寄付と成功の法則

From 中野の自宅より、、、


こんにちは、株式会社クドケンの工藤です。

今回はちょっと治療院経営とは違いますが、
ブーメランの法則という自己啓発的なテーマでお届けします。

まさにこの記事のとおりなんですが、
http://blog.goo.ne.jp/natuhiro555/e/7a581eac149d2d579819f22a28c49ecf

億万長者の人って慈善団体や途上国に
多額の寄付をしています。

でも、調べると億万長者だから寄付をしているのではないようです。
彼らの多くは成功する前の貧しい時代から少しづつ寄付しているようです。

彼らは、寄付をしながら成功してきたのです。

加速成功という書籍で有名な「道幸武久」さんは
陰徳を積むことは成功に直結すると感じているそうです。

僕自身実は、19歳の時にプランジャパンという途上国支援の
NPO団体にずっと毎月寄付してきました。

http://www.plan-japan.org/


月収が16万円の時も毎月1000円とか3000円とか
できる範囲で行ってきました。

もちろん、今でもそうですが、寄付するお金で
自分が贅沢することもできます。

でも、それをあえて他人のために使うことで
運気が巡ってくるのは間違いないようです。

今回、株式会社クドケンではブリッジフォースマイルのカナエールという
児童養護施設の子供だちの支援イベントの協力企業とういことで
7月1日にイベントに参加してまいります。

もし、治療家の先生でもこういった寄付活動に
ご興味があるのであればこういった活動もあることを
知っていただきたいと思い本日はメールを配信させていただきました。

小さいことからコツコツと小さな思いが集まって
大きな支えとなる活動だと思いますので是非ご覧ください。

詳細は以下です。

◆◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆◆   ~日本の子ども、若者たちが抱える希望格差の解消~
◆◆◆◆   7月1日開催「カナエール2012 夢スピーチコンテスト」
◆◆◆   児童養護施設を巣立つ若者の進学を、支える仲間になりませんか?
◆◆                    http://www.canayell.com/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「僕には今まで、夢がありませんでした。

 なぜなら、施設を退所した人がなれる職業、できることには限界があると
思っていたからです。」

昨年の出場者の一人、児童養護施設で生活する若者が語った言葉です。
私達が目指すのは、日本の子ども、若者たちが抱える希望格差の解消。

◆大学等への進学率20%ー全国平均70%
◆進学後の中退率40% ー全国平均10%

児童養護施設では、親を頼れない子どもたちが全国で3万人生活しています。
彼らは、18歳で高校卒業すると同時に、児童養護施設を出て、
自分の力で生活しなければなりません。立ちはだかる厳しい現実を前に、
将来に希望をもてずにいる子どもたちが少なくありません。

進学する場合、学費や家賃を含む生活費すべてを自分で用意しなければならず、
生活を切りつめ、睡眠や友達との時間を削って働くうちに、身体的・精神的に疲弊して、
中退せざるを得なくなる若者たちが大勢います。

◆希望格差を解消する2つのアプローチ

カナエールは、児童養護施設から進学する若者を、「資金」と「意欲」の両面から、
社会全体で支える奨学金プログラムです。

【資金】
奨学金:一時金30万円、卒業まで毎月3万円

【意欲】
スピーチコンテスト:毎年夏に、奨学生たちが自らの夢を語る「夢スピーチコンテスト」が
開催されます。スピーチ原稿を書き上げるために、夢の原点や抱えている思いを掘り下げ、
仕事人インタビューや、話し方トレーニングを行います。
その過程を3人のボランティアチームがサポートします。

継続的なサポート:奨学生たちは毎月ブログで近況などを報告します。学生生活が始まってから
卒業まで、カナエールは奨学生たちに対して、メンバー限定の交流SNSや定期的に会う機会など、
支援者が見守り応援し続けることができます。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

奨学生は、夢をかなえる『カナエルンジャー』として、コンテストに向け着々と準備をしている
最中です。
彼、彼女達にはたくさんの応援が必要です。一緒に、夢をかなえる仲間になってください。

????????????????????
【1】直接会って応援!
????????????????????
カナエルンジャーが、進学、将来への決意を語ります!

<<カナエール2012 夢スピーチコンテスト>>
◆日時:7月1日(日)14時~17時(コンテスト後、交流会あり) 
◆会場:パソナグループ本社 8Fホール(千代田区大手町2-6-4)
◆内容:児童養護施設の若者によるスピーチ、努力の軌跡VTR上映など
◆定員:250名
◆審査員:草間吉夫氏(高萩市長) 土田秀行氏(全国児童養護施設協議会 副会長)
MEGUMIさん(タレント) 和田裕美さん(株式会社ペリエ代表) <敬称略>

◆夢チケット(入場券):「5000円の寄付」、もしくは「継続寄付奨学金サポート1口」で1枚プレゼント

お申し込みはコチラ→ http://www.canayell.com/your_support.html
昨年の参加者の声→ http://ameblo.jp/canayell/entry-11105004090.html

????????????????????
【2】奨学金サポーターとして応援!
????????????????????
月々2000円の寄付が15口集まれば、1人分の奨学金となります。

◆継続寄付:2,000円(一口)/月 
※特典:コンテストへの無料ご招待、会員限定SNSへのご参加

そのほかにも様々なメニューがございます。
お申し込みはコチラ→ http://www.canayell.com/your_support.html

????????????????????
【3】告知、拡散して応援!
????????????????????
様々なPRツールを用意しています。応援の輪をひろげてください!

◆ツイッター

カナエルンジャーが日々の思いをつぶやいています。
個性豊かな彼らは、ツイッター上で応援メッセージを待っています。
まずは見てみる!→https://twitter.com/#!/Canayell/canayellngers2012

この活動を広めていただく、アンバサダー(広報大使)を募集しています!
アンバサダーとは?→http://www.canayell.com/ambassadors.html

◆フェイスブック

カナエールを支えるスタッフ、サポーターの素顔、日々の活動の様子をご紹介しています。
まずは見てみる!→http://www.facebook.com/canayell

◆ポスター、チラシ

チラシを配布してくださる方、ポスターを貼り出して下さる方を募集しています。
郵送させていただきますので、お気軽にご連絡ください。

ハルンジャーキャンペーン→http://ameblo.jp/canayell/entry-11244262708.html
チラシPDF→http://www.canayell.com/your_support.html#chirashi

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

{主催} カナエール実行委員会 http://www.canayell.com/
{運営} 認定NPO法人ブリッジフォースマイル http://www.b4s.jp/

{協賛} アドビ システムズ 株式会社、一般社団法人ソーシャルサポート財団
{協力} 株式会社アップルツリーファクトリー、株式会社アメニクス、
イー・アクセス株式会社、株式会社ウェルカム、株式会社クドケン、
SAPジャパン株式会社、ソウエクスペリエンス株式会社、ソフトバンクモバイル株式会社、株式会社ディーンアンドデルーカジャパン、株式会社フジテレビジョン・CSR推進プロジェクト、株式会社パソナグループ、メンターキャピタル税務事務所、株式会社ローソン

{お問合わせ}
認定NPO法人ブリッジフォースマイル 03-6842-6766(内線12)担当:植村、沼田
E-mail:info@canayell.com

=====================================

2012/06/27 | 治療家のための成功思考法

<< 前の記事 次の記事 >>


信頼できる業者を選ぶ8つのポイント

採用情報はこちら!

治療院経営のヒント

治療院経営を成功に導くブログ

工藤謙治公式ブログ