ハロウィンで売り上げ​を上げる治療院経営

From 中野の事務所から...

こんにちは、治療院WEB集客のクドケンです。

今日はハロウィンで売上を上げる方法というテーマで
お伝えします。


ハロウィンに限らず、季節ごとに行われるイベントを利用して
顧客(治療院の場合は患者様)を飽きさせないようにします。


そうすることで、患者さんの興味・関心・記憶を
常に自分の治療院へ向けることができます。

=======================================================

本日の動画はこちら...(ハロウィンバージョン)

「ハロウィンで売上を上げる方法」

→ 

音声のみバージョンはこちら

→ http://kudokenn.com/music/kaso.mp3

=======================================================


「ハロウィンなんて治療院には関係ない!」

そう思っているかもしれません。

そう、治療という行為にはまったく関係ありません。

しかし、ハロウィンというイベントは
日本でもかなり認知され、各地でパーティーなどが
行われていますね。

つまり、社会の関心はハロウィンに向いているのです。
多くの日本人の頭の中にはこのイベントを無視できない状況です。

この頭の中にあるイベントというものを
治療院の場合は新規集客という観点と
既存患者さんの退屈防止に使えます。

まず、新規集客に関しては、
先に申しあげますと...、

ハロウィンキャンペーン○○無料!

ハロウィン記念 1000円引き

ハロウィン記念 回数券 ○○%オフ!


などなんでもハロウィンにかこつけて
オファーをだしていくのです。

これが何もない状態で


○○ 無料

○○記念 1000円引き!

回数券 ○○%オフ!


といっても...「いつもやってんだろ!」と思われてしまいます。
効果が半減するんですね。

何か割引や、特典をつけて集客したいときは

何か理由が必要なんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この理由があるかないかで信憑性が変わり
反応が大きく変わります。

だからこそ、季節のイベントが大事なんですね。

ハロウィン

クリスマス

お正月

七五三

誕生日

...

......

などなどたくさんの季節のイベントがありますよね。

そのイベントにかこつけて、

チラシやホームページの文章を変えていけば
反応が上がります。


ご紹介のキャンペーンなどでもいいですよ。


「今ハロウィンキャンペーンで、
お友達やご家族をご紹介いただけると
初診料無料でやります!」


とかですね。


でも、正直ハロウィンなんて日本人にはあまり関係ないし
治療院の割引には関係ありません。


でも、効果テキメンなんですね。

それくらい季節のイベント便乗マーケティングは
重要なのです。

チラシなどをやっている人は
やってみるといいですよ!


目に見えて反応が上がることがよくあります。

次に、既存患者さんへのキャンペーンの活かし方ですね。

はい、知り合いの整骨院ではスタッフ・先生含め
簡単な仮装をして患者さんと接するそうです。

まじめな先生だと、「治療の場で仮装なんてふざけるな!」
というお気持ちはわかります。

普段真面目な先生がいきなり、
仮装して治療してたら患者さんはドン引きですよね(汗

治療家自身がそこまで仮装する必要はないと思いますが、
院内をハロウィン色で飾るとか、
事務さんや受付さがハロウィン調の帽子やマントを被るだけでも
ハロウィンの雰囲気がでますよね。


昨日、家の向かいにあるドンキホーテにいったら
レジのお姉さんが魔女の恰好でレジ打ちやっていました(笑

では、治療院内部でそういったイベントを行うと
何がいいのかということですが...


患者さんが面白い・他とはちょっと違うと思うこと
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ですね。

患者さんが離れていく理由は、

・忘れる

・飽きる

・卒業していく

ということです。


飽きるという考え方は
意外と知られていないのですが、
やはり人間は飽きる生き物です。

同じ場所・同じスタッフ・同じ治療・同じ治療院...
悪くはないですが、心理的には平坦ですよね。


患者さんとしては新しい治療院や、
目新しい治療法などがあるとちょっと浮気したくなります。


だから、イベントなどに便乗して
面白い・ちょっと違うという楽しい雰囲気をつくれば
治療院側と患者さん側の心の繋がりも大きくなるのです。


治療院業界ではハロウィン祭などやっているところは
ないと思いますが、スーパーやエステなど他の業界では
よくよく便乗セールや便乗イベントが行われます。

やはり、顧客(患者さん)が面白い・他と違うという
楽しい感情を普段とは違う形で提供することは
経営においてプラスになります。

真面目な治療院がハロウィンやっているよ!
と思われるように患者さんの心に残るイベントを
やってみてください。

次はクリスマスですかね。
なんでもいいんですが、「面白いですね!」
と言われる要素も経営に取り入れてください。

=====================================

2011/10/31 | 治療家のための成功思考法

<< 前の記事 次の記事 >>


信頼できる業者を選ぶ8つのポイント

採用情報はこちら!

治療院経営のヒント

治療院経営を成功に導くブログ

工藤謙治公式ブログ