貧乏治療家?金持ち治​療家?

From 中野のルノアールより...


こんにちは、治療院WEB集客のクドケンです。


■本日の動画はこちら...

【繁盛する治療家と貧乏治療家の違い】


今年の8月で僕がこの治療院さん向けに、
インターネット集客関連のサービスで起業してから
早3年経過します。

その中でたくさんの治療家さんとお話しさせていただき
たくさんの教材・セミナーなどを通して「繁盛する仕組み」
というものがかなり見えてきているところです。

おかげさまで最近ではWEB集客以外の分野、
経営全般のアドバイスをさせていただく機会が増えました。

そこで、本日お伝えするのは、

繁盛する治療家に共通する部分

貧乏な治療家に共通する部分


についてお伝えしていきます。

というのは治療家さんの場合、独立開業してしまうと
自分がボスになり、誰にも強要されることがなく
すべてが自分の感覚と自分の周りの狭い世界の基準になりがちです。

その点、僕はいろいろな先生とお話させていただき、
繁盛する方の特徴とうまくいなかない貧乏治療家の違いを
肌で感じることができています。

もちろん、僕は治療技術についてはよくわかりません。


腕の善し悪し以外の部分になると思いますが、
繁盛している治療家さんほど、治療技術以外の部分が
優れていることが多いのです。

もっというならば、繁盛するしないは
治療技術の善し悪しという要素はそれほど高くない
ということです。

まず、経営がうまくいってない治療家さんの特徴

・治療技術ばかり追っている。

・治療技術さえよければ患者さんが集まってくると思ってる。

・症状がよくなったら来なくてもよいと思っている。

・周りの意見を聞かずに自分が一番だと思っている。

・新しいことにチャレンジしたがらない。

・投資という考えが薄い。

・休みの日は普通にしっかり休んでいる。

・食べてさえ行ければよいという自己逃避に走っている。


......

マーケティング・集客・経営という概念が薄く、
治療さえしていればいずれうまく行くようになると思い
経営・集客に関する知識やセミナーにも行かず、
お金を投資して後から回収する感覚がないのです。


お金がないから、投資できない。
時間がないから、勉強する時間もない。


なにを言っても言い訳、言い訳...
決断できずに大きな「機会損失」を繰り返す...


なんとなくイメージできますか?


もし「ギクッ」とくることがあれば
考え直してみてくださいね。

===========================================================
簡単にいうと、変わりたくない人です。


昔の栄光や成功した諸先輩方の残像を見続け
一生現れない理想を想像しながら言い訳ばかりいっている人です。
===========================================================


僕は「辛口」で現実を話します。

こういった治療家さんは10年後には
いまの治療院の経営ができなくなります。

というのは、新しい世代が確実に育っているからです。

マーケティングだったり、経営を理解し、
患者さんの求めるニーズに合わせた治療院が確実に増えています。

おそらく、うまくいってない人はこの波を感じていることでしょう。
でも、行動しないのですが...(笑)

繁盛する治療家は逆です。


・治療技術だけで繁盛する時代は終わったと分かっている。

・患者さんとは一生の付き合いで長い関係性を築こうとしている。

・治療以外の勉強時間の確保・資金投資は必須。

・治療以外の経営やマーケティングも学び
それを行うための時間を1日の時間の中に組み込んである。

・休日も時間があれば、セミナーに参加したり勉強している。

・新しいチャレンジをどんどん取り入れる。

・失敗しても自分の責任で損しても言い訳をいわない。

.........


こんなイメージです。


僕がやっている実践会インタビューで対談してくれている先生は
大体この繁盛治療家の要素をすべて持っています。


すごく勉強熱心で集客・経営というものに対し
当たり前のように時間とお金を使って学んでいます。


そして、投資と消費の区別がしっかりできていて
最初にお金がかかったとしても回収できればよいと考え
どんどん投資していくのです。


だから、結果があとからどんどんついてくるので
それをまた投資していくのです。

こんな考え方の先生が徐々にですが
治療院業界にも増えてきています。

こういった繁盛治療家が治療技術を疎かにしているのかというと
まったくそうではありません。

治療技術の研磨もかかしません。
つまり...行動力が違うと言うことですね。

失敗を恐れずどんどん行動して、
常にプラスの行動サイクルが働いています。

実際に今回募集させていただいた熊谷先生のセミナーも
昨日まで5万円での募集でしたがすでに50名埋まってしまいました。

募集から4日で満席です。しかもメンバーも見ると
いつも僕が開催するセミナーに参加してくれる先生がほとんどです。

つまり、こういった投資に敏感に反応し、
すぐに参加表明をし、チャンスを逃しません。
そして毎回ほぼ同じメンバーが揃います。

もちろんその同じメンバーの治療家さんは
みなさんすでに繁盛しているのに参加される方ばかりです。


======================================
繁盛しているのに参加する。

繁盛しているのに勉強する。

繁盛しているからこそ当たり前に投資する。
======================================

しかし、うまくいかない貧乏治療家さんの発想は


=====================================
お金がないから参加できない。

時間もないから勉強できない。

繁盛していないので投資できない。
=====================================


勘違いしてほしくないことは"繁盛している人"というのは、
お金があるから、時間があるから投資するのではありません。

お金がないときから投資する習慣ができているのです。


だからうまくいっている繁盛治療院は
ずっとずっとうまくいく繁盛治療院のままなのです。


だからうまくいっていない貧乏治療院は
ずっとずっとうまくいかない貧乏治療院のままなのです。

この「差」に気がつかない限りうまくいってない治療家さんは
ずっとうまくいかない現状が続いてしまうかもしれません。

「お金がない、時間がない」と現状ばかり見つめていると
ずっと現状のままです。


その中でどう行動すれば、自分の理想に近づけるのか、
何に投資すれば豊かに治療院経営できる近道なのか
知恵をひねり出して大胆に行動してください。

大胆な行動の後ろには、次の現実が待っていることでしょう!

PS


先日、京都の29才大物柔道整復師に実践会インタビューしてきました。
29才で5つの整骨院を開業、グループで今年は4億円は超えると言います。


年売上げ1億規模の整骨院を量産できる治療家と1院1000万円も
厳しい治療院はどこが違うのでしょうか?


しかも、この先生は今暇してます。
現場にはほとんど出ずに、完全にシステム化して経営しています。


これが金持ち治療家の行動力のたまものです。

PS2


女性治療家でこの金持ちマインドを持っている片平先生の
リピート教材がとうとう今月末発売になるようです。


http://www.youtube.com/watch?v=AALyE1GpES4


お待たせしました。治療院マーケティング研究所から発売します。

カミングスーン!!

=====================================

2011/06/17 | 治療家のための成功思考法

<< 前の記事 次の記事 >>


信頼できる業者を選ぶ8つのポイント

採用情報はこちら!

治療院経営のヒント

治療院経営を成功に導くブログ

工藤謙治公式ブログ