値上げの恐怖に怯える​な

From 中野の事務所より...

こんにちは、治療院WEB集客のクドケンです。

■本日の動画はこちら...

「値上げへの恐怖」


前回のメルマガで「新規が来すぎて取りきれない!」
という治療家としては嬉しすぎる悩みの話をしました。

いわゆる「新規取りすぎ症候群」ですね。

新規がたくさん来すぎて、
ベッドの稼働率が上がり売上げは上昇するけど
治療家自身の体がしんどい、余裕がなくなってくる。

気がついたら既存の患者さんの予約も入りにくくなり、
長年の患者への配慮も薄くなってしまう例もあります。


そんな問い合わせがすごく増えています。


季節柄、5月・6月は治療院業界では新規が
増えやすい季節ですよね。

僕の考え方では

======================================
新規を取りすぎると見えない別の弊害がでて
調整していかないとリスクを背負うことになります。
======================================

ということです。


スタッフがいるなら、

・忙しいわりには給与が上がらずに不満が起きる。

・連絡不足による予約のダブリや施術時間のズレに
よるすれ違いで不仲が生まれる。


多店舗展開しているなら

・繁盛している店舗と繁盛していない店舗で不満が出る。

・現場スタッフと経営者の感覚に「差」が広まる。

自分自身も


・精神的に余裕がなくなり、体力的にもしんどくなる。

・新規が来てしまうので既存患者さんへの配慮が減り
全体的な満足度と低下と自身のモチベーションの低下が起こる。

このあたりですね。


そこでこの前向き対応策としては、主に二つしかありません。

1、人を増やす・ベッドを増やす

2、単価を上げて患者さんをセグメントする


1、の人員・ベットの増加は、引越や人件費増加、
管理の手間などいろいろなリスクが伴います。


新規が増えてきたら、近場に分院展開して
そちらに誘導していくという考え方です。


単価を変えずに数をこなせるような体制を作るということです。


2、単価アップは単純に施術費用を上げてしまうと言うことです。


リスクとしては、価格が上がった事による患者離れですね。


今までの値段より高く設定すれば、
必ず一定数は離れていきます。


これは防ぎようがありません。


しかし、同時にメリットもあります。


・悩みが深く・本気の患者がくる。

・本気の人はリピート率が高く固定化しやすい。

・治療院の経営が楽になる。

・自分の体も楽になる。

・高い治療費をもらった方が患者さんのためにもなる。


ということですね。


常に稼働率が一杯の1人治療院さんなどで分院展開や
人を雇っていく方針ではない場合、値上げがいいと思います。


「でも...値上げなんてしたら、今までの患者さんに申し訳ない...」
「患者さんがいなくなってしまったらどうしよう」

という不安がつきまといますよね。

患者さんに申し訳ないとか、離れられたらどうしよう?
という不安は残念ながらある程度的中します(笑)

でも、一番大事なのはやはり自分の治療院経営であって、
自分の体だったり、値上げしても来てくれるような
本当にあなたの治療院を信頼してくれる患者さんです。


安く大量の患者さんを平等に扱うのは
それこそ不平等だと思います。

高い金額を払ってでもあなたの治療を受けたい人に
満足のいくすばらしい治療を提供することが大切では
ないでしょうか?

もちろん、いきなり値上げするのではなく
最低3ヶ月くらいの猶予をもって既存の患者さんに
通達してご理解いただいてから上げていくことが重要です。

価格を上げるときは慎重に尚かつ大胆に上げないと
いけないですね。

あなたも含め治療家の方は優しい方が多いので
なかなか値上げに踏み切れません。


しかし、ココは決断です。

患者さんもあなたも決断するのです。

患者さんは高くなってもあの先生には価値がある!と
本気で治療にきていくれるので、
治る意欲が高まります。


実際、高い料金を支払った方は治りがいいらしいです。
信じる者は救われる世界でしょうか...


またあなたも決断ですね。

「高い料金をもらうのだから、中途半端なものは提供できない」

という自分の技術・サービスについてコミットメントしないと
いけません。


単純に値上げではなく、より高い志とサービスを
提供するという強い思いが沸き上がってくるでしょう。


いかがでしょうか?


新規取りすぎ症候群の方・常に治療院が満員の先生は
値上げというのも1つの選択肢にいれてみてはいかがでしょうか?


PS


単価を上げるにはやはりリピート率を高めて
「どうしてもこの治療院じゃなきゃダメ!」という
ファン患者さんを増やすことが必要ですよね。


入社から2週間のスタッフでも80%以上のリピート率を
獲得しているリピート術を実況中継してくれるそうです。


平スタッフでも月商100~150万円を売り上げるのが
普通の整骨院の研修方法をそのまま持ち帰ることができます。

↓↓
http://t-marketing.jp/kumagai/

※16日から値上げになります。


※開催は株)治療院マーケティング研究所(ちーまけ)です。

=====================================

2011/06/13 | 治療院マーケティング

<< 前の記事 次の記事 >>


信頼できる業者を選ぶ8つのポイント

採用情報はこちら!

治療院経営のヒント

治療院経営を成功に導くブログ

工藤謙治公式ブログ