治療家のための成功哲学 【注目】

------------------------PR-----------------------
おすすめ治療家向けコミュニケーション教材3つ
リピート率が70%を切っているのであれば必見
http://bit.ly/bfbuen
http://bit.ly/buQgCk
http://bit.ly/dnVwIW
90日の返金保証がついてあるので購入してみて
自分には合わないと思ったら返金依頼してください。
------------------------PR-----------------------

こんにちは、治療院WEB集客日本一の工藤です。

先日、神奈川のクライアントで整骨院を3院舗運営している
先生のご自宅に伺って現状をきいたり、対面コンサルティングを
させていただきました。

こちらはグループで僕の会社にインターネット集客を
依頼されていて、一通り僕がメインでホームページを作ったり
アクセスを集めたりしています。

こちらは、今月から本格的に自費患者さんだけの新規で
100名を超える整骨院さんです。

ホームページをリニューアルして3ヶ月で100人突破なので
順調そのものです。

3院とも順調で一番多い院で100以上

次が70名名程度...

次が50名程度の新規予定です。

実はここは今までは保険診療がメインであって、
なかなか自費患者さんを集めることができませんでした。

毎月チラシに50万円以上投下しておりましたが
やはり30~60名の新規に止まっていたそうです。


さらに、コンサルタントにも恵まれず、

一人目の治療院系コンサルタントにも合計400万

二人目の治療院系コンサルタントにも合計200万

支払ってインターネットやチラシなどの売上げアップに
取り組んでいたのですがどちらも失敗...


それなりの金額を支払って、
ほぼ結果はでなかったということです。

しかし、3度目の正直でしょうか、
クドケンの事務所にたまたま土曜日
電話がかかってきたのが出会いです。


僕もたまたまその時、事務所で仕事していたので
電話に出てしまったのです。


来年4月までには3院とも毎月の自費患者の新規を毎月100名
交通事故患者さんを各院毎月3~5名づつ集客する予定です。


お会いしてから4ヶ月目ですが、
すでに保険診療から自費診療にウェイトが移りつつあり、
売上げも右肩上がりで伸ばしております。

来年中には保険なしでも、
自費患者さんと交通事故患者さんだけで
運営することも可能になるでしょう。

なんと言ってもこのグループの院長(理事長)さんは
とても目的意識が高く目標をきちんと立てている。


そして、成功するまであきらめない精神を持っています。
そしてクドケンに土曜日なのに電話してきた...


ココが大切なんですね。


※注目※ これはただの自慢話ではありません ※注目※


はい!この話を読んで今


「また、クドケンの自慢話かよー」

「うちだって金があれば苦労しねーよ」

「うちの地域では真似できねーよ」

「現場をみてみろよ、クドケン!」

と思っているパソコンの前の先生!!!


ここからなにを感じられるかで
この先の治療院経営が変わります。

本日の動画解説はこちら


■本日はきわめて抽象的な話をします。■

「うまくいってない人の大部分は認めていない事」ですが、
「本当に成功している人に聞くと口を揃えて全員が言う事」です。

そして、これはいわゆる「成功哲学・自己啓発本」に
形を変えていろいろ出てきます。


誰もが聞いたことがあることだと思います。


それは 超 超 有名な書籍の日本版タイトルにも
なっています。

それは何でしょうか?


...

......


.........


..................


答え


「思考は現実化する」

七つの習慣のスティーブン・R・コヴィーの言葉で言えば


「すべての物ごとは2度つくられる」


知的な第一の創造と物的な第二の創造ということです。


「治療院経営と関係ないでしょ」と思った方...残念です。

本当に思考は現実化します。


今日は治療家に限らず成功する人しない人の
違いの真実をお話しします。

今、もしうまくいってないのであれば
具体的なホームページを利用した集客方法を聞くよりも
10倍価値のある話になるかもしれません。


そもそも、なぜ成功する人がいる一方で
成功しない人もいるのでしょうか?

成功している人と成功していない人の違いはなんでしょうか?


すべてがまったく同じなら全員が成功して
経済的にも心理的にも成功しているはずです。


その「違い」をもたらす「違い」とはなんなのでしょうか?
かっこよく言うと Difference that Makes Difference です。


ジェームス・スキナーのパクリです(笑


本日は答えから言います。

それは「思い」です。


正確には「思いの強さ」といったほうが
わかりやすいかもしれません。


アメリカのダイレクトマーケティングのグル的な存在
ダン・ケネディの書籍にも書いてありました。


この世でお金持ちが少ない理由はただ1つであり
それは貧乏人が成功しない理由でもある。

「それは、お金持ちにならなければいけない理由がない」


以上、これ以外はなにもない。

ジム・ローンという成功哲学の大家も書籍に同じ事を書いてありました。

もう一度言います。

「それは、お金持ちにならなければいけない理由がない」

というと今頭の中には

「クドケンはアホか!
俺だっていつも繁盛治療院になりたいと思っているぜ!」

「俺だって家族のためにこんなにがんばっているんだよ」

「治療院を繁盛させるためにがんばっているんだよ。
ふざけんな!お金があれば苦労しねーよ」

こんな考えが頭を過ぎりませんでしたか...。


当然です。
僕も昔はそう思っていました。

僕も本当に貧乏な時に食べ物すら危ない時に
本気でそう思っていました。

「俺だってお金があれば、いいセミナーに参加して
アルバイトしないで大学かよって勉強して......」

「俺は本気なんだ、成功して経済的に豊になりたいんだ」

「たくさんの人によいサービスを提供して大成功したい」


でも今の自分が当時の自分に言うことは


「おまえの思いはその程度のものか...」


です。

つまり、口だけで本気じゃなかった。
本当の本気にはなれなかったというと表現のほうが
合っているかも知れません。


こういったメールマガジンを読まれている方は
売上げを上げるヒントがほしくて時間を
割いて読んでいるのだと思います。

そして意識はかなり高い方だと思います。

でも、今現在うまくいってないのであれば
「その程度の思い」でしかないのです。


僕はキリスト教徒ではないので、深くは分かりませんが
聖書には「求めよ、さらば与えん」とあるそうです。


でも、何かの成功哲学系の本に書いてありましたが、
キリストの言っていることは現代人にはわかりづらいそうです。...【笑】

本のタイトルは忘れましたが...

「めちゃくちゃ強く強くひたすらもとめよ、さらば与えん」

と言わないと現代人にはわからないそうです。


ただ何となく

「お金ほしーな」

「治療院に患者さんほしいな」

「家族を幸せにしたいな」

と思っていても与えてくれないですね。


ポイントは

「めちゃくちゃ強く強くひたすら求めよ」

です。


これは普通に思うだけでは無理です。
いわゆる「潜在意識の底まで浸透するくらいの強い思い」が必要です。

これがあれば必ず成功します。


では、

・強く思えば与えてくれるんですね

・思うだけでいいんですね

・どうすれば強く思えるんですか

となりますね。

この状態になるには2つの方法があります。


そして人はこの2つの方のうちどちらかの状態の時に
成功するしかない状態になります。


それは...


1,絶対なるデットラインを切られる

2, 潜在意識の底からの願望として脳のプログラムを書き換える


この二つです。

1つめの説明です。


絶対なるデットラインとはなにか?


こちらはあまりオススメしないし、
危険なのであまりこの状態で成功する人少ないかもしれないです。


ではどれくらいの状態かというと、
例が何かの本に例えが載っていました。


「あなたの家族・子どもがテロリストに拉致されました。
要求は1年以内に1億円を支払え!さもなくば家族をミンチにする」

このような状態に遭遇したときです。
想像もしたくないですよね。

治療院風にちょっと現実味を加えると


「治療院の売上げを来年度までに年商1億超えなさい
さもなくば.....................................................................」


このように言われた事を考えてみてください。

このような状態でも

「いや、時間がちょっと...」
「今はお金が...」
「自分には条件があわない...」
「パソコンが苦手だからそれはちょっと...」
「自分にはホームページが作れない...」
「保険の患者さんも大事だから...」
「うちは田舎で都会とは違うから...」

なんて言えますか?

絶対言わないですよね。
言ったら結構すごいハートの持ち主ですよ。


そこには「できない」「やらない」という選択肢は1つもないのです。

この状態の時には


「どうすれば達成できるのか?」
「どうすれば家族を救えるのか?」
「どうすれば1億超えるのか...」

これしかないのですね。

言い訳なんて一切許されない。

1秒1秒が生きた心地がしないくらいの緊張感

もし出来なかったら愛する家族が...

絶対になにがなんでもやらなくては...

選択肢は、「やるか」「やるか」どっちかしかない。

これくらいの緊張感がイメージできましたか...
今まで頭にあった「成功したいという思い」と違いましたよね...


でもこれって自分ではなかなか作り出せないデットラインなんです。

タバコなんかもそうですよね。
自分ではいくら我慢しても結局やめられない...

でも健康診断で医者に診察室内でレントゲンを診られながら

「今、たばこ止めないと3年後死にますよ」

といわれたらほとんどの人は止めますよね。


こういった他人や状況から引き起こされる完全なるデットラインです。

これが1つです。
やりたくないですよね。

もし、失敗したら...

2つめの説明です。

潜在意識の底からの願望として脳のプログラムを書き換える


これはトレーンングすれば誰でも「1」の絶対なるデットラインほどの力は
湧き出ませんが成功していきます。


こっちの方がオススメですし、誰でもやればできます。
でも誰もがやらない事です(笑)


この成功方法は本当にいろいろなパターンがあります。


1番メジャーなのは


「目標を紙に書く」


でしょう。

でもこれすらやってないですね。
僕は一時期毎日紙にボールペンで目標月収を10回書いていました。


そして、歩きながら月収300万と
ずっとつぶやきながら歩いてきました。


目がギラギラして
相当気持ち悪いやつでしたでしょう(笑)


僕も本当にたくさんの成功哲学の書籍を購入し
高額プログラムも買いました。

中には150万円くらいするプログラムも
聞いたことがあります。
(コレは買えなかったので、聞かせてもらいました)


でも結局ほとんどの教材・本も結局は


「強く思うこと」
「潜在意識に植え付けること」


を言っています。

あとはその方法論と具体例と具体策の落とし込みが
メインです。

例えば...

アフォアメーション(自己暗示)
インカンテーションともいいますが、
自分で自分に成功をすり込んでいく方法


もそうですし...


宝地図の望月先生も成功のイメージトレーニングです。
http://www.takaramap.com/


夢ノート【自分の夢をノートにすべて書き出す】

目標を手帳に挟む

目標を叫ぶ


成功ノート(ほしい物をすべて書き出す)

すべて潜在意識に自分の成功をすり込んで
書き換えていく手段です。

潜在意識が書き換わるとなにが起きるのか?


成功しない方がおかしいと感じるようになり、
行動が変わります。


そして、なにがなんでも成功しようという自発的な
モチベーションが止まりません。


成功しないための行動を取らない自分が気持ち悪くなります。


いわゆる「成功脳」と呼ばれるやつです。
こうなると行動が全然違います。


何がなんでも成功するという高いコミットメントと
そうじゃない自分に苛立つようにすらなります。


決断している状態ですね。


「自分の目標のためなら他を捨てる」

「できないとぼやいている暇なんてない、
どうやったらできるだろうか、としか考えません」

ここまで自分をもって行けたらいいですね。

本気の状態です。


決断とは「決断とは決めて断つこと」です。


何かを手に入れるには何かを捨てなければいけません。
今まで通りの生活をしながら、何となく

「患者さんこないなー、もっと繁盛しないかなー」


と思っていてもまったく変わりません。

端からみると

「コイツ頭おかしんじゃねーか」

くらい思われるのがちょうどいいのかもしれません。


本日のメルマガに登場した神奈川の整骨院グループの先生も
自分が1番じゃないと気が済まない。

成功してるのが普通だと潜在意識まで浸透している


だから、コンサルタントに騙されようと...
変な業者に捕まろうと...あきらめない。

そうしているから土曜日は休みだというのに電話する。
そこにたまたまクドケンが仕事をしていたという話です。

普通、合計600万も損したらちょっと考えますよ...
でも、全くめげずに次の手段を探し出す。


自分でも「自分はヘビのような男なんですよ!」
と笑っていました。


そうなるように自分の脳みそをプログラミングしているので
そうなるまでやる...


そして、いつもどうやったら売上げが上がって
スタッフもがんばれるのか常に考えている。


人柄も個性があって素敵な方です。


人当たりも良くて僕の方がとても若いのに
丁寧に接してくれます。

「こういう人は成功するなー」といつも思いますね。

面白い言葉があります。


「成功者は成功するまでやり続けるから成功者なんです。」

「失敗者は失敗の数ですら成功者には遠く及ばない」


この意味がわかりますか...。


これもなにかの本の受け売りですけどいい言葉ですね。

こういった成功哲学的な自己プログラミングの話を
もっと詳しくみたいなら

神田昌典さんの非常識な成功法則
http://amzn.to/bgKa9i



小川忠洋さんの自分を不幸にしない13の習慣
http://amzn.to/9cO9Jd


がいいと思います。

どちらも読みやすくわかりやすいのが特徴です。


ちょっと厚い本で中身が堅いですが...

成功の9ステップ ジェームス・スキナー (著)
http://amzn.to/b6W84s


思考は現実化する ナポレオン ヒル (著)
http://amzn.to/b5x1Yn

7つの習慣 スティーブン・R. コヴィー (著)
http://amzn.to/bJwrLJ


などもオススメです。

まずは神田さんの本と小川さんの本が読みやすいと思います。


では本日は成功する人と成功しない人の決定的な違いを
クドケンなりに解説してみました。

結局、成功しない人というのは

「それほど成功したいと思っていない」

というのが普遍の答えなんですね。


また次回からは、テクニックや集客技術について
お伝えしてまいります。

PS

11月28日 株式会社クドケンと一緒に設定する
ヤフーリスティング設定勉強会を開催します。

先日のセミナーではPPC広告の成功テンプレートを
公開しました。

今回のセミナーはビキナーや中級者まで
一緒にアカウントを取得しながら
その場で一緒にリサーチ・設定していきます。


詳細は来週公開いたします。


13~17時 高田馬場 限定15名 予定
パソコン付きのセミナールームを予約します。

PS2

セミナーDVDも基本編集が終わったようです。
業者さんにコピーしてもらって
セミナーで声を頂いた先生には無料送付いたします。

セミナー登録時の住所に発送いたしますので、
もし違う住所などに郵送してほしい方がいたら
下記メールアドレスに「セミナーDVDについて」
という件名で送ってください。


info@kudokenn.com


PS3


ホームページ製作はすでに売り切れました...


また、準備が整いましたらご連絡いたします。


クオリティ重視で1件1件しっかり作っておりますので
ご容赦ください。

=====================================

2010/10/28 | 治療家のための成功思考法

<< 前の記事 次の記事 >>


信頼できる業者を選ぶ8つのポイント

採用情報はこちら!

治療院経営のヒント

治療院経営を成功に導くブログ

工藤謙治公式ブログ