治療院インターネット集客2パターン どっち?

こんにちは、治療院WEB集客の工藤です。


本日はWEB上での新規集客の集め方について
お話したいと思います。


===============================================

本日の動画はコチラ...

「検索エンジン VS ソーシャルメディア」

音声のみはコチラ...
→http://kudokenn.com/music/2.mp3

===============================================


先日、ある繁盛整体師の方と話していて
繁盛するためにはやはり新規集客力が
かなりのウェイトを占めるということで盛り上がりました。

もちろんリピートやファン化、固定化というのは
必要ですしリピートなくして繁盛治療院は作れません。

しかし、しかしです。

固定患者さんの構築には時間がかかります。
それこそ、1年2年という年単位の時間が必要になります。

それまではやはりどうしても新規の量によって
売り上げが大きく左右されます。

そして、新規についての集客経路も手段はいろいろありますが
実際に効果があるのはかなり限られています。


・インターネット

・チラシ

・通りがかり


この3つに一般の治療院であれば集約されています。
もちろん、有名な先生であればマスメディア(テレビ・書籍)から
来院につながるケースも多いかもしれません。


紹介が多いという治療院もあると思いますが
紹介・口コミはリピーターから生まれるので今回は除きます。


ただ、最近チラシもいまいち反応がよくないですよね。

通りがかりはどうしても立地がものを言いますので
家賃が高い + 移転なんてなかなかできるものでもない。

そうすると、やはりインターネットでの集客というのが
最近どうしても注目を浴びています。


現在では費用対効果が一番いいと思います。

そこで問題なのが...


インターネットでの集客といっても
大きく分けて2つの型があります。

1、検索エンジンで比較されて選ばれる集客


2、ソーシャルメディアで信頼を築きながらの集客


1、検索エンジンで比較されて選ばれる集客
これはクドケンの集客法のメインとなる方法です。

良いホームページを作って、

そこにSEO対策・PPC広告などで

見込み患者さんにたいして露出、

ほかの治療院よりも優れていることを伝え

ライバル治療院のホームページの中で選んでもらうことです。


2、ソーシャルメディアで信頼を築く集客

これはアメブロやツイッター、フェイスブック、ミクシー

などソーシャルメディアとよばれる媒体で

見込み患者さんとコミュニケーションを築いて

良い情報を与え続け、接触頻度をあげてファン化、

心のつながりをもって自分の治療院に呼ぶ集客です。

詳しくは動画を見てもらえばわかると思います。


それではメリット・デメリットを見ていきましょう。

1、検索エンジン集客の【メリット】


・常に比較されるのでライバルよりもよいホームページがあれば
ダントツで勝つことができる。


→実際、クドケンが100名以上、最近では160名とかの
新規を集めているのはすべてこの手法です。

・一度仕組みを作れば、ほぼほったらかしにできる


→ホームページがあってアクセスアップが回りだせば
手間はかかりません。
実際に100名以上集めている治療院でも
かけている時間はひと月に15分程度です。


1、検索エンジン集客の【デメリット】


・お金が若干かかる

→よいホームページを作ろうとすると
やはりお金がある程度かかってしまいます。
外見が綺麗なものは最低でも20万~50万くらいは
必要になると思います。


・やり方が難しい


→治療家さんはパソコン作業が苦手な人が多いのが現実です。
いまからSEO対策やPPC、HTMLなどを自分で学び、
自分で作業するのは実際問題しんどいと思います。


2、ソーシャルメディアの【メリット】


・お金がかからない

→アメーバブログ・ツイッター・ミクシー・フェイスブック
すべて無料で使うことができます。


・やっていて楽しい

→情報を発信するのが好き、パソコン作業が好き、
他人とインターネット上でコミュニケーションをとるのが
好きな方はとても向いている思います。

2、ソーシャルメディアの【デメリット】

・とにかく手間がかかる

→インターネット上で地域に住む人たちを見つけ
メルマガやブログ記事などを定期的に書いて、
コミュニケーションを図っていく必要があります。
パソコンが苦手な人はかなり億劫だと思います。

・時間がかかる

→ソーシャルメディアは信用の構築が重要です。
だからコミュニティー内、読者との間に信頼が
芽生えるまでは辛抱強く待たなければいけません。


1の検索エンジン集客に比べると結果がかなり遅いです。

というように2つの「検索エンジン」と「ソーシャルメディア」
では大きな特徴の違いがあります。


僕としては手前味噌ということもありますが、
トータルで見ると現段階ではお金と時間は
検索エンジン集客に費やすといいと思っています。

ホームページ集客で毎月新規が50人、100人とは
よく聞きますが、アメブロ集客で50人、100人とは
まず聞くことがありません。


アメブロは無料だから、フェイスブックは流行りだからなど
飛びつくよりは、自分のホームページをしっかりと見直して
アクセスアップをしっかりやっていったほうがいいと思います。

これからますますインターネット集客が治療院業界でも
激戦化していきます。

クドケンでは、アメブロやフェイスブック・ツイッターなど
あらゆるインターネット集客方法を実験しております。


結果が出たものはどんどん公開してまいりますので
メールマガジンを見逃さないようにしてくださいね。

=====================================

2011/09/14 | 治療院マーケティング

<< 前の記事 次の記事 >>


信頼できる業者を選ぶ8つのポイント

採用情報はこちら!

治療院経営のヒント

治療院経営を成功に導くブログ

工藤謙治公式ブログ