動画付き 【3年後売?上げを4倍にする方法?】

こんにちは、治療院WEB集客のクドケンです。

春ですね...
新規オープンされる治療院も増える季節です。

どんどんライバルが増えていくので
僕のメルマガをしっかり読んでマーケティング脳を持った
治療家さんになっていってください。


本日の動画はこちら...
【3年後売上げを4倍にする顧客管理】


先日、片平先生のセミナーありまして
普段顔を合わすことがない僕のクライアントさんも
たくさんお見えになりいろいろ話す機会がありました。

「繁盛しすぎて体がもたないので値上げします!」


とか


「今月から毎日1人の新規が来ています!初めてです。」


など実際にお会いして報告いただけると
嬉しいものです。


セミナーでは片平先生がほぼ口コミ紹介だけで
新規が自動的に集まってくる秘訣をお話いただきました。


僕も熱心に聞いていたのですが、やはり大切なのは

=====================
患者さんとの心の距離
=====================

です。


女性に特化したコミュニケーション術の講義だったのですが、
男性女性に限らず、すべての患者さんの心を掴めるものでした。


もう1つ、熱心に話されていたことがあります。

それが、治療院をでたあとの患者さんとのコミュニケーションです。


具体的には...


・7回シリーズと呼ばれる患者さんに送る手紙、

・定期的に発行するニュースレター

・紹介いただいたときに送る感謝レター


などなど...とにかく患者さんに接点を持ち
治療院以外でも関係性を保っていくということです。

おそらく、繁盛していないほとんどの治療院が
できていない部分ですね。

この関係性に必要なものこそ


■■■■■■■■
■■顧客管理■■
■■■■■■■■


ですね。


↑重要なのでちょっと目立たせましたが、
顧客管理が全くできていない治療院が多すぎます。


こういった地域に根ざしたビジネスこそ既存顧客を
大切にしリピートしていただくことが生命線になります。

新規患者を追うことも重要ですが、
治療院の売上げの8~9割はリピートからの売上げに
なっているのはあなたも体感していると思います。

つまり、売上げの8~9割を支えるこの既存顧客との
関係性を保ち、良好にしていくことこそが繁盛治療院への鍵なのです。


僕が、訪問コンサルティングなどで治療院を訪れる際に
必ずいうことが「既存患者さんのリスト見せてください」です。


ここで整理された状態ですぐに「はい、これです」と
提出できない治療院はほぼ活用できていません。


多くの治療院では「カルテ(問診票)」が
ストックされているだけの状態です。


僕は

「ここの治療院も売上げの素を捨てているのか...
もったいないオバケがでるぞ-」

といつも残念に思います。


このカルテ(問診票)があるだけの状態は

「顧客管理ではありません」「顧客リストともいえません」

なのです。


=============================================================
顧客リストとは、すぐに連絡が取れる状態の顧客情報が
一カ所(エクセルや台帳)などに掲載されている状態を指します。
=============================================================

=============================================================
顧客管理とは、顧客リストを整理し来院日や単価、頻度などを
整理しいつでもそのリストを♪活用♪できることを指します。
=============================================================

ただカルテ(問診票)が溜まっているだけでは
まったく意味がないのです。


顧客管理の目的 = 既存顧客の集客


既存顧客の集客 = 良好な関係性を築くこと


良好な関係性を築くこと = DMやハガキ、ニュースレターなど


これを覚えてください。


すぐにDMなどを、既存患者さんの状態にあわせて
送付できる状態でなければそれは捨てているも同じです。


実はこの顧客管理を徹底するだけで
つぶれかけたダメダメ整体院の売上げを
3年間で4倍にした経営者の方がいます。

治療家ではありません、他の会社を経営しつつも
整体院を経営されている方です。

先月からなんどかいろいろお話させいただき
顧客管理の重要性を僕も再認識しております。

いずれどうやったのかは実践会ニュースレターなどで
公開していきますが、やった事は顧客管理と活用だけです。

この方は倒産寸前の整体院を買い取り、
顧客管理を徹底し、既存患者さんとの関係性を築きながら
売上げをどんどんあげていったそうです。

特に、新しいメニューを作ったわけでもなく、
場所を変えたわけでもなく既存顧客に
アプローチして売上げを4倍です。

スタッフも設備も同じです。

繁盛してから新規スタッフは入れていますが、
その他は同じです。

もちろん治療技術も同じ、手技も同じ、人も同じ、
なのに売上げ4倍です。

あなたは自分の治療院を振り返ってみて
3年後に売上げを4倍にすることを想像できますか?

たぶんできないと思います。

しかし、僕もその経営者の方も同意見なのですが、
どんな治療院でも同じ事が起こせます。

そう、もしあなたが今「顧客管理」ができていないなら
あなたの治療院にも同じ事が起こせます。

「本当かよ!」


と思うかもしれませんが本当です。


なぜなら、これがシステムだからです。

つまり、そのままパッケージとして導入するだけで
結果がでるのです。


「顧客管理と活用はシステム化できるのでき
きわめて再現性が高いものなのです。」


治療技術は関係ありません。

どんな治療院でもどんな手技でも
既存顧客を活用する顧客管理を導入すれば売上げがあがります。


住所が書かれたカルテ(問診票)があるだけじゃダメですよ。
リスト化してあるだけじゃダメですよ。


すぐに活用できるように整理しておくことが重要です。


このメルマガを読んで、「ギクッ」と思ったら
今すぐ顧客管理を始めてください。


しっかりやればリピート率が簡単にあがります。

来院頻度も上がっていきます。

うまくやれば単価もあげることができます。

そしてなによりあなたの治療院にファンが増えます。

毎日毎日あなたのことが好きだといってくれる患者さんで
治療院が溢れかえります。


こんなすばらしいことありませんよね。

あなたはそんなすばらしい売上げの素を大切にしてますか?

=====================================

2011/04/19 | 治療院マーケティング

<< 前の記事 次の記事 >>


信頼できる業者を選ぶ8つのポイント

採用情報はこちら!

治療院経営のヒント

治療院経営を成功に導くブログ

工藤謙治公式ブログ