絶対に売上げを「無料」でUPする方法

中野のスターバックスより...

こんにちは、日本一の治療院WEB集客クドケン代表の工藤です。

先日、クライアントさんの整骨院に動画の撮影にいってきました。

本格的なカメラマンを連れて行ったので、
写りや編集もバッチリ!プロっぽい動画が作れました。

これが出来たら本当にすごいホームページですね。
今月は80名くらいの自費診療集客でした。

それでもまだお会いしてから4ヶ月くらいしか経ってないので
結構すごいことだと思います。

でも、さらにこの動画を組み込んで、あーして...こーして...そーしたら
余裕で月間新規が100名越えです。


ほんの数ヶ月前まではチラシをメインに集客しており
ホームページからはほとんどゼロの状態だったのが、
今ではもうすぐ新規を自費のみで100名を超えていきます。

・整骨院・接骨院は保険診療じゃないと来ないとか...

・交通事故などの自賠責の患者さんが来ないとやばい...

みたいな風潮がありますが、
今まで保険メインでやっていた整骨院でも数ヶ月間で
月間新規で100名を超えようとしております。

ちなみにこちらの整骨院は日曜・祝日は休みますし、
夜も18:30分には終わります。


たまに


「うちの地域は保険診療の正行員に患者さんを奪われて、
自費診療のうちはかなり不利です...」


なんて「泣き言」をよく聞きますがナンセンスですね。
市場の原理がまるで分かっていない...残念。


整骨院・接骨院の経営者の方は特に注意してください。
しっかり取り組めば自費診療だけでも100名は超えますよ。

規制の強化は国の財政状況とともに悪化し、
保険請求はますます厳しくなることでしょう。

今から自費患者さんを集める努力をしてみてください。
これからますます柔道整復師は増えますので、競争は激化しますよ。

今までホームページからゼロだったのに
数ヶ月たてば100名を間近という状態が作れるのに...

僕のここの整骨院さんには本気で取り組んでいるので
結果がでてうれしいです。


また、100名超えたらメルマガでお伝えします。

ちなみにこの100名には保険での新規は入らずに
自費のみの数字ですのでお間違いなく。

自費を中心に空いた時間を保険診療で埋めていくという
非常によい経営状態に近づいております。

そして毎月100名づつ新規が補充され、
リピート率もドンドン上がっていきます。


まだまだクドケンの秘策は残されていますので
楽しみです♪

では本日の本題です。

動画はこちら


長くなったので2つに分けました。

-------------------------------------------------------
無料で売上げを必ずアップする方法です。
-------------------------------------------------------

"無料" "0円" "ただ" 

このキーワードは誰もがあこがれる言葉ですね。

確かに無料でお金をかけずに毎月100人新規患者さんが
やってきたらうれしいですよね。

広告費0円 SEO費0円 ...... ...

そもそもなぜお金がかかるのか?

それは人に任せるからその人に手間賃・技術料を支払うから
お金がかかるのは明白ですね。

つまり、自分でやろうと思えばできないこともないけど
他人に任せた方が、できあがった物が良いもの・効率がよいものは
任せた方がいいからお金を払って任せるのです。

ホームページも0から本を読んで、HTMLやCSSなどの言語を覚え
パソコンが1台あれば基本的には無料で作れます。

SEO対策も基本的には自分ですべてやれば実質無料で
上位表示ができます。

チラシだって自分でデザインして、自分で印刷して、
自分で巻きにいけば0円でチラシ配布することができます。

でも、要するに自分でやると「めんどくさい」から
業者やできる人に任せて手間賃を払ってやってもらう。

つまり、

有料

自分ができない事・効率が悪いことを代わりにやってもらう。

他人の時間・技術を買って自分の時間や手間をセーブしているのです。


クドケンはなにが言いたいのか?

誰もが大好きな「無料」というものは落とし穴があるということです。


基本的には


-------------------------------------


無料

手間 もしくは 自分の時間がかかる

-------------------------------------

ということを大前提に今日のお話を進めます


無料=自分で行うもの


と考えると自分で出来ることは限られてきます。

いくつか考えると


1、自作のホームページ


2、自分でSEO対策


3、無料ブログを作って更新する


4、ツイッター・ミクシーなどの無料SNSを使う


5、自分でチラシを印刷して自分の足で配布


6、プレスリリースで取材を呼ぶ


7、口コミ・紹介を起こす


8、リピート対策をする


★9、掃除


...
......
.........


他にもいろいろあると思います。


僕はインターネットで日本一を目指しているので
インターネット以外の現場はよくわからないでこれくらいで...

一つ一つ見ていきましょう

1、ホームページを自分で作る


→ホームページは実は誰でも作れます。


素人さんがいきなりプロのようなホームページを
作れるとは思いませんが、作ることはできます。


デザインもしっかり勉強すれば、
それなりにキレイなホームページを作れます。


でもそれなりのホームページを作るには
かなりの知識とデザインセンスというものが必要です。


でも、膨大な時間と手間がかかるので
自分で作るのは正直シンドイですね。


ホームページ製作の勉強するなら
アルバイトでもして溜めたお金で、プロに頼んだ方がいいと
僕は思います。


先日、インタビューに答えてくれた熊谷氏は
40万円を出してホームページ製作の学校に通ったそうです。


ここまでやれば自分でそれなりのホームページを作れますが
ココまでやる価値があるのかどうかは価値観ですね。

2、SEO対策を自分でやる


→SEO対策も基本的には自分ですべてやれます。


実は業者に頼まなくても「地名+○○」などのキーワードは
自分で1位に表示させることはできます。


具体的な話はしませんが、本屋さんに売っている
SEO対策の本で十分です。


実際に、僕のクライアントさんでも自分でガンガン1位を
独占している治療家もいます。


自分で無料でできるので勉強する価値はありますよね。

でもこれもホームページ製作と同じで、
勉強時間やそれ相応の手間がかかります。

しかもSEOの手段を間違うと永遠に上位表示できません。

業者でも口だけの営業マンを信じて契約し、
結構な金額払って上位表示できない例も多々ありますので
業者に任せるにしても慎重に選んでください。


口だけ営業マンに注意してください。

3、無料ブログを作って更新する


実はアメーバブログなど無料ブログでも集客できるのです。


やり方は、内容の濃い・患者さんが集まるブログ記事を
頻繁に更新することです。


1日5回更新している治療院は毎月10名~20名を
アメブロ経由で集めているそうです。


ブログの更新は無料です。
広告費も0円です。


でも、記事の内容を考えたり、頻繁に更新する手間は
相当な物があります。


更新し続けないと患者さんが止まるということです。


パソコンが苦手で文章も得意じゃない治療家には
ちょっと厳しいですよね。


でも無料で集客できます。

4、ツイッター・ミクシーなどの無料SNSを使う

ブログと同じくインターネット上には無料で宣伝できるものが
たくさんあります。


こういったものをうまく使っている治療家も少ないですがいます。

ツイッターって最近はやってますよね。
「つぶやく」ってやつです。

これは比較的若い層に広がっているのですが、
このツイッターと先ほどのアメブロとミクシーを
うまく組み合わせて使えば実は濃い新規患者さんを
無料で獲得できます。

ツイッターでつぶやきながら
患者さんとコミュニケーションをとったり連絡事項を
伝えたりできます。


ミクシーはソーシャルネットワーキングシステム(SNS)と
呼ばれインターネットに特定の目的をもったコミュニティを形成し
その中で自分の情報を発信していくのです。


そこでファンになってくれたり、信頼してくれた人が
患者さんとして治療院にやってきます。


今ではミクシーよりもフェイスブックが広がってきているので
治療家といえどもフェイスブックは注目です。

こういったツールもとにかく手間と時間がかかります。
インターネット上でコミュニケーションをとり信頼を勝ち取る
必要があるからです。


無料ですが正直これもしんどいと思います。

5、自分でチラシを印刷して自分の足で配布


→これは昔からありますね。


自分の家のプリンターで自分の手書きのチラシを
自分で配布すれば人件費もコストもかかりません。


「自分で作ったチラシなど反応でないよ!」
と思ったら大きな間違いです。

そろそろインターネットに現れる年収5000万の整体師は
自分で作ったチラシだけで患者さんを集めています。

そのチラシは0.5%の反応がでるそうです。
200枚撒けば1人くる計算ですね。

チラシでもしっかりとした戦略をもてば
バンバン集客できるのです。


インターネットが苦手な治療家は彼のチラシ戦略のほうが
あっているかもしれませんね。

治療院が暇だとか売上げが立たないと
ぼやいている暇があれば自分で作ったチラシでも
撒いてくればいいとおもいます。

僕も昔貧乏な時は、夜中一人で地図を片手に
「治療院ホームページ製作案内」という「しょぼいチラシ」を
歩いて撒いておりました。

集客できない・お金もないなら時間と手間をかけて
チラシでも撒いてくればいいと思います。

患者さんもやってこない治療院なのに
変なプライドは必要ありません。

無料でできることをひたすらやればいいのです。
それすらやらない人が圧倒的に多いのが現実ですけどね。

6、プレスリリースで取材を呼ぶ


→プレスリリース(PR)は無料です。
やり方を間違わなければ、テレビや新聞・雑誌に無料で
載ることができます。


プレスリリースは広告とは違うので"無料"です。

ただし、プレスリリース業者を使わなければ
それなりに手間と勉強時間が必要です。


これもプロに頼めば高いお金がかかりますが、
自分でもやろうと思えばできます。


興味がある人は自分で「プレスリリース やり方」などと
検索してみると良いですね。

7、口コミ・紹介を起こす


→ここからは既存の患者さんへのアプローチです。

当たり前ですが、口コミを起こすのは無料です。

「患者さんに患者さんのご家族・友人を紹介してもらうこと」

これが現実的には一番楽で成果がでやすい方法だと思います。

では、どうすれば口コミや紹介が起きるのか?

いろいろやり方があると思いますが、
クドケン流「口コミの起こし方」は追々公開していきます。

口コミを誘発することができれば、患者さんが患者さんを呼び
また新規の患者さんが患者さんを呼ぶという+のスバイラルに
入ります。

これが出来ている治療院は少ないですが、
成功すれば完全に無料でどんどん新規が自動的に集まります。

まずは口コミはなぜ起きるのか?ということを本などで
勉強してください。


オススメの本は

-------------------------------------------------
口コミ伝染病?お客がお客を連れてくる実践プログラム
著者:神田昌典
-------------------------------------------------

まずこれ一冊読み切ってください。


「読んだことあるよ」という方で口コミが起きていない人は
もう一回読んだ方がいいですね。

一言でいいますと、「顧客の心を動かす」ということです。


・人はどういうときに口コミするのでしょうか?

・人はどうして口コミするのでしょうか?

・人はどういった時に口コミするのでしょうか?

・人は誰に口コミしたいと思うのでしょうか?

・人はどのようにして口コミするのか?

・人はなにを口コミするのでしょうか?


この部分を掘り下げて考えてみると自ずと答えがでます。

口コミ・紹介は最強の無料集客ツールなので
もっと本気で取り組んでください。


8、リピート対策をする


→リピートしてもらうのも無料ですよね。


新規には広告費がかかりますが、
既存の方にもう一回来てもらうことは無料です。


また新規を100人とるよりも、
リピートを100人とるほうが簡単だと思います。


僕のクライアントさんでリピート率が高い治療院は
80%以上のリピートを獲得しています。


そしてリピート中心でいつも予約表がいっぱいです。
リピートを効率よく獲得できれば新規に広告費もかけずに
売上げを安定して伸ばすことができます。


どうやら治療院でも80%のリピート率とは
それほど大変じゃないようです。


年収5000万整体師は90%は余裕だと話しておりました。


リピートを上げるにはどうすればいいのでしょうか?


本当にいろいろあると思いますので、今日は1つだけにします。

無料もしくは低コストでできるのにやらないこと、
それは接触回数を増やすことです。

接触回数を増やす方法は


ハガキ


ニュースレター


会員メールマガジン
(携帯メール)


電話


などがあります。

それぞれ有料で代行してくれたり、
良いシステムを売っている会社もありますね。


でもすべて自分でやることもできます。
自分でやれば無料です。


今後、ニュースレターやメールアドレスのもらい方、
配信する内容・ハガキのポイントなどまとめてお話します。

この接触回数を増やすために必要なものはわかりますか?
たぶんコレをもっている治療家は少ないと思います。


それは顧客データです。
顧客データといっても名前だけでは意味がありませんよ。

名前・住所・連絡先・(メールアドレス)
・来院した日・過去に受けたコースなどを個別にまとめた物です。

マーケティング用語でRFM分析ですが、
データリストを価値や種類によって分けていくのです。

そうすることで最小コストで最大の結果を出すことができます。

顧客データをまとめていないのであれば、
慣れない治療家には面倒ですが、無料でできる費用対効果の高い
売上げアップです。

このデータを元に接触回数を増やしてください。

★9、掃除


→掃除は直接売上げをあげません。
しかも、当たり前の事です。


誰もが掃除なんてしているよ!と思っていると思います。


でも僕がいつも思うこと


「売上げが思うように伸びない治療院は掃除が甘い」


ということです。

僕はよく治療院さんに伺ってお話しすることもありますし、
潜入調査ということで、ふと待ちの整体院や整骨院に入ります。

共通点はあまり繁盛していない治療院は
掃除が甘いということですね。

掃除と経営は関係ないと思う人もいるでしょう。
患者さんは治ればくると未だに思っている人もいるでしょう。

でも、実際は治療院の心構えが掃除にでます。


患者さんがこない空き時間に暇なら徹底的に掃除することから
始めてください。


掃除は自分でやれば無料です。

・普段使わないところにホコリが溜まっていませんか?
・患者さんには見えないからココはいいや!とサボっていませんか?
・ベットの下にホコリが積もっていませんか?
・トイレ掃除なんて一週間に1度でいいや!とか思ってませんか?

「掃除すらできてないのに集客するな」

というのが僕の考えです。


基本中の基本ができないのにホームページだ・集客だという事が
間違いです。

・掃除
・礼節(言葉遣い)
・感謝
・笑顔


これらはすべて無料です。
でもこれすら怠けていませんか?

自分ではやっていると思っていても
それは本当に患者さん・お客さんからみてキレイな状態ですか?

僕は社員3人と小さなオフィスで仕事してますが

未だに僕がトイレ掃除やゴミ出し、
日用品の補充などをしています。

これは僕が昔、極真空手をやっていたときに読んだ本に
書いてありました。


大山倍達氏の本です。


「他人のトイレ掃除を念入りにやるものは大きくなる」


こんなことが書いてありました。

本日いろいろお伝えしましたが、
結局行き着くのは心構え(マインドセット)なんですね。

うまくいかない人は心構えが間違っているのです。

すこし話がそれましたが、

無料 = 時間と手間をかける


有料 = 他人に任せて自分の時間と手間を省く

この基本的な考えのもと、まず自分で取り組める無料を
やりきってください。

もちろんお金に余裕があって、
何でも効率よくプロに頼めるのが一番です。

でも、経済的に余裕がないなら、ないなりの戦い方を展開してください。

では、本日はここまで

PS

僕は治療家じゃありませんので、
当然、国家資格も整体系の学校も出てません。

現場の事も話で聞いているだけでよくわかりません。


僕はインターネットでの治療院集客は日本一ですが
現場は分かりませんが一般的なマーケティングと
治療院の先生方との対談で掴んでいる内容でお話ししています。

メルマガへのご意見で

「クドケンは治療家じゃないのに偉そうにいうな!」
「現場が分かってないくせに...」

という刺激の強いメールをいただきました。


ありがとうございます。
残念ですが、僕は結果がすべてだと思います。


僕は僕なりに他の方の治療院向けにビジネスしている方の教材も
ほとんど勉強してますし、治療家の方と接触もかかしません。

覆面調査も行います。
でも、今日の内容すら出来ていない治療院が多いのです。

それを吸収して僕の考えと混ぜてお伝えしております。
そして事実、圧倒的な結果を出しております。


PS2


ホームページの新規製作は10月に入っても
まだ準備が整いません。

現在製作しているもので手一杯です。
もうしばらくお待ちください。

ご連絡が遅くなりましたが、
月額コンサルティングプランがオープンしております。
http://kudokenn.com/consal.html

SEOやホームページ製作・その他なんでも...

作業しませんが、なんでも株式会社クドケンに
聞くことができます。

http://ppc-master.jp/

こちらのビジネスでは5万円と同じ物が、
治療院は激安で2万5千円にしてあります。

ただし治療院の経営・集客のみの限定になります。
教材販売やその他マーケティングは月額5万円です。

PS3

10月17日セミナーの方で未入金で連絡すら取れない方が
さらに2名でました。


地域に問題なければですけど、追加で2名募集します。
http://kudokenn.com/seminer/

=====================================

2010/10/02 | 治療院マーケティング

<< 前の記事 次の記事 >>


信頼できる業者を選ぶ8つのポイント

採用情報はこちら!

治療院経営のヒント

治療院経営を成功に導くブログ

工藤謙治公式ブログ