整体院 コレで集客できないか? SEO

From 中野の自宅より、、、


こんにちは、治療院集客 株式会社クドケンの工藤です。


本日はよくある質問解答シリーズとして

「今あるこのホームページでなんとか集客できないか?」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
というご相談です。


できれば今あるものを活用したい、経費は押さえたい
その気持ちに客観的に解答してまいります。


■■■■■■本日の動画はこちら■■■■■■

「 このホームページで集客できないか? 」

【映像】6:33⇒ 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

何度か解説していおりますが、
ホームページ集客がうまくいかない要素は2つしかありません。


1、ホームページが魅力的ではない


2、ホームページを見ている見込み患者さんがいない


どちらか、もしくは両方が混在しています。

両方そろっているならば必ずそれなりに集客できます。
どっかがおかしいわけですね。

そして、問題がアクセス、つまり見込み顧客が見ていない場合は
すぐに問題が解決します。

ホームページにSEO対策やPPC広告、口コミサイト、
FBやブログなどから見込み患者さんのアクセスを集めたらいいのです。

あとはアクセスアップを業者さんに頼むか、
自分でやるのかを決めるだけです。

クドケンのSEOサービスやPPCサービスだけで
ある程度の集客結果がでる治療院様はこっちの問題です。

しかし、1、のホームページが魅力的じゃないという問題は
問題が複雑になります。


まず、


問題1、自分で修正できない


問題2、方向性がすでにかなり違っている


ここが問題ですね。


やはり、治療院のホームページを自分で修正できる先生が
かなり少ないのが現状ですね。


修正を依頼しても業者さん任せなので、
その業者さんが遅い、技術がなさすぎる、修正費用が高いなど
様々な問題が起きてきます。


情報量が明らかに足りないものに関しては
追加ページやレイアウト変更までになる場合もあります。


ホームページ修正に時間と費用が掛かってしまうので
諦めてしまう先生も多いのが現実です。

また、方向性が大きく違っていると
『最初から作り直したほうが早い』ことなどもあります。


治療系なのに、変に美容系になってしまっていたり、
普通のマッサージ・整体なのに、大人の整体・マッサージ色に
なってしまっている場合などあります。

また、明らかにクオリティが低い場合や
レイアウトがひどい場合はもう作り直しです。

作り直したほうが、修正するよりも安くて速い場合が多いのです。

また、中途半端に修正、修正でやっても結局希望のレベルまで
行かない場合があります。


これは弊社でもコンサルなどをしていてヒシヒシと
感じる部分です。

しかし、現実は資金的な余裕や時間的な余裕を
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
考えると難しい場合があります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


やはり、できれば予算をかけずに集客したい気持ちがあります。

現実を申し上げます。

田舎地域でライバル治療院さんがインターネット上での集客に
力を入れていないならばホームページがいまいちでも集客できます。


しかし、大きな都市、激戦区では無理です。


インターネット集客、特に検索エンジンでの集客は
比較されるメディアなのです。


ライバルのホームページと自分のホームページを
隅々まで見比べ、どちらかに決めているのです。

いくら先生の技術がすごくても、
いくら先生の思いがすごかったとしても
それはホームページを通じて見込み患者さんに
伝わらなければ意味がありません。

残念ながら見せ方がいまいちなホームページに
激戦区でいくらアクセスを集めても来院しません。

みんな見栄えのよいライバル院のホームページに
患者さんを奪われているのです。

重要なことをいいます。


新規集客においては金銭的に余裕があるところが
圧倒的に強いです。


これは、まだ儲かっていない治療院には厳しい現実です。


余裕がある治療院はよい立地に開業します。

チラシもお金をかけれます。

ホームページもよい業者に頼めます。

よいコンサルタントも雇えます。


ここをどこかで打開しなければ差が広まる一方です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


幸い、ホームページ集客というのは
激戦区を除けばまだまだ割安で集客できて
ライバルもそこまで力を入れていないのでチャンスです。

今あるホームページでなんとかという気持ちもわかりますが、
お金をかける部分はかけていかないと負ける場合があります。

治療院経営もやはりビジネスなんです。


いかに新規を集めて、自分の治療の良さをわかってもらい、
ずっと定着して通ってもらえるかというビジネスなんです。


ビジネスである以上、
やはりシビアにみなければいけない部分はありますね。


自分のホームページ集客がもし今うまくいっていないならば、
どこがうまくいっていないのか、客観的に見直してください。

=====================================

2012/10/24 | ホームページ集客

<< 前の記事 次の記事 >>


信頼できる業者を選ぶ8つのポイント

採用情報はこちら!

治療院経営のヒント

治療院経営を成功に導くブログ

工藤謙治公式ブログ