PPC広告の広告費の特徴を知っていますか?

----------株式会社クドケン 引越のご連絡-----------

12月8日より事務所を移転する事が決定しました。

新住所 164-0001 東京都中野区中野2-22-4-304

新電話番号 03 6382 6163

12月7日は引越準備と移転作業で電話が通じない時間が
発生します。

12月7日までは旧電話番号へ8日からは
新電話番号へお願いします。
---------------------------------------------------


こんにちは、治療院WEB集客日本一のクドケンです。

あなたはPPC広告はすでにご存じですか?


ペイ・パー・クリック(pay.per.click)と申しまして
要するに1クリックされることに○○円払うという仕組みの広告です。

インターネットやパソコン操作が苦手な人には
ちょっとイメージしづらい広告ですよね。

具体的に見ていきましょう。


こちらの動画をご覧ください↓


これがPPC広告です。
実際に治療院集客に使える広告配信先は2つしかありません。

それが...


ヤフーが運営するヤフーリスティング広告

グーグルが運営するグーグルアドワーズ広告


です。


「初めて聞いた!」という場合でもよくよく考えると
自分でクリックしていたと思い出せることでしょう。

それくらい検索結果に馴染んで、検索キーワードに密接に
関係する広告が配信されています。


そして、このPPC広告こそ、治療院に限らず
すべてのインターネットを介したビジネスの中心となっています。

当然ですが、費用対効果がよいからみんなが使っているわけです。
費用対効果が悪いのに使いたい人はいないですからね...。


治療院集客の基本は...

自分の治療院の魅力・売りを効果的に魅せるホームページ



たくさんの見込み患者さんに見てもらう

凝縮するとコレだけです。


この方程式の後者、「見てもらう」ことにPPC広告が
とても有効なのです。


そもそも、見込み患者さんに見てもらうにはどういった方法が
あるでしょうか...

腰痛・肩こりなどの痛みを持っている人は
どうやってホームページを見ているのでしょうか...。

基本的にはそれほど多くないのです。


■SEO対策

→決められたキーワードが検索されたときに検索結果ランキングで
上位にいる事


■PPC広告

→決められたキーワードが検索されたときに広告として検索結果に
ならんでいること


■他のサイトからの紹介
→地域サイト・口コミサイト・誰かのブログ・他の治療系サイトへの広告

■URLの直入力・お気に入りからのアクセス


大きく言うとコレしかありません。

ここについてはこの動画を見てください


見込み患者に「見てもらう」にはこの4つの手段を
それぞれ強化していけばいいだけなのです。

URLの直入力やお気に入りは基本的に、
リピートなので新規の集客という視点では外してもいいですね。

となると...


・SEOはなるべく多くの集客キーワードでSEO対策する


・PPC広告はPPC広告でなるべく多くの集客キーワードで
【効果的に】広告を配信する。


・他のサイトについてはなるべく他のサイトからアクセスが
くるようにたくさん掲載してもらう。優良なサイトであれば広告をだす。


これしかありません。

今日はPPC広告について深く話しますが、
PPC広告を【効果的に】運用することは簡単なようで難しいのです。

先日、東京の高田の馬場でヤフーリスティング設定セミナーと
開催しまいした。

満員御礼で満足度も高いセミナーになったと思いますが、
気になったことはやはり管理画面をパソコンが苦手な人は
使いこなすもの大変だなということです。

やり方や運用方法を教えても操作が分からないので
前に進まないという方もいました。

正直、操作は慣れるしかないので自分でいじくりながら
感覚的になれていくしかないのです。

数時間でゼロから完全マスターとはいかなかった方も
おりました。

この広告の管理画面は↓こちらを見てもらえばわかりますが...
http://kudokenn.com/ppc.gif

かなり複雑ですよね(笑


あなたがもし初めて見たのなら「なんじゃーこりゃーーー!」と
いう感じですよね。


そうなんです。
正直難しいのです。


しかも、この管理画面の操作を覚えた上で、
【効果的に】運用しないと費用対効果はよくなりません。


先日、お問い合わせいただいた方で

「月に10万円の広告費を使って9名しか来院しておりません...」

という方がいました。

これでは1人にかかる獲得コストが1万円以上になってしますね。
ちょっと高いような印象です。

これは効果的に運用できていない証拠です。


また、別の例ですが...

「PPC広告の代理店に運用を任せています」

という方もいました。

ここの月に2、5万円の広告費で月に数名しか集客できかったそうです。
(実際業者には5万円支払っていたようです、業者利益が2,5万円です)


これでは広告の意味がないですよね。

もちろん僕の会社で運用してもここまでひどくないにしろ、
予測よりうまくいかないことも起きます。


広告なのでやはりやってみないと分からないことが
多々ありますね。

実際に151名を集客している地域は、

PPC広告10万円で月間100名以上

は集客しておりますし、

3万円広告費をかけても5名程度

という方おります。。

ホームページ×アクセス = 新規患者

なのでホームページが弱いと当然集まりは弱いですよね。

患者さんの1人の価値は想像以上に大きいので
1人あたりどれくらいの広告費が理想なのかは
治療院・治療法によって違うと想います。

顧客価値についての記事はこちらが参考になります↓
http://kudokenn.com/cat14/post-48.html

PPC広告は万能なのかというとそうでもありませんので
SEO対策と長所・短所を考えて【効果的に】使っていくといいです。


SEO対策は集客の基本で長期的に必ず行うべきものです


SEO対策でうまくいかなかったらPPC広告も使う


PPC広告をやりながらSEO対策も広く行っていく

こういった柔軟性をもった集客を長期的に行ってくことが
治療院WEB集客成功の鍵になります。

そこで気をつけるべきポイントがあります。

【PPC広告は広告費を2倍しても、患者さんは2倍にならない】

ということです。

もう一度、言います。


-------------------------------------------
PPC広告の特徴として広告費を2倍にしても
成果が2倍になることは少ない。
-------------------------------------------


詳しくはこちらの動画でホワイトボードで解説しております。
http://kudokenn.com/doga/ppc2/


どうですか、なんとなくイメージできましたか?
なんとなくてもいいのでPPC広告の広告費の特徴を
イメージしてほしいのです。


PPC広告を使っていない治療家は是非使ってみて下さい。

まずは自分でがんばって運用してみてダメなら代理店に
運用を代理店にでも任せてみてはいかがでしょうか。


弊社でも治療家向けに代行プランというのを運営しておりますが、
ちょっと今のままでは運営費が安すぎるのでもう少し値上げしようと思っています。


また、地域や治療院の業態などではお断りさせていただく事例も
多くなってきたのでそのポイントはご了承いただきたいです。


実際に僕は一般起業の代行などを行う場合は、
月額30万以下のアカウントはお引き受けしておりません。

調べていただけると分かると思いますが、
代行会社の利益や手間を考えると月額5万円以上の利益がでないと
ちょっと割に合わない状況になります。

治療院だけは特別に専用のスタッフにノウハウを教えて
運営しておりますのでこれまで低料金にて行ってきました。

しかし、最近ではそれなりに強豪も増えてきましたので
より細かい設定や運営には致し方ないかと思っております。


PPC広告代行の詳細はこちら...

http://kudokenn.com/ppc.html


PS


先週やったPPC広告の設定勉強会は編集が終わりましたら
販売する予定ですので、こちらも楽しみにしていてください。

次は集客できるアメブロ製作セミナーとツイッターとの連動を
テーマにしたセミナーをやります。

これからWEBというものは治療院経営とは切り離せないものに
なりますので、いつまでも僕にはできないといっているのであれば
時代に取り残されるかもしれませんよ。

時代は常に動いています。
時代に合わせて変化できない生物は絶滅しました。

時代を取らえられない企業もどんどん倒産していますね。
あなたの治療院は大丈夫ですか...。

=====================================

2010/12/06 | ホームページ集客

<< 前の記事 次の記事 >>


信頼できる業者を選ぶ8つのポイント

採用情報はこちら!

治療院経営のヒント

治療院経営を成功に導くブログ

工藤謙治公式ブログ