患者さんが知りたい情報

From 中野のスタバより...

こんにちは、治療院WEB集客のクドケンです。


本日は見込み患者さんが知りたい情報ということに
フォーカスしていきたいと思います。

====================================
■本日の動画はコチラ...


手技じゃなくて、患者さんの未来を説明しよう!


====================================

ホームページに限らず、治療院の前の看板、
チラシ、パンフレットにもっともよくある間違い
それは自分の手技や技術の"うんちく"を語ってしまうことです。

・自分の手技は○○式○○療法で多くの症状に効果があります。


・この手技の理論は背骨と筋肉のバランスをどうのこうの・・・


・この器具は○○という人が開発した器具で、手で行うよりも
数倍早く歪みの矯正を行う事ができます。


などなど、いわゆる「うんちく」を語っているものが本当に多い。


あなたももしかしたら心当たりがあるかも知れませんね。


治療家の多くは技術からこの業界に入り、
学校・先輩・師匠から技術を身につけて
手に職をつけなさいと教わります。

技術があれば自然と繁盛していくものだと
信じています。


当然、自分の技術を研磨することに情熱があり、
自分の手技療法には並々ならぬ知識と経験、
そして熱い思いがあることでしょう。


そして人間ですから自分が情熱を燃やしているもの、
自分が勉強したものを患者さんにも伝えたいという
意識がどうしても働いてしまいます。

そして、結果的にホームページや販促物には
自分の手技自慢とも捉えられる"うんちく"と
専門用語いっぱいで一般人が読んでも理解不能な
メッセージになってしまいがちです。

見込み患者さんが本当に知りたい事ってなんですか?

本当にうんちくやその手技療法の成り立ちや
難しい技術や治療の話を聞きたいと思いますか?


本当の新規患者さんはそんなに知りたいと思っていません。

患者さんが本当に知りたいことは


「私の症状はあなたの治療院にいくと治るの?」


といういうことです。


見込み患者さんは自分の体に興味があって、
正直な話、治療院のうんちくには興味がないのです。

難しい症状の解説や専門用語満載の
パンフレットやチラシ、ホームページなんて読みたくないのです。


見込み患者さんは


「私の体の悩みをこの治療院は解決してくれるのか」


この質問に応えてほしいのです。


そのために必要なコンテンツが、


・なぜ自分の治療院が他の治療院より優れているのか


・なぜ自分の手技があなたの悩みを解決できるのか?


・当院に来た患者さんがどうなっていったのか?


・社会的な証明で第三者が自分のことをどういっているのか?


こういったコンテンツです。

結局、人間は自分のことに興味があるのです。
自分の悩みを解決してくれるのかどうかを知りたいのです。


その、解決期待度が高ければ遠くからでも来院しますし、
期待度が低く、ライバル治療院のホームページのほうが
魅力的であればライバルの治療院に行ってしまいます。


あなたが美容室・床屋に行った事を想像してください。


美容室・床屋のホームページを見て


「自分カット技術はここで習った」

「こんなスゴイ美容師が師匠です」

「このシャンプー台が優れている理由」

「ハサミへのこだわり」


こんなことをメインに書かれていたらどうでしょうか?

それよりも

・この美容室と他の美容室はどうちがうのか?

・カットをしたサンプル【ビフォーアフター】

・実績・マスコミ掲載歴

・お客さんの声・事例

・自分の顔立ちにあったヘアスタイルの提案をしてくれるか

・どんなスタッフなのか

などの方が重要ですよね。


もちろん、こういった要素を満たした上で
技術のこだわりや"うんちく"を語っているのであれば
問題ありませんし、強力なメッセージになるかもしれません。

しかし、優先順位としてなぜか"うんちく"的な
見込み客からみると別にどうでもいいメッセージが中心になっている
ホームページやチラシ・看板を見てしまいます。


治療院も全く同じです。


あなたのホームページ・チラシ・パンフレットには
見込み患者さんに選ばれるための要素がしっかりと書かれていますか?


うんちくや小難しい専門用語を使って
見込み患者さんを困らせていませんか?


もう一度、初めて来院する患者さんの気持ちを考えて
どういった順番で説明すれ見込み患者さんが動くのか
考えてみてください。

=====================================

2011/08/12 | 売れるサイトの作り方

<< 前の記事 次の記事 >>


信頼できる業者を選ぶ8つのポイント

採用情報はこちら!

治療院経営のヒント

治療院経営を成功に導くブログ

工藤謙治公式ブログ