稼げる治療家へのパラダイムシフト

From クドケンオフィスより

こんにちは、治療院集客実践会の編集長の早野です。

今日は、代表の工藤からではなく、
僕からメルマガをお届けしますね。


今回のメルマガでは「質」と「量」、そして「思いこみの思考」を打ち破る
パラダイムシフトについてお話をしていきます!

===========================


あなたは「時給」や「給与」で働いたことはありますか?


===========================

おそらく多くの方が学生時代や修業時代などに
アルバイトやパートなどの時給で働いたことがあると思います。

しかし、「時給」や「給与」で働くということは「収入」の上限が
その場で決まってしまう働き方です。

例えば時給900円で働いているのであれば、
一日10時間働いたとしても、日給9,000円

25日の労働とすれば、22万5千円になります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(ここでは分かりやすくするため、所得税などのものは考慮しない)


ここで「収入が少ないから、もっと増やしたい!」と考えると、
一日に「あと、どのくらいの時間が使えるか?」を考えて、
バイトの時間を増やしてみたり、休日出勤をして収入を増やそうとします。

しかし、一日に与えられた時間は24時間しかありません。
ひと月に与えられた日数は30日しかないのです。

仮に一日24時間働いても21,600円。

30日フルに稼働できたとしても、648,000円です。


ということは寝ずに30日働いても65万円ほどの収入しか
手にすることは出来ないということです。


これが「量」の考え方です。

治療院の経営で言うなら「予約表」が埋まっていたとして
営業時間を延ばす・休日もオープンさせる考えと言えます。

===========================


量から質へ・・・技術が上がれば単価が上がる!!


===========================

でも賢明な治療家の先生ならお分かりになりますが、
収入を上げるためには「量」ではなく「質」を上げるということができます。

つまり技術や資格などを手にして
1時間当たりの「単価」を上げるという方法です。

一般のアルバイト求人などを見ていると
専門的な資格を取った方は、時給が高いですよね。

同じような仕事でも「能力給」として手当が出ている場合もあります。

時給900円が時給1300円になったとしたら、
1日10時間でも13,000円手にすることができます。


25日働けば、32万5千円になります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


先程の時給900円と比べると、おそよ10万円の差が生まれます。

これを治療院の経営に当てはめると
施術単価をこれまでの金額から「値上げ」をする考え方と言えます。


技術やサービスが向上したのであれば
その対価について金額が上がることが「当然」という考え方です。

※値上げをすると患者さんが離れていく・来なくなってしまう
という考え方もありますが、それは出来ない方や、やらない方の
言い訳なので、ここではおいておくこととしましょう。


同じ時間を使っても単価が違えば収入が変わる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


この考え方は「質」の考え方になります。


では、時間を延長する・伸ばす考え方「量」の世界と
時間を変更しないで価値を上げる「質」の世界は理解できたと思います。

では、ここからさらに収入を上げていくためには
どのような考え方があると思いますか???

※一般治療家と、繁盛している治療家との
大きな分かれ道になってくるように思います。

===========================


思い込みは捨てろ! パラダイムシフトという考え。


===========================


さて、さらに収入を上げていくためには、どのような考え方がありますか?

多くの治療家さんにこの様な質問をすると、ほとんどの場合が
治療院を大きくしたり、多店舗展開をすることを考えます。

まぁ、そりゃそうだ! 周りを見渡してもそういう人が多い。

しかし、それではあまりにも普通の考えと言わざるをえませんよね。

そして、大きく改装したり、新しく治療院を増やすことを考えると、
どうしてもその分だけ多くの資金が必要となります。


でも稼げている治療家さんは、それだけではありません。


▼例えば・・・


=========================================


・自分の技術をセミナーなどで公開し、治療家向けにその技術を売るということができます。

・関連したサプリメントや開発した器具などを販売することもできます。

・自分が持っているノウハウをDVDにして売ることもできます。

・本を出版して自己ブランドを上げることもできます。

・プレスリリースを活用してメディアへの露出を高めることもできます。


=========================================

これらは普通にあなたの周りでも見かける商品や出来事だとは思いますが、
あなたはこの発想になったでしょうか?


一般の患者さんを対象に、一般の患者さんのことだけを考えていたら
多分、このような発想になることはないと思います。

目の前のことも、もちろん大切なことですが
視野が狭くならないように、気を付けていただきたいものです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ちなみに、どれも今後の収入を大きく伸ばすための手段になります。

もし、あなたの収入が「量」「質」と共に頭打ちになっているのであれば、
「パラダイムシフト」をし、上記の方法を取り入れてみるのも悪くはないと思います。

=====================================

2011/09/30 | 治療家のための成功思考法

<< 前の記事 次の記事 >>


信頼できる業者を選ぶ8つのポイント

採用情報はこちら!

治療院経営のヒント

治療院経営を成功に導くブログ

工藤謙治公式ブログ