あなたの治療院を患者さんの選択肢に入れる方法

--------------------------PR-------------------------
パソコンの動作が遅い... インターネットが遅い...
もしかしたら、セキュリティソフトが原因かも知れません!

軽くて・早くて・安心なセキュリティソフトはどれ???

解答:これが今でているセキュリティでは一番良いです
↓ ↓ ↓
http://bit.ly/diywBK
-------------------------------------------------------

こんにちは、治療院WEB集客日本一のクドケンです。

もし、あなたが新規の集客でお困りなら衝撃的な事実を
本日はお伝えします。

動画解説はこちら...


というのは先日、今話題の整体師コンサルタントの増田さん
(知っている人は知っていると思いますが...)と東京でお会いしまして、
いろいろ治療家の社会的地位の向上や治療家の
理想と現実について対談してきました。


約1時間、新宿のサザンテラスのホテルのラウンジで
録音してきたので、いずれ何らかの形で公開したいと思います。

内容が過激なので取扱注意です。(笑

その対談で意気投合して盛り上がった内容の1つですが
「治療院に患者さんがこない理由」というものがあります。

それはなんでしょうか...


僕のメールマガジンを読んでいるあなたなら
すでに知っているかも知れません...。

でも、腑に落ちているかどうかは別物です。


【クイズ】

------------------------------------------
治療院に患者さんがこない理由の第一位は?
------------------------------------------


チックッタク!チックッタック!チックタック!


ブー時間切れです。

答え...


【知られていない】


患者さんがそこにあなたの治療院があることを知らないから...


以上。

ということなんですね...


増田さんも口は悪いですが

「チラシだ、WEBだ言う前に
とにかく知ってもらう事がすべてだ」

と言ってました。


ダテにコンサルティング収入だけで個人で5000万円は
稼いでないなー、という感じはありました。

しかし、あなたも含めおおくの治療家はこの【知られていると
いう状態】がいまいちピンとはきていないのです。


例えば...


うちは看板を出しているし...

チラシも一通り近くに撒いたし...

ホームページも一応あるし...

「当然周辺地域の住民には知られているだろう...」

と思っているかもしれません。

コレが大きな間違いです。

要するに


・来院しない

・選ばれない

・選択肢にはいっていない

・知らない


ということが現実なのです。


僕は東京都中野区中野駅近くに会社も自宅もありますが、
おそらく駅1キロ圏内に50個は治療院と呼ばれるものが
あると思います。


でも僕が治療院の名前をなんとなく言えるところは...

1院(これも正式名称もわからない...)くらいですね。

あとは、

「あそこにそういえば...そうっぽいのがあった...」

「値段っていくら、どんな感じの治療なんだろ...」

「もう一回いけるかな...場所も正確に分からん...」

こんなレベルでしか頭にありません。


クドケンは何がいいたいのか...。


「あなたが治療院に対して思っている思いほど
見込み患者さんはあなたの治療院に興味がない」

ということです。


よほど治療院マニアじゃない限り、
一個一個の治療院をすべて覚えている人などいません。


例えばチラシ...


新聞に折り込まれていた治療院のチラシをキレイに
取っておく人はどれくらいいるでしょうか...

宅配ピザ屋はなぜ毎月毎月同じようなチラシを
撒き続けるのでしょうか...

僕のクライアントさんの治療院でも、
一度チラシを撒いた地域に再度チラシを撒くと

「最近新しい治療院がまたできたのね...」

と思われることがしばしばあります。


つまり、チラシなど気にも止めていないのです。

例えば看板...

あなたも含め一般人は自分に本当に興味のあるもの以外は
脳の海馬というところで情報処理され記憶から消されていきます。


実際に東京は歯医者も激戦区なのですが、
歯が痛くないときに歯医者の前を通り過ぎても
名前とか営業時間とか覚えていますか?


看板をだしていると思っているのは事業者側だけであって
見ている側(見込み患者さん)には視界に入っていた程度です。


つまり、記憶に残るわけがない...。


例えばホームページ...


インターネットで情報を調べることは
「目的思考検索」と呼ばれます。


つまり、検索する人の頭の中にある言葉でしか
検索されないのです。

ここで検索されるような状態でホームページが
作られていないとアウト...一生見てもらえません。

SEO対策というやつです。

さらに...あなたもそうだと思いますが
検索結果の1ページ目しか見ないという現実...

つまりランキング10位以内に入っていないと見てもらえない...。

強いて言うなら3位くらいには入っていたいところです。

【見てもらえない = 知られることはない】

そう...すべてはこの「知ってもらう」ことから始まるのです。

そこで知ってもらうためには何があるのか...


無料でできるもの...


・看板

・ファザード

・のぼり

・紹介・口コミ

・ブログ

・ツイッター

・ミクシー


などなど...


有料(広告)で知ってもらうためには...


・チラシ

・ホームページ製作・SEO対策

・地域タウン誌広告

・クーポン誌

・タウンページ広告

などなど...

これらの特性を知って、あなたの治療院の経済的状況を
見てどこからやっていくのが得策なのかを考えてみてください。

いきなり全部は当然無理です。
有料のものにはそれなりの金額もかかります。

ただし、無料には無料の落とし穴がありまして、
有料に比べると効果が薄いというところですね。

インターネットに関しての有料・無料は以前公開した
この記事がいいと思います。

http://kudokenn.com/cat14/post-49.html

当然、インターネット以外の集客手段の方が適している場合も
ありますので、それぞれの地域の特性を見極めて判断してください。


地方での戦い方についてはこの記事が参考になるかと思います。

http://kudokenn.com/cat20/post-54.html


最後にもう一度お伝えします。


患者さんがあなたの治療院に来ない理由は

「知らない」=「頭の中に選択肢としてない」

ということです。


知ってもらう

選ばれる
(良さそうなに魅せている所に行く)


来院する
(本当の良さを知ってもらう)



リピートしてもらう

この流れを忘れないでください。


PS


以前、お問い合わせを頂きちょっとだけアドバイスしたエステ?業界の方ですが
自分でがんばってホームページを作りそれなりに結果が出たと嬉しいメールをいただきました。

僕は1円も儲かっていませんが、こういった声は本当に嬉しいものです。

お金がないなら無いなりの行動をすることを実践されたよい例ですね

--------------------------ここからいただいたメール-------------------------

クドケンさんこんにちは。


以前HPのことやセミナーのことで質問させていただいた
エステ店のオーナー●●●です。今回はお礼のメールさせていただきます。

うちは治療院ではないのに丁寧にお答えいただいて感謝しています。

HP製作に関して参考を教えていただいて本当に助かりました。
メルマガの内容、教えていただいたHPを参考に、うちのHPを見直し、デザイン、内容を作り変えました。


そうしたら いきなり反応が出て、それまで月に1件あるかないかくらいだったのが
いきなり5~6件に増え(多い方です!)びっくりしています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


SEOの対策はまだで、検索しても上位にない状態なのに、です。本当にびっくりしています。
「お金がないなら手間と時間を!」「行動あるのみ!」本当にその通りですね。


SEOに関しては本当はクドケンさんのセミナーで自分でやるやり方を知ってからと思いましたが
ご縁があった業者さんに依頼することにしました。

その効果が出てきたら更に新規が増えることが今から楽しみです。


クドケンさんのメルマガでHP、SEO、仕事に対する意識が変わりました。
大事なのはマーケティング、営業力なんですね!


今はメルマガで紹介があったコミュニケーション教材で勉強中です。
立派な営業マンになってガンガン繁盛店にしていこうと思います。

以前メールした時は恥ずかしくてURLを貼れなかったのですが今回は貼ります。
このHPを元に自メインをとって業者にHPを製作してもらうつもりです。
自分で作ったのでプロっぽくはないのですが...


引き続きメルマガ楽しみにさせていただきます。
ここまで読んでくださりどうもありがとうございました。


------------------------------------------------------------------


PS2


ちょっと話はかわりますが...

整体・カイロプラクティックの技術をより学びたい人には
こういったDVDから入る事をオススメします。


※きちんとしたカイロプラクティック治療技術DVDです。


【治療院|遠藤光政】PCT骨盤複合体矯正法 基礎編
http://bit.ly/a2N0T8


【治療院|遠藤光政】PCT骨盤複合体矯正法 実技編
http://bit.ly/9SqU04

当然DVDを見ただけですぐに体得できるほど、
治療技術はあまくないと思いますが、一通りの技術を
学ぶにはよいと思います。


そして興味があれば実際にセミナーなども開催されているようなので
参加されてみるとよいかもしれません。

このようにあなたの手技療法を


DVD収録販売 → セミナー誘導・学校・塾への誘導


という流れで利益を取りながら、普及させていく方法は
良いと思います。


社会的に役立つ手技療法・治療法というのはドンドン広めるべきですし、
そういった手助けをこのメールマガジンでもしていきたいと
思っております。

=====================================

2010/11/24 | 治療院マーケティング

<< 前の記事 次の記事 >>


信頼できる業者を選ぶ8つのポイント

採用情報はこちら!

治療院経営のヒント

治療院経営を成功に導くブログ

工藤謙治公式ブログ