これからの治療院の新規集客で勝つために

From 中野のスターバックス


こんにちは、治療院集客 株式会社クドケンの工藤です。


本日は治療院における新規集客で最後に差がでるポイントについて
お伝えします。


これは主にチラシ・ホームページ集客・店頭集客でも
同じことなのですが、"証拠"を提示するというものです。


=============================================

本日の動画はこちら...

「新規集客で差をつけるポイント」


音声のみバージョンはコチラ

http://kudokenn.com/music/evidence.mp3

==============================================

今年に入ってからでしょうか...。
治療院のWEB上での集客が熾烈になっているのを感じます。


もちろん、株式会社クドケンのWEB集客が
広まってきたということもありますし、
業界全体がWEB上での集客に本気になりだしたと感じます。


ホームページのクオリティは上がり、
SEO対策をしている治療院も徐々に増え、
PPC広告などを出すところが明らかに増えています。


当然、WEBに限らずチラシでも店頭でも同じですが、
同じパイ(見込み患者さん)を地域の治療院が奪い合っている構図です。


これからWEBに関してはますます激戦化していき
新規の獲得コストは上がっていくことが予想されます。


集客媒体というのはいつの時代も同じような流れで
獲得コストが高騰していくものです。


チラシも10年前は1000枚で
3人~5人の反応がありました。


現在では1000枚で1人の反応すら難しい時代です。

それは、チラシという媒体の効果が弱まったことも1つですが、
いろいろな治療院がこぞってチラシ戦略などを
取り入れたことも原因です。

つまり、どんな媒体も


・費用対効果のよい集客媒体ができる(今はホームページ集客)

↓↓↓

・安く新規を獲得できるので全員がこぞって使い始める

↓↓↓

・広告費が高騰して獲得単価も上がっていく


こういう流れです。


そりゃどこの治療院でも安く新しい患者さんを
獲得したいと考えているので必然ではありますよね。


こうなって来た場合、どういった戦い方をするべきなのか?


それは、差別化をするしかありません。

ライバルが少ない状態では広告を出して見込み患者さんに
自分の治療院の良さを知ってもらえばよかったのです。

でも、ライバルも広告をどんどん出し始めると
自分の広告が目立たなくなり新規が分散します。

そうすると広告(チラシ・HP・店頭看板)などが
優れているところに集中します。

いかに自分の治療院が優れているかを証明できる広告

いかに自分の治療院を魅力あるように伝えられる広告

こういった部分の勝負になります。

・だから、ホームページでいいますと...


デザインだったり、コンテンツの量だったり、写真のクオリティだったり...

・チラシでいいますと...


紙の質だったり、文章力だったり、声だったり、目立ち度だったり...


・店頭でいいますと...


外見での印象、文章力、看板の数、持ち帰り用のチラシだったり...

そしてどの広告でも、もっとも重要な要素が"証拠"なんですね。

広告における証拠ってなんでしょうか?治療院業界で使えるものは↓


1、お客さんからの声

2、同業者・権威者からの推薦

3、社会的証明となる出版物・掲載物


1、の声はもうわかりますよね。
いかに患者さんから生の声を貰えるかにかかってきます。

2、の推薦も大丈夫ですよね。
同じ治療家に推薦してもらったり、
整形外科医から推薦してもらえたらいいですよね。


3、の社会的な証明が治療院の場合は一番差がつきますね。


具体的には、雑誌に載っている事や、新聞、テレビ出演、
出版物での露出などですね。


やはり、一般人(見込み患者さん含め)が信頼しているメディアに
自分の治療院が掲載されているということは信用になります。

「テレビに出ている治療院だ」
「雑誌で特集されていた治療院だ」
「腰痛の名医紹介で掲載されている治療院だ」


これは他の治療院がなかなか取り組めないので
大きな差別化につながります。


これについてはダイレクト出版に提供している記事

http://www.theresponse.jp/?p=11654
でもお伝えしたのでこちらも参考になります。


出版では商業出版
(出版社が費用を出してくれる出版形態)


もう一つ自費出版
(自費出版に対応する出版社にお金を払って出版する形態)


があります。


雑誌やメディア掲載はプレスリリースなどの手法で
露出することができます。

プレスリリースはテレビ・雑誌・マスコミなどに
こちらから掲載案を出して露出する方法で
書籍や教材がたくさん出ているので興味があれば
探してみるといいですね。

こういった社会的な証明となるメディアに
掲載されることができれば広告の訴求力が格段にUPします。


チラシ・ホームページ・店頭看板に
雑誌・書籍に掲載されている事を掲載するだけで効果があります。

こういった積み重ねがライバルに差をつける広告力に
繋がってくるのです。

是非是非、声・推薦・社会的証明を自分のホームページ・チラシ
店頭看板などに掲載してくださいね。

=====================================

2011/12/01 | ホームページ集客

<< 前の記事 次の記事 >>


信頼できる業者を選ぶ8つのポイント

採用情報はこちら!

治療院経営のヒント

治療院経営を成功に導くブログ

工藤謙治公式ブログ