集客にかかる時間差を乗り越えろ!

高円寺のサンマルクカフェより...


こんにちは、最近、ますます治療院ネット集客の力をつけるクドケンです。
最近、いろいろ実験しているといろいろ自分がまだ甘かったと痛感します。


今まではただ集客できるキーワードでSEOをかけて、PPC広告を
適切に設置しておけば、それなりに結果がでていました。


正直、今までのレベルでもクドケンカンパニーに肩を並べる
治療院集客サービスはないなと自信を持っていました。

クドケンがダントツに結果を出せた理由

1、いろいろ業者があるがそもそも実力がない

2、まず治療院に特化して研究している業者がいない

という事です。

①については、気がついている人も多いと思いますが、
SEO業者、PPC代行業者、HP制作業者など、いろいろありますが
実際にその中で本当に実力をもってしっかり取り組んでいる業者は
意外と少ないです。

僕の感覚ですと、どんな業界でも2割いればいいかと思います。
2:8の法則じゃありませんがなんとなくそんな印象があります。

とくに、インターネットマーケティングの業界というのは、
業界が出来てからまだ10年もたっていない歴史が浅い業界です。

まだ、常識・業界の基準というものが曖昧で肝心の法律も
まだまだ整っていません。

そんな状態ですから、

「業者は適当にやって、見てくれだけ良くしていると儲かってしまう」

という事実があります。

つまり、顧客がインターネットマーケティングについて無知なので
適当なウソをでも言い切ってしまえば売れてしまうのです。

そして契約書にハンコを押してしまえば、
訴えることも出来ないのが現実です。

だから必然的に「儲かるならどんどんやってしまえ!」と言うことで
ある程度資本を持っている会社が「営業力だけ」を武器に参入してきます。

例えば、電話でドンドン営業かけてくる業者はまず危険です。
彼らの多くはリース契約を迫ってきます。


5年で合計200万~300万のリースを組まされて、
ホームページは出来たけどあんまり集客につながっていません...
という話は本当に良く聞きます。

彼らは、極端な成功例と営業マンの巧みな話術を武器に
治療院にやってきて、契約を迫ります。

僕のキックボクシングをやっていたときの後輩が、
まさにそういったホームページ制作業者に就職したのですが。
1件契約を決めると10万~50万という金額が、
給与にプラスされるというので、必死に契約を取ろうとします。

正直、騙してでも取りたい時があると言います。

契約を取ってしまえばあとはホームページ制作チームに
委ねるだけで自分はその後は関係ないと開き直っていました。

実際に、理念があって、実力を兼ね備えた業者というのは
ほとんどいません。

これが現実です。

②については、そもそも治療院というのは本当に儲かっている所は
少ないということもあり、業者からみるとそんなに儲かる業界ではないのです。

接骨院などはかなり利益をだせるのでいいですけどね...。
町の整体院や鍼灸マッサージ院などはかなり厳しいのが現実です。

つまり、業者からみると金払いがそこまで良くない業界なんです。
そこに特化して経験を積んでいくよりも、他のもっと楽に結果がでる
ジャンルに力を注いだ方が、効率としてはいいのです。

実力もそこまでないし、本当に特化していることもない、
この現実ですね。

クドケンカンパニーの場合は工藤謙治が前の会社を辞めて
起業したきっかけが整体院のホームページ集客でした。

たまたま運良く?ビジネスについても当時は無知で
ひたすら治療院業界に特化して研究、経験を積むようになっていきました。

そこで、出会う治療家という人達も優しい感じで嫌みな人は少なく
とても人として好きな人が多く気に入ってしまったのです。

だから、治療院業界に今後も特化して、ひたすらダントツに
集客できる集団を追求してこうと思っています。

そして先月...
あるお世話になっている治療院で

「クドケンさん、80人くらい集客できたらスゴイですね...」

と飲みながら話していて、クドケンは思いました...

「80...いけるかな。よし!本気でもう一度、スキームを見直して
やってみよう」

ということで今日の研究成果になります。

いろいろ改善ポイントが見つかりました。
広告媒体もいろいろ試しています。

「自分でもこんな方法があったんだ...」と関心してしまうこともあります。

PPC広告を設定しながら


「世界中で治療院のPPC広告をここまで解析して費用対効果を
研究している奴は絶対にいないな」


と自画自賛してしまいます。

でも、それだけ時間をかけて研究と検証を繰り返しています。

その結果なのか今、現在月間集客人数が30日までで
81名の集客とダントツの結果を出しています。

その地域のインターネットからの集客をネコソギ集めているので
周りの治療院の新規が減っていると思います。

インターネットで治療院を探している人の割合は変わりません。
その店舗が80人新規をとれば、その地域のその周りの治療院から
80人の新規を奪っているのです。

まわりの治療院の方がもし、このメルマガを読んでいたら
すみません...相手が悪かったとあきらめて下さい(笑

でも、たったたった一ヶ月で約2倍の新規です...
これが数ヶ月経つともっといけるかもしれません。

そして長くなりましたが本日の本題に入ります。

----------------------------------------
集客にかかる時間差を乗り越えろ!
----------------------------------------

動画解説はコチラ

インターネットを使ったホームページ集客には
費用対効果が最大化するのに時間がかかります。


最初は僕も気づかなかったのですが、
よくよく考えたら当たりまえの話です。


例えば、SEOをかけて「新宿 マッサージ」という
キーワードで1位になったとします。


では「新宿 マッサージ」1位になった瞬間から
ドンドン電話がかかってくるのか?というとそうではありません。


1位になってから徐々に増えていき、1位になって
(濃いアクセスが集まり始めてから)2ヶ月後くらいが
ピークになります。


その後は安定する流れが多いですね。

それはなぜか?
なぜ、1位なのにすぐに集客につながらないのか...

(※もちろん1位になれば、それだけでそれなりには増えます)


答え...

「1度ホームページを見て、全員は電話しない」

ということです。

つまり、例えば新宿のオフィスで働くサラリーマンが仕事中に

「あーーーーー疲れたーーー、たまにはマッサージとか整体とか
いったほうがいいかもなーーーーーーー」

ということで「新宿 マッサージ」と検索
ここで初めて1位にあったマッサージ店のサイトを確認します。


でも、仕事中にはいかけないし、そんなに本気じゃないので
そのまま忘れてしまいます。


しかし、本格的に疲れてきたときに

「やっぱりマッサージにいきたい!」

と思い立ったときにどこを選ぶか...
もちろん、またインターネットで「新宿 整体」「新宿 マッサージ」
と検索すると思います。


そこで、ホームページに載っている情報とホームページの印象で
決めるのです。


ここで重要なことは、ザイオンス効果が働くと言うことです。
ザイオンス効果の説明でよいサイトを見つけました。
http://www.e-ssp.net/mk/mkla1_9.html


要するに人間というのは何度も何度も目にするものに親近感を持つと
言うことです。


ホームページでも同じです。


なんども同じマッサージ院のホームページを目にしていると
当然そのマッサージ院が記憶に残る確率が上がります。


記憶に残れば、選ばれる可能性が高まります。
しかも、SEOで「新宿 マッサージ」で1位表示されているので
信頼性があります。


インターネットに詳しくない人は


「SEOで1位に来ているサイトは
人気があって支持されているから1位に来ているのだ」


と思っています。

SEOの基本概念としてはその通りで、インターネット上で
たくさんのホームページから自然にリンクされている
ホームページが上位に来るようになっています。

しかし、実際にはSEO技術というものがあり、
自身の治療院人気とはまったく関係ない力によって
どんどん上位表示することが出来ます。


話は戻りまして、SEOで上位にいること自体が信頼と
言うことです。


そして、一般の人は何度も何度も検索するのです。


同じキーワード、ちょっと角度を変えて、地名を変えたり
検索のやり方を変えたりします。


「新宿 マッサージ」
「マッサージ 新宿」
「新宿駅 近く マッサージ」
「新宿 西口 マッサージ」
「新宿 リンパマッサージ」
「新宿 腰痛」
「新宿 疲労回復」
「肩こり治療 新宿」


などなど...
いろいろキーワードを変えて検索します。

ここでありとあらゆるキーワードであなたのホームページが
出てきたらどうですか?

何度も何度もあなたのホームページを目にするのです。
ザイオンス効果がドンドン強まりますね。

さらにこの状態で、数ヶ月経つと一回見たけど
すぐ行かなかった人達が、時間差でやってきます。

"今すぐ客"じゃない人たちが、初めてホームページを見て
二ヶ月後、三ヶ月後にやってくるケースはかなりあります。

この"今すぐ客"が一定数溜まるまでにかかる期間が
上位表示してから3ヶ月間くらいじゃないかと感じています。

PPC広告を使えば、単純に接触頻度が増えるので
この潜在期間は短くなりますし、より多くの人にホームページを
見てもらうことができるので早く集客できます。

だから、クドケンカンパニーでは上位表示するまで3ヶ月間、
上位表示されてから1、2ヶ月間は様子見だとお伝えしています。


それで、問い合わせが少なければなにか問題があります。


・その地域に問題があるのか...

・ホームページに問題があるのか...

・アクセスに問題があるのか...


なにか問題があると思います。

正直なお話ですが、クドケンカンパニーがやっても
思い通りに結果が出ない地域があります。

それは、徐々に改善していかないといけないですね。
もっと研究して成功の精度を上げていきたいと思います。

この時間差を我慢する間もいろいろ改善するポイントも
徐々に公開していきます

PS

今、実験中の店舗はものすごく時間をかけてやっております。


普通のSEOプランやホームページプランでは、
クドケンカンパニーとしての費用対効果がまったくあいません。


アドバンスプランという事で、あたらしい集客コースを
近々リリースします。


また、しっかりお伝えすれば自分でも出来てしまうと
思いますので自分でやれる人向けに、教材のようなものも
検討しています。


インターネット地域一番店をダントツで目指すために
もっともっと精度をあげて公開して参りたいと思います。

PS2

前回お伝えした携帯を使った一斉配信メールで
質問が何件かきていたので、オススメのシステムを
ご紹介します。


アスメルというステップメールです。
http://bit.ly/dyp7Cq


初期費用が1万5000円で月々3000円で使えます。
値段としては安い方ですし、携帯にも対応しています。

なんといっても、シンプルで初心者でも比較的使いやすい
のが特徴です。

この値段のわりには電話で教えてくれます。

=====================================

2010/06/01 | ホームページ集客

<< 前の記事 次の記事 >>


信頼できる業者を選ぶ8つのポイント

採用情報はこちら!

治療院経営のヒント

治療院経営を成功に導くブログ

工藤謙治公式ブログ