クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 最新WEB集客

「今すぐできる!無料で集患する方法7選」

566 Views

こんにちは!

WEB集患コンサルタントの
國嶋(くにしま)です。

よろしくお願いします!


本日は、
無料で集患する方法を
7つご紹介していきます。



無料で集客したいと
考えたときに
できることって
実はいっぱいあります。


先に7つを
お伝えすると…

<1>チラシ(自作して自分で撒く場合)
<2>ホームページ(自作して自分で撒く場合)
<3>クチコミ紹介
<4>Googleマイビジネス(Googleマップ)
<5>無料ポータルサイト
<6>SNS(ツイッターやインスタグラム)
<7>Youtube



…さて、これらのうち
先生は何個やってますか?


タイトルを見て
「お?」と
開いてくれたということは、

先生は無料で
集患したいのだと思います。


そして一覧を見て
「なんだそんなことか」と
思ったはずです。



でも、
全部きっちりやってるよ!
という人が
何人いるでしょうか。


なんだかんだ理由があって
やってないものが
絶対にに1つは
あるのではないでしょうか。


「マーケティングみたいな
 チャラいことはしたくない」

「クチコミは自然発生じゃないと
 意味がないから
 患者さんにお願いしないのが
 うちのポリシー」


とか。


できれば無料の範囲で
集客したいんだけど
なかなか行動に移せていない…


ということが
3年以上続いているあなたは、
今日のお話を
最後まで読んでください。


■本日の動画



↓ ↓ ↓
<無料>プロに集患の相談をする
https://kudokenn.com/contact/


来年の今ごろを
想像してみてください。


来年も同じジリ貧状態で
悩み続ける…


という悲劇からは
抜け出しましょう。


現在進行形で

「無料でできる対策で
 集患できてるよ!」

という先生はページを閉じて
大丈夫です。


■無料で集患できる人・できない人


無料でも集患できる人の
特徴とはなんでしょうか?


・自分でPDCAを回せる

・知識とスキルがある

・何度失敗してもめげずに
 試行錯誤できる
 体力と精神力がある

・結果が出るまで(2~3年)
 耐えられる程度の貯金がある

・孤独が怖くない

・時間が無限にある



これらが揃っている人は、
おめでとうございます。

誰もが嫌がる「宣伝費」を
避けて通れるかもしれません。


いや、
「当てはまらない…」
と頭を抱えましたか?


ご安心ください。
ほとんどの人が
当てはまらないと思います。


(予約が空いているから
 時間は確保できるけど、
 PDCAってナニ?とか。)


たとえば、
施術の時間を犠牲にして
超頑張って学んだら、

だいたい1年くらいで独学で
それなりの知識は
付けられるかもしれません。


で、1年後にようやく実践を開始。


最初のほうはうまくいかないから
試行錯誤を繰り返すとして、
軌道に乗るまでにもう1~2年。


軌道に乗っても
時代の変化で
ダメになることもあるから、
また戻すのに1~2年。


トータルで最低3年は
かかる計算です。



3年って、
柔整の専門学校に行くのと
同じくらいの長期間ですね…。


先生には治せるウデがあるのに、
3年も犠牲にするのは
もったいないと
思ってしまいます。



その間、患者さんは
どうするんでしょうか。


とっくに他院に
囲い込まれ済みになるか、
治らずにいろんな院を渡り歩くか…。


あまり良い未来は
待ってなさそうです。


■無料で集患するために必要な心構え


無料で集客しようと思うなら
全部を先生が
自分でやるということです。


つまり、
先生、施術時間を犠牲にして
集客活動をしようとしている
ってことです。



無料でやろうとして
3年を犠牲にするってことは、

たとえ時給1000円
だったとしても
720万を使っている計算になります。


逆に、
それを覚悟のうえでも

「いや自分でがんばりたい!」

というなら
無料で集患していっても
大丈夫だと思います!


ただですね・・・
あなたは、次のうち、どちらが
「良い先生」だと思いますか?


<Aの治療家さん>
よい施術をしていて
治せる自信があるのに
患者さんが来なくて治せない先生


<Bの治療家さん>
よい施術をしていて
治せる自信があって
それを分かりやすく伝えて

患者さんに来てもらうために
投資をして集患して
たくさんの患者さんを
ハッピーにしている先生。


後者だと、
私たちは考えています。


もうひとつ、
先生に質問です。


3年以上、
症状に悩んでいた患者さんが
いらっしゃったことはありますか?


先生は
思ったはずです。

「我慢せず、
 早く来てくれればよかったのに!」



患者さんも
仰ったかもしれません。

「我慢せず、
 早く来ればよかった!」



我々も
何年も集患できず悩んだ末に
ご相談くださった先生に
同じことを思うときがあります。


「早くご相談くだされば
 よかったのに!」

と。


なんだかんだで3年以上、
集患で悩み続けているな
というあなた、

この機会に
集患のプロにご相談ください。

↓ ↓ ↓
<無料>プロに集患の相談をする
https://kudokenn.com/contact/

Writer

クドケン國嶋 クドケン國嶋の記事一覧

Web集患ディレクションチームマネージャー。

病院・クリニック専門のWeb制作ディレクターを経て、現在はクドケンにて整体院や鍼灸、整骨院、接骨院の集客を担う。
音大在籍時、重い楽器を長時間構えていたことから肩こりや背中の痛みに悩み、治療院ジプシーとなって治療院探しに彷徨った経験から、選ばれる治療院になるための「リピート前提の新患集め」を得意としている。「一人治療院開院時ゼロ→23人/月」など実績多数。趣味はサウナと女性地下アイドルの応援。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2023 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」