T整骨院グループ T先生

tanaka002.png


インタビュー内容の書き起こし

―― 今日はT先生にインタビューさせていただきます。T先生がクドケンを知ったきっかけを教えて頂きますでしょうか。

ホームページの広告で知りました。

―― ありがとうございます。T先生の場合、当社のサービスを見つけていただく前に、様々なサービスを試されたとお聞きしているのですが...どのようなサービスを利用されていたのでしょうか。

有名な経営コンサルタントの方、4人です。最初の経営コンサルタントは十数年前、月4冊チラシ専門の本を購入して、月20万円支払ったのですが...結果として、まったく効果がありませんでした。

2人目の経営コンサルタントは、大阪でされていました。私は、本を見て知っていました。
この方も、月20万円支払いました。しかし、効果はありませんでした。

次の経営コンサルタントは、「自動車損害保険の方でもっと会員様を呼んだらどうか?」「もっと接骨院で会員様を呼んだらどうか?」と言われました。そしてホームページ(PPC)料金として月々40~50万円支払い...合計200万円程、支払いました。

次の経営コンサルタントは、「3ヵ月で売上げを3倍にするので、始めに144万円お支払いください。」と言われ...お願いすることにしました。しかし、まったく売上げも上がらず...結果的に売上げが1500万円→1700万円になりましたが...それはクドケンさんにホームページをお願いしてからでした。

―― 結局、いろいろな経営コンサルタントの方に、総額どれくらいお支払いされたのでしょうか。?


1経営コンサルタントに約200万円ですから、合計800万円~1000万円支払った気がします。


―― でも、まったく効果がなかったのですね。


はい、まったくありませんでした。


―― 他の経営コンサルタントの方は、チラシが多いのでしょうか?


人それぞれ特色がありました。まず「新規顧客様を呼ぶ」ということで、ありきたりですがチラシでした。そして、1人の経営コンサルタントの方は、「ホームページを作れば集客できる。」と言ったのですが...1人も来ませんでした。

それ以外の3人の経営コンサルタントは、顧客集客の方法さえ知りませんでした。ホームページとPPCだったのですが...結果的に、お客様は来ませんでした。


―― 私も他の経営コンサルタントが、どういった方なのかわからないのですが...実際、当社のサービスが導入されたのが、2010年の8月だったと思います。当社が出しているPPC広告を見て、問い合わせいただいのですが...どのような形で、売上げが伸びていったのでしょうか。

急激的に伸びてきました。最初、1200万円まで伸びたことがあったのですが、クドケン様にお願いした8月・9月・10月ととんとん拍子に伸びてきました。今年の8月で1600~1700万円の売り上げになるので、1ヵ月で100~200万伸びたことになります。


―― 今、3店舗経営されていますが、どの店舗もうまく推移しているのでしょうか。

すべて、うまくいっています。地域(市)によっては一番店...県下でもトップクラスだと思います。

―― 1日サイトを見ている患者様の数も非常に多いです。T院では、実質人数でどれくらいでしょうか。

多い時で40人、少ない時で20人です。K院は多い時で45人、少ない時は20人。H院も多い時で45人、少ない時に20人です。 工藤:当社に依頼された時は、保険の患者様がメインだったと... T先生:T院だけ自由診療で、あとは保険診療で...実質、私だけが治療技術を(スタッフもまだでしたし)...施術のみ保険診療しかやれないという断定の元で、優先にしていました。

―― 当社に依頼された時は、保険の患者様がメインだったと...

T院だけ自由診療で、あとは保険診療で...実質、私だけが治療技術を(スタッフもまだでしたし)...施術のみ保険診療しかやれないという断定の元で、優先にしていました。

―― それが今では、ほとんどホームページは実費で取っておられますね。

保険もやっているのですが、様変わりしました。今の軸足は完全に自由診療です。 1600万円のうち、自由診療が700~800万円、そしてクドケン様にお願いしています自動車損害賠償保険は3店舗とも保険として登録していますので...3店舗で多い時に300万円、今月は少し落ち込んで150万円です。

そして保険診療が600~650万円です。現在の軸足は、クドケン様にお願いしているホームページからくる集客で1000万円を超えていると思います。

―― 以前、T院以外は保険診療だったものが、今はT院以外の2店舗も実費がメインなわけですね。ホームページを作ることで自由診療の患者様を集客することで、かなり割合も変わって来たということですね。


まったく様変わりしました。以前の1000~1200万円の内訳は、T院だけ自由診療が200万円...自動車損害賠償保険も大半が口こみで40~50万円、それ以外は保険でした。保険の審査もうるさくなり...実際、私もやる気がないので、保険請求も少なくなっています。

しかし、他の接骨院さんと比べると患者様は多いと思いますが、それ以上に自由診療が多いので、自由診療を中心に動いています。


―― チラシとホームページを比べて、リピートの違いはどのように感じられますか。


当院のスタッフは30人いますし、受付スタッフもたくさんいます。受付スタッフの最初の話では、「チラシの方が、リピート率が良い」と言っていたのですが、最近はまったく違うことを言うようになりました...「ホームページの方が、リピート率が良い」と...これは社員も言っています。

今までは「良い治療さえすれば、患者様は来る。」と思っていました。しかし、それは100%間違いでした。リピート率もさほど考えていませんでした。クドケン様にニュースレター・サンキューレターの提案をされ、そうした本も紹介して頂き...今の軸足はそうしたリピート率を高めようと考えています。

―― 実際、リピート率はどのくらい上がったのでしょうか。

最初は30%台だったと思います。(今では)K院では80%超えています。少し悪いH院でも約60%のリピート率です。実は、クドケン様に言われてリピート率を着目しました。

まずリピート率をコンピュータ分析し、悪い点を各店長に指摘しました。やっぱり30~50%のリピート率ではダメだと...やはりクドケン様が言われたアドバイス通り「70~80%のリピート率にしよう」と...そして、たった数ヵ月でK院では80%超え、T院では70%超え、H院でも60%というのが現状です。


――
まだ売上げが伸びる要素があると思いますので、月商2000万円を目指してアドバイスなりサポートをさせていただければと思っています。
最後に当社のサービスを使っている治療院・迷っている治療院に対して、何かご意見等々がありましたらと思います。


私は、開業して30年になります。鍼・整体...ほとんど、有名な先生を知っています(私も知られています)。そのような中で、極論を言う訳ではありませんが、クドケン様と仕事を組まない限り、自由診療では生き延びていけないような気がしています。

これから保険で接骨院をやられる方は別として、「自費で整体院を伸ばしたい」「自費で鍼灸を伸ばしたい」「自費でカイロプラクティックを開業したい」と考えておられるならば、クドケン様と仕事を組まない限り無理だと思っています。


本日はありがとうございました。


他の方の声を見る


他のクライアントの成功事例を見る


信頼できる業者を選ぶ8つのポイント

採用情報はこちら!

治療院経営のヒント

治療院経営を成功に導くブログ

工藤謙治公式ブログ