山村祐靜堂 院長 山村様の成功事例

「クドケンさんが足りないピースを埋めてくれました。」

Before - After

  1. 山村祐靜堂鍼灸院について
  2. 依頼後2週間で売り上げ60万が100万に・・・!
  3. 足りなかったピース
  4. 思っていることは実現する

山村祐靜堂鍼灸院について

山村祐靜堂鍼灸院イメージ1

神奈川県でひとり鍼灸院を経営する山村院長。数年前から不妊に絞って成功をされています。現在も集客は極めて順調で常時30~40名の新規の患者さんが待機しており2ヶ月待ちの状態が続いているという反響ぶりです。

昨年11月は月180万円を達成したとのご報告を頂きました。

2012年2月現在1ヶ月先まで、延べ人数で常時300名程の予約が入っている状態です。

―― 開業は30年前

山村祐靜堂鍼灸院 院長 山村様うちは30年前からやっているんですが、その頃は電話帳広告をやっていて、それだけで充分患者さんがきてくれていた良い時代でした。

でもみんな電話帳を使わなくなったんですよね。
気がつけばどんどんインターネットが普及してきました。
それに合わせてだんだん電話帳広告もダメになってきましたね。

―― 広告のお金が捻出出来なかった時代

山村祐靜堂鍼灸院 院長 山村様まず、思いついたのはチラシですね。
僕の鍼の仲間の先生がチラシ1000枚配って反応があるのが10件あるかどうか・・・
そして、実際にくるのは2、3人って話でね。
当時は5,6万円くらいかかったかな。業者さんに来てもらって話しを聞いていると、本当に高いんですよ。1度だけでなく何度もやらないといけないらしくてね。
話聞いてるだけで無理だなって・・・思ってました。
そもそもお金がない、出せないんですよね。
そういうお金が捻出できなかったんです。

―― 2004年は一日4,5人の来院だった

山村祐靜堂鍼灸院 院長 山村様2004年くらいでしたね。月の売り上げが50万くらいとか。

この間、昔の日報見たんですよ。1日5人とか。。。少ない時は2人とか。
よくそれで暮らしていたなぁ・・と思いますね。

多いときで80万に手がとどくかなといった感じでした。
それでも、やっぱり、あんまり楽じゃなかったですね。

―― 2009年の9月にクドケンを知る

山村祐靜堂鍼灸院 院長 山村様2009年の8月でした。
その頃はお金がないから、集客できないかな、何かないかなと思って毎日インターネットで情報を探しまくっていたんです。

山村祐靜堂鍼灸院イメージ4

そこである整体師さんのメルマガで
「インターネット集客はこの人にかなう人はいない、この人が作ったHPがうちの近所にいたら困る」ってメルマガに書いていたんですよ。

それがきっかけで、すぐに問い合わせました。それも電話で。

そのとき会いたいって言ったんですが、「基本的には会いませんから」ってクールにいわれちゃいましたね。笑

まあ、でもこちらもクドケンさんにお願いするって決めたからとにかくお願いしようって、いろいろメールで何回かやりとりしました。

依頼後2週間で売り上げ60万が100万に・・・!

山村祐靜堂鍼灸院 院長 山村様クドケンさんはそのときに、「とにかくやれば絶対に元は取れる」と言いました。
SEO対策といろいろコンサルティング、そしてPPCをしてもらいました。
ホームページはたくさん改善しましたね。

いろいろ動画で送ってくれますから、それをダウンロードして
言われたことは全部やりました。
とにかく疑いを持たずにやることですよね。

当時はクドケンの会社もまだ小さかったので、PPCは当時は工藤さんが設定してくれましたね。
今はもうやっておられないと思いますが・・(笑)

それからですよ。

売り上げがどーーーーーーーーーんと伸びましたね。

本当に凄いですよ。
その依頼した9月は売り上げが100万になったんですよ。

「え?100万目標なのにもういっちゃったの?」

ってかんじでした。
翌月も調子よくて、新患が60人くらい来ましたね。

それ以来100万以下になったことは一度もないです。

去年の9月でクドケンさんに御世話になって丸2年が過ぎまして、
今では次の予約も2月は全部埋まっちゃっているんですよね。
3月もあと1人で埋まっちゃいますね。

今はだいたい常時30名くらいの新規の方にお待ちいただいている状態です。
お待ちいただく旨を伝えると、待てないっていう方もいらっしゃるんです。

ここはこれからの課題ですね。

足りなかったピース

山村祐靜堂鍼灸院イメージ2

山村祐靜堂鍼灸院 院長 山村様治療家は腕を磨けば患者さんは自然に集まるって思っている人本当に多いんです。

これ、例えていいますと、

女性にモテない悩みをもった男性がいるとします。
それで男磨きの技を磨けば、女性は向こうから寄ってくると思っているんです。

でも、実際にモテたかったら、ナンパなり女性を連れてこないと、女性に出会うことすら出来ないですよね。

昔の師匠は「金のことは考えるな、良い治療をしていれば金はあとからついてくる」
って言っていました。

でも違ったんです。

女性にモテたいなら男磨きをやっているんではなく、ナンパの技術を身につけないといけないんですよ。

ナンパの技術を自分で磨けないんだったら、誰かにナンパしてもらえばいいんです。

そうやって患者さんを集めてくれるのがクドケンさんだったんです。

これまでうまくいかなかったのはピースが一個足らなかったんです。

そのピースを工藤さんがはめてくれたんですよ。

クドケンさんが足りないピースを埋めてくれました。

思っていることは実現する

山村祐靜堂鍼灸院 院長 山村様いつも私がみる壁に貼ってある紙には、

月間の来院患者さん数400人以上
月収160万円以上
年収2000万円以上
達成

って書いてあるんです。
それを毎日みるわけですよ。これを達成するとずっと思い続けてやってきました。

辛いときでも絶対跳ね上がってやるっていつも思ってやってきました。
この通りになると信じてこれからもやっていきますよ。

山村祐靜堂鍼灸院イメージ3

他の方の声を見る

他のクライアントの成功事例を見る


信頼できる業者を選ぶ8つのポイント

採用情報はこちら!

治療院経営のヒント

治療院経営を成功に導くブログ

工藤謙治公式ブログ