Q&Aです

中野のスターバックスより...


こんにちは、治療院のWEB集客日本一を目指すクドケンです。


動画はこちら


おかげさまで、最近こんな内容のメールを
よくいただけるようになりました。

「本当に100人なんて来ているのか?」

「自分の地域でも100人くるのか?」

「田舎ですがクドケンさんのところでホームページを
作ったら100人きますか?」

「広告費っていくら?」

「交通事故のホームページはあるけど、一人も来ません」

「○名は交通事故の患者さんを紹介してくれるとか、
交通事故○名集客する方法とかお金を払ったけど、実際は...」


こんな感じの駆け込み寺になってきたような気がします。


必要とされることはとてもうれしいのですが、
勘違いしてほしくないことがあります。


治療家というのはどうしても、自分の都合の良い方に
考えを巡らせてしまう方が多い印象があります。


まず、100名は本当か?ということですが
「本当です」とですとしか言えません。

実際に150名も見えている整体院もあるので
達成したらまた報告します。


別に電話して聞いてもらってもいいです。
でも、クライアントさんに迷惑がかかるので
ほどほどにしてほしいです。


僕はメルマガで嘘をついたことは1度もありません。
でも魅せ方は工夫しています。


田舎でも100名いきますか?という質問には
やってみないと分かりませんと答えます。


実際に地方都市の整体院さんでもホームページからだけで
70名くらいの集客ができている先生もいます。

東京では100名を超えるところもあれば、
20~40名くらいのところが多いと思います。

神奈川のクライアントさんも100名を超えます。
東京と同じく10~40名というところが多いです。

兵庫県の元のクライアントさんは
40~50名集客していたそうです。

沖縄のクライアントさんは15~30名みたいです。

九州のクライアントさんは30~40名だと
聞いております。

愛知県のクライアントさんは50名くらいの所もあります。


僕のクライアントさんの例ですとこのような感じです。

ただし、SEOだけ・PPCだけ・ホームページだけと
クライアントさんの種類は様々なので本気で取り組めば
もっともっと新規は呼べるはずです。


対応できないので月に○○名くらいで調整してくれませんか?
というお願いも来ます。


また、田舎の場合は年齢層にもよりますが、チラシの方が反応が高い地域も
必ずあります。

ホームページが100%有効ということはありません。

クドケンでもホームページを作ったけど10名いきません...
という声も原因は分かるのですがお聞きすることがあります。

原因は本当にいろいろありますが、


地域柄・人口・営業時間・定休日・年齢層
先生のホームページへの情熱・素直さ
実績のなさ・立地条件・広告費・

このどれかだと思います。


僕もすべてのクライアントさんを助けたいと思いますが
いろいろ要因があるので難しいです。


また、クドケンで作る治療院のホームページを
常識的な価格内で作るということでは日本一だと思っていますけども
作っただけで100人くることはありません。

100人超えるところは、広告費もそれなりに使っていますし。
SEO対策も万全です。

SEOも自分でできないのであれば、費用がかかります。
ホームページ制作にもそれなりの金額がかかっています。

理解してほしいのは、ホームページ作ったら勝手に患者さんが
集まるという事ではないということです。

患者さんが集まるには、「強いホームページ」に「よいアクセス」
この二つが合わさって初めてできることです。


ココをはき違えないでください。
だから、よくあるセールストークですね。

「作っただけで患者さんが殺到するホームページ」
「登録しただけで患者さんを○○名紹介します」

こういったものはしっかりと裏を読んでから決めてくださいね。

次、「交通事故のホームページはあるけど、一人も来ません」
という悩みも整骨院の経営者の方からきます。

クドケンの場合は、今、本格的に交通事故患者さんの集客を
お願いされている所は2つです。

両方とも広告費を月5万円以上使っています。
そこで月に2人~5人という流れです。

そのうち1つは今月すでに4名きているので,
もしかしたら8~10名超えるかもしれません。

僕の中ではこれがスタンダードであり、
月10名とか15名とかをインターネットだけで集めるのは
クドケンでは難しいと思います。


だから、交通事故の患者さんも○○名紹介しますとか
毎月10名集客代行しますのようなメッセージはすごいと思います。

もし、本当にできているのであればですけど...
僕にはたぶんできないと思います。

以前、僕のクライアントさんで、

「以前、○○さん(コンサルタント)に結構な金額を投資しましたけど、
ほとんど来ませんでした」

という声がかなり届いているのでちょっと分からないところですね。


交通事故の患者さんはもともとパイが少ないので
僕ができるのは2~5名を毎月集めていくということです。

交通事故の自賠責での売上げは月に5~10万円くらいだと
聞いております。

ここまで売上げ上がるならドンドン広告費かけるべきですよね。


PPC広告は3万~5万円程度は毎月かけてみるのがいいと思います。
他の広告媒体よりは費用対効果が良いので、投資する価値はあります。

月5000円~1万円だと若干少ない印象ですね。
費用対効果が見えにくいですね。

費用対効果を見ながらしっかり投資する発想を
もっと取り入れた方がいいですね。

大きな機会損失をしているかも知れませんよ。

PS


どこかのメルマガで新規100名以上超えても
ザルのようにリピートがとれない治療院なら意味が無いと
書かれておりました。

その通りです。


理想は新規が無くてもリピートの患者さんだけで満杯、
これがいいですよね。

新規・新規・新規・経営者たるもの新規は気になります。

でも既存患者さんの紹介や口コミ・再来院を上げた方が
楽ですし、お金はかからないのですよ。

今後は、クドケンもリピートの取り方や、口コミの起こし方を
メルマガで公開していきます。

二回目に来院する確率が60%を切っていたら
結構痛いかもしれません。


PS2

二日前、神奈川県のクライアントさんのところに写真撮影をかねて
施術を受けてきました。

実際、受けてみると凄かったです。
ここまですごい感じのカイロプラクティックは初めてみました。

この良さをホームページで全然表現できてないので、
この僕が受けた感動を100%届けるホームページを
完成させたいと思っています。

ここも新規100名は余裕でいきますね。

PS3


成果報酬タイプでのWEBコンサルティングを始めようと
思ってます。


ホームページ制作・改修・SEO・PPC広告など
すべてご協力をいただいた上で弊社負担で行いたいです。


もし、成果報酬タイプで行った場合、
1人の新規の集客代行にあたりどれくらいまでなら
許せますか?


ご意見いただければと思います。

ちなみにもうすぐ世に出てくる年収5000万整体師は
売上げの5%~10%で契約しているということです。

→ info@kudokenn.com

=====================================

2010/09/21 | ホームページ集客

<< 前の記事 次の記事 >>


信頼できる業者を選ぶ8つのポイント

採用情報はこちら!

治療院経営のヒント

治療院経営を成功に導くブログ

工藤謙治公式ブログ