クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 直営院のウラ側<まるみえ>

【反応率が2.5倍に…】チラシ集客”3つのポイント”

553 Views

齋藤隆太の最新動画が
アップされました。
↓↓↓





こんにちは!


治療院経営アドバイザーの齋藤隆太です。


毎週水曜日は、
僕がオーナーとして経営する治療院の
お金から集客施策、手技に至るまで…

これでもかっというほど
リアルな”ウラ側”をまるっと公開していく

===========
“完全ガラス張り”の
治療院ドキュメンタリー
『まるみえ』
===========

をお届けしてまいります。


本日は、

“チラシ集客の現実とその裏側”を
公開していきます。


残念ながらここ数年、

『このチラシを撒くだけで○○人集客!』

などの甘い文言を並べて
自身の商材などを売る手法が
当たり前になってしまったと感じています。


それも、治療院経営を
長年されている先生方は、

「チラシは最近反応が悪い」

「ホームページ集客の方が良いのでは?」

などぼんやりとしたイメージを
お持ちの先生が多いからかもしれません…。


チラシ集客そのものは
実費メインの治療院さんで
法律に抵触しない条件下でなら
おすすめはしていますが、

チラシ配布というのは
やはり手間がかかり、
きちんと使いこなせる治療院が
少なくて減っているのは事実です。


そんなチラシ集客ですが、
納得して使えれば

非常に効率よく
~~~~~~~
集客することが可能です。
~~~~~~~~~~~~


その証拠として、
“チラシ集客のリアルな情報”を
今回はお見せしていきますね。


↓↓
>>>リアルな”チラシ集客情報”を確認する


こちらでも
いくつかのポイントをお伝えすると…。


チラシ集客では、

・配布エリア
・メッセージ
・獲得単価

などなど、
繰り返しテストが必須です。


ライバル院がチラシ集客を
使わなくなっている分、

ポストに投函される同業種の数が
激減していますので、

ポストのなかでは
“ほぼオンリーワン”になります。


ということは、
他院と比較されないので


【内容がしっかりしたチラシ】を
【ターゲットの居住エリア】へ、

【正しい方法で投函】すれば
十分に反応が出ます。


逆にいうと、


【メッセージがズレたチラシ】を
【ターゲットが居ないエリア】へ
【闇雲に投函してしまう】と、
全く効果が出ません…。


私の治療院でも、
同じチラシを複数のエリアへ
撒いてみたところ…。


反応が良いエリアと
悪いエリアがありました。


それだけでなく、
患者さんの獲得単価や
リピート率まで違いました。


居住エリアによって、
住人のお財布事情や
健康に対する意識が全く違うのですね。


チラシ集客の一番のポイントは
“反応を見る”ということ。

つまり、

投函して終わりではなく
~~~~~~~~~~~
改善を前提とした計測をする
~~~~~~~~~~~~~

ことです。


改善を継続して行っていくことで、
チラシの反応は少しずつ上がっていきます。


では、実際の店舗で
チラシの改善を繰り返した結果、

集客数には
どのような変化があったのか…?


気になる”リアルな結果”については、
今回の動画で公開していますので、
チェックしてみてくださいね。


===============
【第30話】
オープニング集客に密着!②
​​​​​>>>>>>今すぐ動画を見る
===============

Writer

斉藤隆太 斉藤隆太の記事一覧

クドケンの直営院を統括する株式会社カラダミライラボ代表取締役社長。わずか1年半で直営院を4店舗展開し全て黒字化を達成。年商1億円のグループ院を築き上げる傍ら、現在の顧客のトレンドを見極め最新の経営ノウハウを研究。『患者さんが来なければ磨いた腕は活かせず、症状に苦しむ患者さんを救うことはできない。』という信念のもとに治療院のサポートを行い、メルマガ、DVD出演、セミナー講演、コンサルティング活動などを通して、治療院向けに先生主役・患者様主体の経営ノウハウを提供している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2024 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」