クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 リピート・口コミ・紹介

 早野 隼翔

【治療院】売上UPのために”今すぐ”やって欲しいこと

94 Views

「売上が伸びない…」
悩んでいる先生へ
 ↓↓


こんにちは。

早野隼翔の55段階式・個別指導塾
塾長の早野です。


最高です!

えっ?何の話?と思った方。


はい、ボクが好きなブランド(?)
ワークマンです。笑


ボクはアウトドア派なので
冬であっても自宅にいることが
ほとんど少なくて、

とにかく外に出ていきたい人です。


しかしながら、

寒いのは苦手という
やっかいな性格です。爆


そんなときに役に立っている
プライベート用の私服たちが
ワークマン!


夏もワークマンだから
1年中着ていることになりますね。


ワークマンは
もともと外で働く人のための
作業服専用のお店でしたが、

その技術を用いて、
一般層・ライト層いまでは
女子受けするブランドまで
発展させてきております。


ワークマンブランド一覧

■フィールドコア
(山、登山・キャンプに向けたもの)

■ファインドアウト
(スポーツ・トレーニングに向けたもの)

■イージス
(バイク/釣り/本格派アウトドア)
※ボクが一番おススメするやつ

●ファインアシスト
(オールシーズン作業着)

●アイスアシスト
(春夏対策・専用作業着)

●ヒートアシスト
(秋冬対策・専用作業着)

その他、いっぱい…


「ちょっと気になったなー」
って先生は、

是非お近くの
ワークマンへ足を運んで下さいね。


その機能を有した製品が格安で買えて
コスパ最強!ということが理解できます。


やっぱり、
ワークマンは最高です!笑


さて、
今回のメルマガでは

『混乱するなら、3つに分けてみる』

についてお伝えしていきます。

 ↓↓
>>今すぐ動画を観る


やることがいっぱいあると大変!


塾生からの経営相談や
一般からの集客相談を受けていると、

「この人、結構勉強しているなー!」

と感心することがあります。


でも、思っているよりも
結果が伸びないケースがあることも。


まず確認して欲しいことは、

上手くいかないパターンには
理念(想い)戦略、行動、知識とあり
カテゴリーに分けることができます。


この中で勉強に含まれるのは
知識系というやつで、

冒頭に出てきた
勉強してるけど…ってやつ。


知識系は、

・そもそも勉強していない
→論外

・勉強しているけど量が足りていない
→もっとインプットに時間を使おう

・勉強しているけど
 行動に落とし込めていない
→行動計画を立てよう

こうなるのが通常なのですが、

もう一つ
知識系には落とし穴があります。


それは、

勉強しすぎていて
何をやったらいいのか
混乱しすぎていて
動きを取ることができない。

です。


特に経営系の勉強や自己啓発
マーケティング系によくみられる
現象だと言えます。


こういうときは
シンプルなものの考え方

つまり、
抽象度の高いところの
考え方をするといいです


一段上から見るって感じです。


混乱するなら、3つに分けてみる


例えば
ビジネス(商売)を考える時は

・モノを作る
・モノを売る
・お金を管理する

このようなシンプルな回答を
導き出すことが言えます。


会社の業務で当てはめるなら

・制作(企画)
・販売(営業)
・管理(経理)

この様になると思います。


大きい会社であれ
小さい会社であれ、

ビジネスとは
この3点が基本事項です。


商品を作って、
お客さんに売って、

いただいたお金を必要経費で使って
利益を残すということですよね。


おそらく、
中学生でも分かると思います。


また、
自分のお店の売上が
なかなか上がらないということであれば

見直すポイントとしては、
以下の3つ。


売上に関して意識するのは、

『商品』『集客』『販売』です。


上手くいっていない時というのは

『商品・サービス』に問題があるのか
『集客・マーケティング』に問題があるのか
『販売・セールス』に問題があるのか

このどれかでしかないです。


治療院を時間軸で分けてみても

・来院前(集客)
・来院中(施術)
・来院後(管理)

と、3つの時間軸で考えれば、
シンプルな思考で
取り組むことができます。


ネット集客で考えるなら

・リード(見込客)
・コンバージョン(成約率)
・LTV(生涯顧客価値)

と、3つの項目から
出来上がっていることも
視野に入れておいても
いいかもしれません。


ちなみに治療院のビジネスでは

・新規集客(集客)
・リピート(複数回販売)
・顧客単価アップ(値上げ)

この様に考えていただいても
差支えはないですよ。


改善の取り組みは一点集中で行うこと!


3つに分けたら、
そのうちのどれかに着目して
『改善策』を打っていきます。


一度にあれもこれもやろうとすると
結局、どれも中途半端になって
思考があちこちに飛び散ります。


こうなってくると考えることも
しんどくなってきますので、

さらに混乱を
生じさせる結果になります。


この様な場合においては、
改善策の中から1つ選びだして
その作業を集中するといいです。


集客なら集客、販売なら販売、
単価アップなら単価アップ!


事実、
時間やお金は有限であり
そのリソースを割いて
事業への投資を行っています。


効果を高めるのであれば
シンプルなものの考えで
取り組むといいですよ。


参考までに。


まとめ


さて、
今回のメルマガでは

『混乱するなら、3つに分けてみる』

というテーマでお伝えしました。


勉強をすればするほど
知識量は増していき
引き出しの数は多くなります。


しかし、
情報量が多くなればなるほど

「どのタイミングで使用するのか?」

「どの選択肢が最も効果が高いのか?」

「本当にこれでいいのか?」

など…

更なる混乱をしていることが
現場では多くあるようです。


【シンプルイズベスト】

この考え方が、
今の時代に必要なことだと
言えるかもしれませんよ。


では、
本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。


講義、終了!


塾長・早野





Writer

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2024 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」