クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 経営

 早野 隼翔

「知らない」はキケン!治療院必須の”パソコンスキル”5選

475 Views

55段階式・個別指導塾
塾長の早野の最新動画が
更新されました
 ↓↓↓


こんにちは。

早野隼翔の55段階式・個別指導塾
塾長の早野です。


突然ではありますが
先ほど自宅の整理整頓をしていて
懐かしい物を見つけました。


それは、
学生時代に初めて購入した
CDでございまして、

布袋寅泰さんのファーストアルバム
「GUITARHYTHM(ギターリズム)」


このアルバム、リリースが
1988年10月5日とのことで
もう35年も前の作品なんですよ!


しかし、今聞いてみても
35年の古さはまったく感じなくて
現代のロックンロールを感じます♪
(デジタル・ロックってことさ)


このアルバムの中では、

「C’MON EVERYBODY」
「DANCING WITH THE MOONLIGHT」

この2曲が大好きで
ライブなどでも
ワクワクする楽曲だと言えますね。


ちなみにではありますが
ボクがアルバイトでお金を貯め
初めて購入したアルバムはLP版の
「PINK DAYDREAM TRACKS」です。

※1987年7月22日リリース


岡野ハジメさんや
ホッピー神山さんが参加していた
無国籍ロックバンドです。


もし、知っておられる方がいたら
そうとうのマニアだと言えますよ。笑


※追記※

布袋さんの
GUITARHYTHM(ギターリズム)には、
ホッピー神山さんが参加しています。


つまり、そういうことです。笑


さて、
今回のメルマガでは

『パソコンスキルはありますか?』

についてお伝えしていきます。



さぁ!やるぜ!経営塾!…の前に…


先週、経営塾に関して
キックオフを行ってきました。

キックオフとは、
1回目の授業を受ける前に行う
オリエンテーションのことで、

ボクや運営スタッフとの意思疎通を
図るためにやることです。


具体的には、

【1】
ボクとの連絡で、
メールが使えるかどうか?
※添付したファイルが開ける状態

【2】
塾生とのコミュニケーションに関して
facebookの投稿が出来るかどうか?

【3】
チラシの書き換えができるかどうか?
※最低限度のワード機能が使える状態

【4】
各種数字を記入・管理ができるか?
※最低限度のエクセル機能が使える状態

【5】
ZOOMセッションにおいて、
見ること、話をすること、
画面共有ができるかどうか?

などなど…。


他にも、
会員サイトへのアクセス方法や
視聴・観覧できるかどうかの
各種確認を行ってきました。


ですが、
普段からパソコンを
使わない先生からすると、

“困難な作業”であり
情報収集が”スマホだけ”の人もいたりして、

悪戦苦闘しておりました!


正直、
この時代にパソコンが使えないって
なかなかビックリしてしまいました!!!

塾生達のレベルって、どうなんよ?


まず、塾生におきましては
メールでのやりとりに関しては
もちろん合格。


普段から、
問い合わせ(メール)や
フォームからの連絡で使用しているからか、
問題はないですね。


ただ、メールの中でも
「圧縮フォルダー」の「解凍」が
分からない人がいたことも事実です。


ボクから塾生に対して
テンプレートや画像を複数送るときには、

1つのフォルダーの中に入れて、
そのデータを軽くするために
「圧縮フォルダー」にしています。


もし、いま、
この文章をご覧になっている先生で
何を言っているのか分からない方は
検索エンジンを使って調べてみて下さい。


検索ワードは

「圧縮フォルダー」
「圧縮フォルダー 解凍」

です。


Youtubeにも、
解説ややり方がアップされていますので、
調べてみてくださると良いと思います。

facebookに投稿することが出来ますか?


治療家の先生方は
特に年配者であればあるほど、

新しいものを採り入れない傾向が
高くなっています。


・1から勉強するのが面倒くさい
・専門用語が分からないのでやりたくない
・機械が苦手だから関わりたくない

こうした人がいるのも事実です。


特にSNSにおいては、

同じ年齢の方とコミュニケーションを
取っていく傾向が高いので、
必然的に少ないのでしょう。


しかし、
ライバルがやっていて
あなたがやっていないのであれば、

それは「情報格差」がついてしまう
原因となり得るのも事実です。


知っている OR 知らない
~~~~~~~~~~~~~

この「差」は現代において
「売上の差」になっていきますので、

インターネット上でも、
交流を通じてレベルアップを
図って下さい。


ただ見ているだけよりも
自ら参加できた方が楽しいのは
言うまでもありません。

ZOOMができなきゃ話にならない!


コロナ禍において
WEB上で一番伸びたサービスは
間違いなくZOOMです。


ZOOMとは、
ビデオコミュニケーションで
WEB会議(オンライン会議)
ミーティングが出来るサービスです。


これまで、
セミナーや講座に参加するには
交通費や宿泊費を支払って、

東京や大阪などの都市部に
行く必要がありました。


しかし、
ZOOMであれば
自宅で参加できるので、

立地や移動を原因とする
「不参加」はなくなり、

誰でも上質な情報にアクセス
できる環境が手に入りました。


ZOOMに際しては…、

・参加することが出来るか?
・画面や音声のオンオフができるか?
・画面共有が出来るか?
・仮想背景が使えるか?
・スポットライトモードの使用

こうした機能が使えるかどうかで、
あなたのWEB会議が
快適になるかどうかの差が出ます。


ちょっと覚えて欲しいことでも
あったりするのです。。。

まとめ


さて、
今回のメルマガでは

『パソコンスキルはありますか?』

というテーマでお伝えしました。


出来る人にとっては

「そんなの当たり前だろう!」

と言われることであったとしても、
できない人からすると

「そんなの初めてだから
 仕方ないじゃん!」

って、なるのが普通です。


しかし、
パソコンスキルの初心者だからといって
誰かが手を差し伸べてくれる訳では
ありません。


パソコンを使うのも
治療院経営を行っていくための
重要なスキルになります。


目をそらすことなく
1つずつクリアして頂けたら
個人的に嬉しいなぁ。と思います。


成長、大事ですから。
~~~~~~~~~~


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。


講義、終了!


塾長・早野

Writer

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2024 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」