クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 限界突破塾

なぜ、繁盛院の院長ほどテレビを見ないのか?

297 Views

高層ビルから出てきたのは、濃紺のスーツに身を包み髪をピッチリと整えた高齢の男。

初夏の日差しが都心のアスファルトをゆっくりと焦がすなか、白い手袋をはめたハイヤーの運転手は、その男を出迎えると甲斐甲斐しく車のドアを開けた。きっとどこかの企業の社長だろう。

自分で運転をすることもせず、人をアゴで使ういけ好かない金持ち…


・・・・・

・・・・

・・なんてシーン、昔はテレビでよく見ましたよね笑

“社長”と”ハイヤー”といえばテレビでよく使われる”お金持ち”の典型的なイメージですが、あなたは、このお金持ちの社長がハイヤーに乗る“本当の理由”を考えたことがありますか?

「え、見栄とか効率のためじゃないの?」
と思っているなら、要注意。。。

あなたは既に、テレビが作り上げた”固定観念”や”正しそうに見える情報”を気づかぬうちに鵜呑みにする“情報に踊らされる側の人間”になっているかもしれません…。

情報の取捨選択を誤れば一巻の終わりとなる時代。

経営者たるもの、メディアは見るものでなく”使うもの”。いち経営者として、メディアに踊らされない”正しい情報の見極め方”だけは知っておいてくださいね。
 ↓↓↓










僕らが若い頃、テレビはまさしく時代の中心。ブラウン管の奥に広がるきらびやかな世界には憧れたものです…。

でも実は、、、

そんなテレビ世代の治療家でも、上位の経営者に近づくほどテレビを見る時間は短くなるって知っていましたか?
テレビのウラ側にも繋がるその理由と、経営者としての情報やメディアの正しい使い方は動画で確認しておいてくださいね!

Writer

斉藤隆太 斉藤隆太の記事一覧

クドケンの直営院を統括する株式会社カラダミライラボ代表取締役社長。わずか1年半で直営院を4店舗展開し全て黒字化を達成。年商1億円のグループ院を築き上げる傍ら、現在の顧客のトレンドを見極め最新の経営ノウハウを研究。『患者さんが来なければ磨いた腕は活かせず、症状に苦しむ患者さんを救うことはできない。』という信念のもとに治療院のサポートを行い、メルマガ、DVD出演、セミナー講演、コンサルティング活動などを通して、治療院向けに先生主役・患者様主体の経営ノウハウを提供している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2024 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」