クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 直営院のウラ側<まるみえ>

【先生の院は大丈夫?】新規患者に選ばれない治療院の特徴

35 Views

齋藤隆太の最新動画が
アップされました
 ↓↓↓


こんにちは!

治療院経営アドバイザーの齋藤隆太です。


毎週水曜日は、
僕がオーナーとして経営する治療院の
お金から集客施策、手技に至るまで…

これでもかっというほど
リアルな”ウラ側”をまるっと公開していく

===========
“完全ガラス張り”の
治療院ドキュメンタリー
『まるみえ』
===========

をお届けしてまいります。

ーーーーーーーーーーーーー
<お知らせ>

動画内でも説明している
【予約奉行】の
限定キャンペーンを実施しております。

以下フォームからの問い合わせで

・初期設定費 43,780円→【無料】
・月額管理費 10,780円→【1ヶ月無料】

で体験できます。

ぜひこの機会にお試しください。


ーーーーーーーーーーーーー

本日は、
治療院経営に欠かすことのできない
「予約導線」のお話です。


私が経営している整体院の
先日のHP集客数は53名と、

ここ数ヶ月平均すると毎月50名を
超えて集客出来ています。


そして、新規予約受付の内
実に90%がネット予約なんです。


治療院商圏内の新規患者様が
「治療院に予約をいれるまでの導線」
を洗い出し、

治療院に適したネット予約システムを
導入しているからこそだと思います。


ネット予約システムの導入を
考えている先生はもちろん、

そうでない先生にも
ぜひ抑えて頂きたいのは、

「治療院に予約をいれるまでの導線」
です。


実は、
WEBなどで行きたい治療院を
探してから予約して来院するまでに
タイムラグがあることがわかっています。


症状が我慢できずに
当日に予約し来院する患者様よりも、

今は我慢して、
少し先の予約を取る
患者様が多い傾向があります。


治療院を探してから予約し
来院するまでにタイムラグがある

ということは、、


先の予約ができるように
予約表を公開しておくこと

が有効ということです。


この状況で
ネット予約システムを
導入するとしないのとでは

新規患者様を
取りこぼすリスクが
全く変わってきます。


ネット予約システムを導入するだけで
予約導線が整って、

取りこぼす可能性のあった
患者様の来院に結びつくなら
絶対にやった方が良いですよね。


私の整体院でも
ネット予約システムを
導入していなければ、

きっとここまで
集客出来ていなかったはずです。


もっと集客を増やしたいと
お考えの先生は、

患者様が予約しやすい
導線になっているか?


まずはここから
見直してみてくださいね。


===============
【第104話】
治療院でネット予約は導入するべき?
>>今すぐ動画を観る
===============





Writer

斉藤隆太 斉藤隆太の記事一覧

クドケンの直営院を統括する株式会社カラダミライラボ代表取締役社長。わずか1年半で直営院を4店舗展開し全て黒字化を達成。年商1億円のグループ院を築き上げる傍ら、現在の顧客のトレンドを見極め最新の経営ノウハウを研究。『患者さんが来なければ磨いた腕は活かせず、症状に苦しむ患者さんを救うことはできない。』という信念のもとに治療院のサポートを行い、メルマガ、DVD出演、セミナー講演、コンサルティング活動などを通して、治療院向けに先生主役・患者様主体の経営ノウハウを提供している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2024 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」