クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 直営院のウラ側<まるみえ>

客足が遠のく”冬にオススメ”集客対策はコレ!

535 Views

齋藤隆太の最新動画が
アップされました
 ↓↓↓


こんにちは!


治療院経営アドバイザーの齋藤隆太です。


毎週水曜日は、
僕がオーナーとして経営する治療院の
お金から集客施策、手技に至るまで…

これでもかっというほど
リアルな”ウラ側”をまるっと公開していく

===========
“完全ガラス張り”の
治療院ドキュメンタリー
『まるみえ』
===========

をお届けしてまいります。


12月も半ばとなり、
いよいよ冬本番ですね!


先生の院の新規集客は
順調でしょうか?


寒くなると
物理的に通いづらくなるので、

どうしても
新規集客が減ってしまいます。


そこで本日は、

『新規が減っていくこの時期を
 乗り越えるための集患対策』

を1つご紹介いたします!


今年の冬は
例年以上の寒さになるそうなので

集客対策をしっかりしないと
危ないかもしれませんよ…!


 ↓↓
>>冬にやるべき集客対策は…




今回ご紹介した”集患対策”を
より深く理解してもらうために、

新規集客の基本の考え方も
確認しておきましょう。


「新規集客ができない…」

と悩む治療院には必ず、
“集客できない原因”があります。


数ある原因の中でも
集客できない一番の原因は…、

「治療院の存在が
 患者さんに知られていない」

ということです。


まずは
患者さんが治療院に来るまでの
心理について整理してみましょう。


===========
来院するまでの顧客心理
===========

【1】身体の悩みが顕在化する
痛みや辛さをどうにかしたい



【2】解決方法を探す
・シップ?市販薬?
・整形外科?
・治療院?
・その他?



【3】治療院に行こうと決める



【4】治療院を探す
通える場所にある治療院HPを調べる



【5】治療院を決める



【6】行動する
電話、オンラインで予約する


この流れが、
新規患者さんが治療院に
来るまでの心理状態です。


つまり、
治療院側からすると、

・知ってもらうこと
・選んでもらうこと

この2つが
ハードルになるということです。


このハードルを
乗り越えるためには、

・HP
・チラシ
・クーポンサイト
・地域雑誌
・看板

など、
どの集客媒体を使って
知ってもらうのかを
考えていく必要があるんですね。


この新規集客の基本を
しっかりと押さえた上で、

知ってもらう方法を考えて
実行しなければ
知られることはありません。


今回私が実行した
冬時期の集患対策も
この基本に沿っています。


新規集客が減る時期だからこそ
集客の基本を忘れずにいきましょうね。


集客の基本をおさらいしたところで、
私が行った集患対策を
是非、チェックしてみてくださいね。


 ↓↓

===============
【第35話】
冬時期の集患対策に密着!
>>今すぐ動画を見る
===============






Writer

斉藤隆太 斉藤隆太の記事一覧

クドケンの直営院を統括する株式会社カラダミライラボ代表取締役社長。わずか1年半で直営院を4店舗展開し全て黒字化を達成。年商1億円のグループ院を築き上げる傍ら、現在の顧客のトレンドを見極め最新の経営ノウハウを研究。『患者さんが来なければ磨いた腕は活かせず、症状に苦しむ患者さんを救うことはできない。』という信念のもとに治療院のサポートを行い、メルマガ、DVD出演、セミナー講演、コンサルティング活動などを通して、治療院向けに先生主役・患者様主体の経営ノウハウを提供している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2024 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」