クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 早野 隼翔

集客、リピート、、全ての答えは「魅力」に尽きる

367 Views

こんにちは。

早野隼翔の55段階式・個別指導塾
塾長の早野です。


本日は、神社におります。

ここは新潟県の長岡の方にあります、
宝徳山稲荷大社というとてつもなく
大きい、大きい神社でございます。

なぜ、ここに来ているのかというと
年に1回行われる『神幸祭』があり
そのイベントに参加するためです。


この『神幸祭』は
毎年11月2日-3日にかけて
日をまたいで行われるもので

その中でも、圧巻というべきものが
直径6㎝はあるロウソクに願いを書き
そのロウソクに火を灯すというもの。

なんだロウソクに火をつけるだけか…
と思われたのであれば、ちょっと違う。

なぜならロウソクの高さ40㎝はあり
このロウソクが専用の敷地に並べられ
その数はゆうに10万本を超えるから。

周りには何もないような
田畑の中で、辺り一面ロウソクで
灯された炎は、はたから見ると
幽玄の時を刻むように燃える。

近くで見ると
炎が広がっていく熱さ
何十万本と燃えるロウソクの煙
11月夜に吹く冷たい風

これらが相まって作り出す姿は
本当に圧巻で、絶景そのものだと言えます。

ちなみボクは20919年から
継続参加中で、5年目にあたります。

※ぜひ、見ていただきたい風景です!


さて、今回のメルマガでは
『すべての答えは「魅力」に尽きる』
についてお伝えしていきます。






“魅力”が全ての問題を凌駕する!


患者さんが来ない、集客できない、
収入が上がらない。

これらの問題に直面したことは
ありませんか?

このような課題に立ち向かう際、
“魅力”という要素が大いに影響を
及ぼすことを忘れてはいけません。


実際、私たちが直面する
多くの問題は、自身の魅力不足から
発生することが多いのです。

魅力を持ち、それをアピールすることが、
問題を解決する道への第一歩です。

『魅力があれば、どんな問題も克服できる』

この言葉は、ボクが経営や生き方を教わった
大先生から学んだもので、本当にその通りだと
実感した内容だと言えます


新規が来ないんです
→あなたのお店に魅力がないから。

患者さんがリピートしてくれません
→あなた自身に魅力がないから。

スタッフの求人を出しても応募がありません
→あなたやお店に魅力がないから

どうです?
たった一言で片づけられる
問題だということがお分かりになります。

つまり、逆を返せば、魅力があれば
どんな問題も解決するということです。

まずは分かりやすい外見にテコ入れ


魅力的な外見とは、
ビジネスの成功(治療院の経営)において
分かりやすくて、欠かせない要素です。

まずは自身の外見を整え、
自魅力を最大限に引き立てるようにすることが
患者さんや顧客から信頼と支持を得るための
大切なステップです。

なぜこの話からするのかというと
クライアントから、どのように見られているか?
この視点がどうしても抜けることが多いから。

※もちろん、ボクもその中の一人です。笑


例えばボクの経営塾などでお話をすると
学びに来るのに、その恰好はないだろう…
と、思うことが多々あるからです。

過去にあった例だと
夏はTシャツ・短パン・サンダルで来る
セミナー会場に来るなり、おにぎりを食べだす
リュックやスニーカーは何年使っているか
分からないほどの汚さ。

これ、真剣に学ぶ格好にはなっていません!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分中心で考えていて
相手への配慮すらできていないことも
お分かりいただけるのではないかと
思うわけなのです。

ちょっと気にして欲しいことだと
申し上げておきます。

あなたと治療院の外観・内面の話


外見の話になりましたので
これは、自院のことにも当てはまります。

患者さんに見られるもの、伝わるものを
魅力的に見せることになります。

治療院の院内、院外(外観・看板等)、
各種販促物(チラシ/パンフレット/名刺)
そして、ホームページや各種ポータルサイト
これらが魅力的に見えているか?です。

特に、販促物系のものでは
プロの写真家に撮ってもらう写真と
スマホで取った写真は見え方が違い
そのことを理解せずに使用している
先生が多いのが事実です。

正直、イケてませんよね。笑笑
~~~~~~~~~~~~~~~

お金をかけるところには
しっかりとお金をかけて
魅力的に見せないと、ありのままでは
興味の対象すらならないです。


また、外見だけでなく、内面も同様に大切です。

自分自身を見つめ、
ポジティブなエネルギーを発散し、
受け入れられる人々に向けて、
自分を魅力的にアピールして下さい。

外見と内面、両方の魅力を高めることが、
好印象であり、魅力的に見える工夫となります。

これらは、患者さんや顧客に対する
プロフェッショナリズムを表す方法の
一つでもあります。

お金がなくてカツカツの状態で、
焦りや負のエネルギーを発している人に
患者さんは身体を診て欲しいとは思いません。

これは他の士業をされている人にも
言えることで、もし弁護士の先生が
Tシャツ、短パン、サンダルの外見であり
数年使っているリュックを使っていたら
あなたにはどう映りますか?

その方の生活がカツカツで
笑顔もなく、自信もなく、根暗で
コミュ障であったら、どう感じますか?

その方に、お願いしたいと思いますか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

魅力的なプロフェッショナルとしての
姿勢を持つことは、信頼感を高める手助け
となることがお分かりいただけることだと
思いますが、いかがでしょうか?。


今、上手く行っていない先生は
『魅力』というキーワードを意識してみて下さい。

外見と内面の魅力を高め、
成功への道を歩んでいくことを
忘れずにしていただきたいと思います。

※一度、魅力ある人ってどんな人なのか
 書き出してみるのもいいと思いますよ。

まとめ


さて、今回のメルマガでは
『すべての答えは「魅力」に尽きる』
というテーマでお伝えしました。

魅力があるということは
人をひきつけてやまない
何かがあるということです。

この魅力に関しては
仕事の問題、家庭の問題、人間関係、
コミュニケーションの問題はすべて
解決することができます。

魅力ある人=選ばれる人

ちょっと気にしてみて下さいね。

では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。


講義終了!


塾長・早野

Writer

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2024 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」