クライアントの声

コンスタントに電話がなるので施術に専念できます

赤坂整体院 大庭様 chat

赤坂整体院 大庭様

開業して30年になります。

ここまでやってこれたことは非常にラッキーだったと思っております。

そこそこの腕があれば口コミで拡がり、食べるのには困らなくなるのでないだろうか。と思ってらっしゃる方は多いのではないでしょうか?

それは、20年以上昔の話です。今は「予約がいっぱいになると自分が診てもらえなくなる」と言って紹介などしてくれません。

「マスコミで取り上げられたら」と考える人もいますが、
取り上げられ方にもよりますが、
本が売れない昨今、そんなに効果はありません。

私の著書が売れたときにテレビにも出ましたが、
昼時に20分ほど出たのに電話の問い合わせが17件だけで実際におみえになった人はゼロでした。

私共の院はビルの4階にあるので下に看板は出していますが、
それでの予約は月に1件か2件でしょうか。

技術の優れた先輩も廃業寸前です。

新規の患者さんがみえて、
良くなった方は来なくなる。

新規の患者さんを増やさないとヒマになるのです。

こうなると頼みの綱はインターネットだけです。色々なサイトに登録することも一通りやりました。

有料の「エキテン」もやりましたが1度問い合わせが来ただけでした。

頻繁に上位プラン勧誘のメールが来ました。
多少でも効果があれば検討したのですが全くでしたので、1年で解約しました。と言いますか、1年経たないと解約できないんですね。

その次が「ispot」(アイスポット)。これは1年で1人だけみえました。

口コミを書いてもらうために無料サービスをやったりしたのですが酷いものでした。
初期費用も5万円かかり月々も1万5千円程。

かなりの額ですよね。更新せずに終わりにしたのですが、あんなに一生懸命に勧誘してきた担当者も、あっさりとしたものでした。

そこで前々から気になったいたクドケンさんにお願いする事にしました。

「ブログ型ホームページ」をお願いしたのですが、
担当の方に指導していただきながら作っていくのですが、
はじめはダメ出しされてイライラしましたが、3ヶ月ほど経ったある時、週に3人程、新規予約が入りはじめたのです。

春の事だったので、暖かくなって来たからかなあ、と思っていましたら、担当者の方から、「集客の状況は如何ですか?」というメールをいただきました。

もう8ヶ月ほどになりますが順調です。施術だけに専念出来ます。

初回の予約でスッポかされたり、良くなっておみえにならなくなっても、
もう大丈夫です。コンスタントに電話がなったり、メールが来ますから。

この文章はクドケンさんへのお礼のつもりで書かせていただきました。

赤坂整体院 大庭 史榔