クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 最新WEB対策

【患者に刺さる】ネーミングのコツとは?

794 Views

こんにちは!
クドケンの高木です。

本日もよろしくお願いします!


もうすぐ春休みシーズン
いかがお過ごしでしょうか。

暖かくなってきて
旅行を楽しんでらっしゃる
先生もいらっしゃるかもしれません。

僕も年に1~2回くらい
泊まり込みの旅行をするのですが、

知らない土地で、初めていくお店
を楽しむタイプです。

お店を選ぶ基準を、
思い返してみると、

「商品のネーミング」
に惹かれてることが多いです。


例えば…

「沖縄名物とろとろラフテー
葱ラーメン(濃厚パンチ)」


って文字列を見ると、
食べたくなりませんか。
(僕はなります)

おいしさが想像できて、
「旅行に来た」感もあって、

多少高くても、ちょっと歩いても
そのお店に行ってしまう魔力があり…。

まさにネーミングの勝ちです。

そして、治療院集客においても、
ネーミングは大切です。


治療院名やサービス名が
新規患者の獲得数に
影響してきます。

ということで今回は、

集客につながるネーミングのコツ

についてお話します。


■ネーミングには「具体性」が大切。

ずばり、ネーミングのコツは、

『わかりやすく具体的に書く』

ことです。

伝わるネーミングが大事


例えば腰痛で治療院を
探しているとします。

その際、下記のような2つの
治療院名やホームページの
コピーを目にしたら、

あなたはどちらの治療院に
行きたいと思いますか?


—————————-
◎一院目

▼院名
クドケン整体院

▼キャッチコピー
様々な症状に対応。
対処療法ではない根本治療
—————————-
◎二院目

▼院名
肩こり腰痛センター

▼キャッチコピー
日常の肩こり・腰痛を中心に、
様々な症状の痛み・コリの
原因にアプローチ
—————————-

この2院には、
駅からの距離や値段、店構え、

経験や技量に至るまで、
まったく差がないとします。

どうでしょうか。

「肩こり腰痛センター」の
方に行きたくなりませんか。


それは名前や説明から

「こっちのほうが
肩こりや腰痛が得意そう!」


と、無意識のうちに
好印象を抱いたからです。

自分の症状にあった施術を選びたいですよね


ただの「クドケン整体院」だけでは
何もイメージが湧きませんよね。

一方、

「肩こり腰痛センター」は
症状が具体的に示されているので、

治療院名そのものが
アピールにつながっています。


ネーミングの付け方と
説明内容によって、

患者さんが抱く印象は
大きく変わります。

■良いネーミングは
SEO評価もプラス


加えて、最近は
「オリジナリティ(独自性)」
という項目が、

検索エンジンの評価傾向として
重要視されはじめています。

ここにおける
オリジナリティとは、

他院とは異なる、
検索者に有効な情報
がホームページ内に
あるかどうか


という意味です。

つまり、

他院とは被らず、
患者さんの興味を引く
良いネーミングができると、
SEO対策にも効果的


なのです。

ホームページの評価があがります


例えば、

ホームページに掲載する
施術のコース名を、

「整体コース」
30分 3000円

「鍼灸コース」
50分 5000円

とするよりは…

「疲労回復リフレッシュ整体」
30分 3000円

「足のむくみ撃退鍼灸コース」
50分 5000円

など、

コースの内容や効果を
具体的に記載する方が
より魅力が伝わりますよね。


そして、コース名に
オリジナリティがあると、
チラシをまいた時に、

「なにこのコース名、気になる!」
「サービス内容について調べてみよう」


と見込み患者さんが思う
確率も増えます。

そしてもし、近場の
ライバル院がみんな
「鍼灸コース」しかなく、

あなたの院だけ
「足のむくみ撃退鍼灸コース」
というサービスを作っていたとしたら、

足のむくみを
改善したい人のアクセスは、
あなたのホームページに集中します。

すると、

ホームページの評価も上がり、
検索の上位に表示されやすくなり、
多くの人に先生のことを見つけて
もらいやすくなる


ということですね。

患者さんの「ここだ!」を引き出しましょう


■まとめ


治療院集客においても
ネーミングは大切です。

もちろん

あまりに長すぎたり、
意味のわからない
院名、サービス名だと
逆効果になりますが…。


うまく他院との差別化ができると、
集客において素晴らしい効果を
発揮します。

「わかりやすく具体的に書く』

このネーミングのコツをもとに、

先生が自由に名付けられるもの、
もっと工夫できる、
一味違うものにできるものはないか
見直してみてください。

ちょっとした一工夫が
ホームページからの
集客増加につながります。

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!

Writer

クドケン高木 クドケン高木の記事一覧

整体院・鍼灸・整骨院・接骨院、いわゆる「治療院」におけるWeb集客のプロ。クドケンSEOチームマネージャー、Web集患ディレクター。得意分野はGoogleを味方につけるアクセス集め。MEO(Googleマップ対策)でもクチコミ数8倍アップ、新患20名増など実績多数。趣味は野球。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2024 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」