クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 最新WEB対策

「SNSで集客できる」は幻想?お勧めしない3つの理由

628 Views

高木バナ―



こんにちは!

WEB集患コンサルタントの
高木です。

本日もよろしくお願いします!


最近、お話した
治療家さんから、

「昔ほどホームページから
集患できなくなった」


「今は、SNSで
集患している治療家がいますよね」

「自分もSNSを
すべきなのでしょうか?」

と質問されました。

Twitter
Instagram
Facebook
YouTube

など、
SNSは僕たちの生活の
身近な存在になりましたよね。

それでは、治療院は
SNSをすべきなのか。

あくまで、
僕の主観も入りますが、
治療院の集患においての
SNS運用は…

おすすめしません。

ホームページからの
集患が落ちている先生が
新しい集患方法の
SNSを試さないとダメなのでは…

と不安になってしまうのも
よく分かります。

しかし、治療家がSNSに
安易に手を出すべきではない
理由が主に3つあります。

動画で見たい方はこちら

テキストで見たい方はこちら

■SNSで成功するには定期的なコンテンツの発信が必要になる

SNS集患で成功するために
必要になってくることは

定期的に
コンテンツを発信すること


です。

そのため、

・投稿内容を考える
・投稿内容をまとめる
・写真を撮る
・動画を撮る
・編集をする
・フォロワーに返信する


など、様々な手間が毎日
かかってきます。

あなたは、治療をする傍ら、
その時間と労力を
かけることができますか?

かなり厳しいですよね…。

■SNSを見ている人は今すぐ客ではない

SNSとホームページからの集患には
決定的な違いがあります。

それは

「SNSを見ている人は
今すぐ客ではない」


ということ。

SNSを見る人は、
暇つぶしでなんとなく
情報をながら見てる
ことが多いです。

「ちょっと身体痛いから
何かいい情報あったら欲しいし、
治療院のアカウントを
フォローしとくか~」


くらいの熱量しか
ありません。

本当に症状に悩んでいる人は
まずGoogleで検索します。

「自分の近くに良い治療院がないか」

という考えのもと
お店を探しているので、
来院する確率が
高い人になります。

これははっきり断言しますが、
現在も、SNSより
ホームページの方が
集患効果は上です。


SNSで集患が成功している人は、
施術以外に患者さんを喜ばせる
切り口を持っていたり、

首都圏など人の多い地域で
店舗を構えている
治療家さんに限ります。

■中途半端だと印象が悪くなる

中途半端にSNSへ
手を出した治療家さんの
状況を見てみると…

Twitterやインスタや
YouTube全部
やっているけれど、

更新頻度がバラバラで、
諦めたのか
最近は全く更新してない…

動画も患者さんのニーズに
合ってない内容が数本…

という状況が多いです。

SNSを良く利用
している人は、

「なんかここ、中途半端だな」

というのを見ぬきます。

ずっと更新を続けて、
有益な情報を共有して、
フォロワーも増えて、

「ここの先生すごそう!
施術を受けてみたい!」

という感想を持って
貰えればいいですが…

中途半端になりそうなら、
ホームページやGoogleマップなど、

効果が見込みやすい媒体に
もう一度力を
注いだ方が良いです。

■まとめ

SNS集患に向いている先生は

・コンテンツの毎日発信

・時間と労力をかけられる

・コツコツ続けられる

・施術以外の発信切り口がある

・人が多い地域に店舗がある。

そんな先生です。

正直、SNSで
集患を成功させるのは
至難の業です。


改めていうと、現在も、
SNSよりホームページの方が
集患効果は上です。


ホームページ集患は
決して終わっていません。

ホームページからの
集客が落ちている人は、
SNSに手を出す前に

なぜ落ちているのか、

検索エンジンからの
集患対策で足りていない
部分はないか、

まずは見直してみる
ことをお勧めします。

■追伸

「ホームページからの集患、
見直したいけれど、
どうすればいいの?」


「SEO、MEO、PPC、
いろいろあってわからない…」

「もしかして、ウチの地域は
ホームページだけだと
集患厳しい…?」

と、お悩みのあなた。

その悩みを解決すべく、

あなたは何に力を入れるべき?
おすすめ集患方法の無料診断


を実施します!

クドケンでは、
WEBやチラシなど
様々な媒体で集患効果がでるよう、
総合的にサポートしているのですが、

例えば、閑散期でも・・・

【ホームページだと…】青森のK先生の場合、閑散期なのに15名来院


青森県のとある
人口2万人ほどの地域にある
K先生の接骨院。

人が多い地域ではないことや
閑散期という条件が重なった中でも、

先月は15人が
ホームページから来院されました。

【MEOでは…】Y先生は総来院数が1000人を超える月も。

MEOでいうと
こんな結果が出ています。

新規数は閑散期で減ったものの、
毎月50人前後いらっしゃっています。

総来院数でいうと
1000人を超える月もあるというのが
すごいですよね。

(しかも、Y先生の院も
グループ院ではなく、
個人院です!)

【チラシだけで…】チラシ1枚で新規32名集めた千葉県の先生


単発集客なら
チラシもコスパ最強です。

とある先生は
チラシ1枚で新規32名、
売上は50万円近い結果になりました。

それぞれ、治療院の特徴や
地域、ターゲットによって

「最適な集患対策」

を選んでいます。

ということで、
何をすればいいかは
人それぞれなので、

今回の無料診断で
いろんな集患方法がある中で、
あなたの場合は何が一番効果的なのか、
を診断、解説します。

さらに、
応募者限定特典で

どこから手を付ければいいかが
ひとめで分かる!
集患ロードマップ


もプレゼントします。


安定して患者さんを集めるために、
今何をすべきか?
次は何をすべきか?
歩むべき道のりが一目で分かる
ロードマップを手に入れて、

新年度、4月から思いっきり
巻き返しましょう!

歩むべき道のりが一目で分かる
ロードマップをプレゼントします。

▼▽▼おすすめの集客方法を知りたいあなたはコチラ▼▽▼

【お名前】


【メールアドレス】


【ホームページのURL】

※ホームページをお持ちでない方は、「市区町村」をご記入ください。
(おすすめの集客方法を判断するために必要です。)

※3月17日(金)23:59〆
※10名様限定のため早期に締め切る場合があります。

Writer

クドケン高木 クドケン高木の記事一覧

整体院・鍼灸・整骨院・接骨院、いわゆる「治療院」におけるWeb集客のプロ。クドケンSEOチームマネージャー、Web集患ディレクター。得意分野はGoogleを味方につけるアクセス集め。MEO(Googleマップ対策)でもクチコミ数8倍アップ、新患20名増など実績多数。趣味は野球。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2024 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」