クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 最新WEB集客

【侮れない】院長挨拶の「かきくけこ」とは?

447 Views

皆さん
こんにちは!

ウェブ集客コンサルタントの
湯浅と本です。

今日も2人でお送りします


今回は治療院集客に必要な
患者様との信頼関係について
お話ししていきます。

何度も来院してくださった患者様なら
直接お話ししたりDMなどのやりとりで
信頼を得やすいと思いますが

これから来院される見込み患者様は
まず良いと思える治療院を
探すところから始まるので

ホームページの内容だけで
先生のことを判断しなくてはなりません。

そこで重要となってくるのが
「院長紹介ページ」です!

「スタッフ紹介ページ」や
「院長挨拶ページ」なども同じです。


このページで得る信頼が
あなたの治療院を選ぶきっかけに
繋がりますので


最後までご覧ください。

■本日の動画

テキストで読み進める

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

院長紹介の中には
先生の実績だけでなく
「院長からの挨拶」
かかれている方を多く見かけます。

院長からの挨拶には
どんなことを書かれていますか?

実は、挨拶の内容でも
他院との差別化を
計ることができるんです!


「適当に書いてしまっていた…」

「何を書いたらいいか分からない…」

という方もいらっしゃると思いますので
まずは見られない院長挨拶から
お伝えしていきます。

 

■見られない院長挨拶とは?

あなたのホームページを
一度見直してみてください。

✓取得資格の紹介
✓カタログのような自己紹介
✓患者様が見てもピンとこない専門用語の羅列

このような院長紹介になっていませんか?

リサーチなどをしていると
こういった院長紹介になっている
HPを見かけることもあります。

これは初めて見る患者さんには
非常に伝わりにくいです。


・読まれない
・安心感に繋がらない
・予約されない

という状況に
なってしまいます…。

 

■院長挨拶の『かきくけこ』

他院との差別化ができ
予約へ繋がりやすくなる
治療家にとって必要な知識を

頭文字の『かきくけこ』をとって
まとめました!

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

☆(か)過去

「どんな人生を歩んできたか」
先生の人となりを紹介する!

☆(き)きっかけ

なぜ治療家になろうと思ったのか
きっかけとなる出来事を紹介する!

☆(く)苦労

「苦労したこと」「苦しかったこと」など
治療家になって、どんな大変な事があったのか
紹介する!

☆(け)結果

「これだけの実績を積むことが出来た」という
紆余曲折や、どんな結果を得られたのか
紹介する!

☆(こ)これから

「今後、どんな治療家になっていきたいか」
今後のビジョンを伝える!

この院長挨拶の『かきくけこ』は
院長紹介だけでなく
他でも役立つ知識ですので
是非覚えておいてください!

 

■まとめ

院長挨拶の『かきくけこ』は
【過去⇒現在⇒未来】
紹介することにより

お客様に共感性を与え
感情を揺さぶる事が出来きます。


「この人に施術してもらいたい!」


と思ってもらえるような内容を意識して
かいてみましょう!

院長紹介を侮って少し適当に書いてしまっていた…

という先生は
見ている方とのコミュニケ―ジョンだと思って

院長挨拶の『かきくけこ』を活用して
作成してみてください!!

活用方法が分からないという方は
個別相談もしていますので
ぜひお問い合わせください!

お問い合わせはこちらから

Writer

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2024 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」