クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 最新WEB集客

患者の満足度が”高い”とリピートしない?!

419 Views

皆さん
おはようございます!

ウェブ集客コンサルタントの
湯浅と本です。

今年も2人でお送りします


患者の満足度は高いのに、
なぜリピートされないのでしょうか?

この疑問に、
多くの治療院経営者が直面しています。

今回は、その理由と
解決策についてお伝えしていきます。

■本日の動画

テキストで読み進める

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

1. 満足度が高いだけが全てじゃない

・施術が上手い
・改善が早い
・接客が丁寧

様々な要因で
患者の満足度は高くなります。

しかしながら、
患者の満足度が高い治療院でも、
リピート率が低いことは珍しくありません。

この背景には、いくつかの理由が存在します。


 

2. リピートされない、いくつかの理由

多くの先生は、
患者満足度が高ければ
勝手にリピートしてくれると考えがちです。

しかし実際は、
リピート率を高めるためには、
自分の治療院を「患者目線」で
考えていくことが必要です。

■理由1:HPのヘッダーに「1回で改善します」

ターゲットによっては間違いではないですが、
施術が上手な先生だらけだと思いますので、
このようなコピーにしたくなるお気持ちも
とても良く分かります。

ただ、やはりこれを見て来院する患者は
「1回で治してほしい」人が来るのも事実です。

そしたらリピートしないですね。

■理由2:通う治療院を比較されている

【価格設定】
1回あたりの費用が高い場合、
患者は満足していても
継続して利用することが難しいかもしれません。

【予約の取りにくさ】
予約がいっぱいであったり、
予約システムが使いにくかったりすると、
患者は他の治療院を選ぶかもしれません。

【ライバル院】
近隣にライバル院があり、
そちらのほうが価格やサービスで優れていると
そちらに流れてしまうかも

■理由3:治療プランの不明瞭さ

ここが一番重要で、
上記で書いた要素を打開できる力があります。

なぜなら、
治療計画は「患者が通う理由」を
作ることが出来るためです。

計画やスケジュールを来院前、
もしくは初回来院時に明確にしないと、
顧客は継続的な治療の必要性を感じず、
料金やサービスで比較されやすくなります。

 

3. 院の方針や改善するためのプロセスが大切

下記は一例ではありますが、
リピート前提の患者を集めるために
弊社では図解を作り、
ホームページに取り入れています。

比較するような図解にしている理由として、
人は相対評価する生き物なので
比較対象が無いと決められないのです。

また、自分が通うべき場所なのかを
提示することによって、
マッサージ目的の方などからの
予約を防ぐことが出来ます。

そこをカバーする力が
この図解1つに集約させてあり、

患者の満足度を
リピート率の向上に
直結させることができます。

 

■まとめ

あなたの院は出来てますか?

リピート率向上のために
HPの改善点などが知りたい場合は、
ぜひお気軽にお問い合わせください。

あなたの治療院の成功を
全力でサポートします!

お問い合わせはこちらから

Writer

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2024 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」