Googleマップ対策(MEO対策サービス)仮申し込みフォーム

- -

仮申込みの前に必ず下記の利用規約をご確認ください。

Googleマップ対策
(MEO対策サービス)
サービス規約
発行 (株)ウィンキューブホールディングス代表 工藤謙治

利用規約
株式会社ウィンキューブホールディングス(以下「当社」という。)は、当社が提供するGoogle マップ上位表示対策MEO(以下「当サービス」という。)の利用について、以下の通り本規約を定める。

第1条(総則)
1.当社は、当サービスを利用する者(以下「利用者」という。)に対して、当サービ
スを提供し、利用者はそれに対し利用料金を支払う。当サービスの具体的内容および概要は別紙に定める。

第2条(規定範囲と変更)
1.本規約は、当サービスの利用に関し、当社および利用者に適用するものとし、
利用者は本規約を誠実に遵守するものとする。

2.当社が別途当サービス上における掲示またはその他の方法により規定する個別規定
および当社が随時利用者に対し通知する追加規定は、本規約の一部を構成する。

3.当社は、利用者の承諾なく、当社の独自の判断により、本規約を変更する事がある。
当該変更は、利用者が予め当社に通知したアドレス宛に電子メールにより通知、当サイト上に一般掲示、またはその他当社が適当と認めるその他の方法により表示するものとし、その時点以降に利用者が当サービスを利用した場合は、変更に承諾したものとみなし、当サイトの利用条件は変更後の利用規約に基づくものとする。

第3条(利用者の地位および制限事項)
1.利用者が本規約に同意し、当サービスの利用契約(以下「本契約」という。)が
成立後に当サービスにおける利用者としての地位を得るものとする。
2.利用者は、以下に掲げる行為は行ってはならないものとする。
(1)第三者もしくは当社の財産もしくはプライバシー等を侵害する行為、または
侵害する恐れのある行為
(2)第三者もしくは当社に、不利益もしくは損害を与える行為、またはその恐れの
ある行為
(3)当サービスの運営を妨害する行為
(4)公序良俗に反する行為
(5)犯罪行為もしくは犯罪行為に結びつく行為、またはその恐れのある行為
(6)虚偽の申告、届出を行なう行為
(7)第三者もしくは当社の名誉もしくは信用を毀損する行為
(8)コンピュータウィルス等有害なプログラムを使用もしくは提供する行為、
またはその恐れのある行為
(9)その他、国内外の法律、法令に違反する行為、またはその恐れのある行為
(10)その他、当社が不適切と判断する行為
第4条(申込み・契約の成立)
当サービスの申込および契約の成立は次のとおりとする。
(1)申込み
当サービスの申し込みは、利用者が本規約に同意し、その旨を当社へメールまたは
書面で通知する必要があり、通知を当社が受け取った時点で申込みが完了したもの
とする。
(2)契約の成立
利用者による料金の支払いをもって本契約が成立するものとする。
初回決済(料金の支払い)は、利用者からの申込みを 弊社が受け取った時点から 2
週間以内に、利用者において行う必要があるものとし、申込みから 2 週間経っても決済の確認が取れない場合、本契約は破棄されるものとする。

第5条(契約期間および契約更新・変更)
1.本契約が成立した月を契約月とし、当月から料金の支払いが発生するものとする。
2.本契約期間は、サービス開始日によって下記に分かれる。
(1)月2日以降の場合:サービス開始月を含む、翌月1日より6ヶ月。
例:1月2日開始の場合:1月2日~7月31日
(2)月1日からの開始の場合:6ヶ月
例:1月1日開始の場合:1月1日~6月30日
(費用は 1 ヶ月単位での精算となる。)
3.当社または利用者のいずれかより、相手方に対し、前項の契約満了月の末日から 100
日前までに、メールまたは書面にて本契約を更新しない旨の申出がない限り、本契
約は自動的に6ヶ月延長されるものとし、その後も同様とする。
第6条(利用料金)
1.当サービスの利用料金は別に定めるものとする。なお、利用料金には消費税法に基
づき、別途消費税(2021年 7 月現在、10%だが、契約成立時の税率に従うも
のとする。)を支払うものとする。
2.支払いにおける手数料は利用者の負担とする。
第7条(決済方法)
支払については、クレジットカードまたは口座振替のいずれかで支払うものとする。
なお、口座振替を選択した場合、初期費用を当社指定の金融機関に振り込みで支払い、
口座振替手続き完了後は、口座振替で支払うものとする。支払いにかかる手数料につい
ては、特に定めがない場合は、利用者が負担するものとする。

第8条(解約)
1.利用者が当サービスを解約する場合、当社指定のメールまたはFAXにより申し出
を行うものとし、電話や口頭による文面の残らない方法については一切認めないも
のとする。
2.利用者が当サービスを解約する場合、解約申し込み期間内に利用者が解約を申し出
ることとする。解約申し込み期間は、契約満了月の末日から 100 日前までとする。
それ以外の期間での申し出は次回契約満了月の取り扱いとなる。
3.解約は、当社による解約受領の通知をメールにて利用者が受け取った時点で成立す
るものとする。但し、利用者の責により不達が生じた場合は、当社が解約受領の通
知を送信した時点で成立するものとする。
4.最低契約期間の6ヶ月の間に解約を希望する場合、利用者は残りの契約期間の料金
を支払うことにより解約できるものとする。
5. 当社は、次の場合に当社と利用者双方の契約状況を判断した上で必要な場合には、
本契約を解除することができるものとする。
(1)利用者の原因により当社と利用者間で良好なコミュニケーションがとれない、その他
の理由で取引および業務に支障をきたし、継続してのサービス提供ができないと当
社が判断した場合
(2)利用者および利用者のグループ会社内で当社に対して未納や悪質なクレーム等のト
ラブルがあった場合(当社グループ会社に対するトラブルも含む場合がある)
(3)本契約期間中に過去のトラブル等が発覚した場合
(4)当サービスの利用料金(月額管理費、等)の未納が2ヶ月以上続いた場合
(5)その他前各号と同程度の問題が生じた場合

第9条(著作権)
1.当サービスにおいて発生する著作権、その他知的財産権はすべて当社に帰属するも
のとする。
2.利用者は、当社の承諾を得ず、いかなる方法においても当サービスを通じて提供さ
れる情報を、著作権法で定める利用者個人の私的使用の範囲を超えて、複製、販売、
出版、その他の用途に使用することはできないものとする。
3.本条の規約に違反して問題が発生した場合、利用者は、自己の責任と費用において
かかる問題を解決するとともに、当社に何らの損害を与えないものとする。

第10条(管理)
1.当サービスの利用にあたり必要となるホームページの修正等はすべて利用者が行い、
利用者による修正および作成が困難な場合、その作業を当社で対応できる場合のみ
別途当社より提示する費用の支払いを行う事によりサポートを受けられるものとす
る。
2.利用者は当社より提供する当サービスを利用するための管理者情報を利用者が責任
を持って管理し、管理者情報が利用者に起因する責により流失した場合、当社は一
切の責任を負わないものとする。

第11条(機密保持)
利用者および当社は、本規約または個別契約に関連して知り得た相手方または相手
方の顧客の技術上、販売上その他業務上の機密を、本規約の存続期間中はもとより
本契約終了後といえども第三者に漏洩してはならないものとする。

第12条(協議)
本規約に定めのない事項および個別契約に関して利用者と当社との間で問題および
疑義を生じた場合には、法令、商習慣等によるほか両者協議の上、信義誠実の原則
に基づき円満に解決をするものとする。

第13条(賠償責任・解除)
1.当サービスの変更、中断、中止、停止、もしくは廃止、またはその他当サービスに
関連して発生した利用者または第三者の損害について、当社は一切の責任を負わな
いものとする。
2.利用者が当サービスの利用によって第三者に対して損害を与えた場合、利用者は自
己の責任と費用をもって解決し、当社に損害を与えることのないものとする。事実
上当社が損害を生じた場合は弁護士費用を含め利用者は当社に賠償しなければなら
ない。
3.利用料金の支払いが遅延した場合は、遅延損害金として日割りの管理費の0.04%
が加算される。ただし、当社がこれを超える損害を被った場合は、その損害額を損
害遅延金とする。
4.利用者が当社の支払いの督促に応じない場合、当社は利用者に予告することなく当
サービスを解除することができるものとする。
5.当社は第3条に記載されている事項または本規約に定める事項を利用者が順守せず、
催告に応じない場合、契約を解除できるものとする。その場合、利用者は最低契約
期間内の利用料金を支払わなければならない。また、利用者が本規約を順守しない
ことにより当社が不利益・損害を被った場合、当社は利用者に対して損害賠償を請
求できるものとする。
6.当社は、本サービスにより順位上昇、アクセス数の増加、顧客の増大、利益の拡大、
その他特定の効果を保証せず、効果が発生しないことによる料金の返金を行わない。

第14条(権利の譲渡等)
利用者は、本規約に基づく一切の権利を相手方の承諾なしに、譲渡、転貸、担保差
入その他形態を問わず処分することはできない。

第15条(優先適用)
本規約以外で利用者および当社間において合意した内容と本規約の条項とが矛盾す
る場合は、その異なる部分については個別規定または追加規定を優先するものとす
る。

第16条(再委託)
当社は、業務遂行上最低限必要な範囲で委託業務の一部または全部を第三者に再委
託することができるものとする。

第17条(管轄裁判所)
本規約に関する一切の紛争については、当社の本店所在地を管轄する地方裁判所ま
たは簡易裁判所を第一審の管轄裁判所とする。

第18条(準拠法)
本規約の成立、効力、解釈および履行については、日本国法に準拠するものとする。
以上

Googleマップ上位表示対策(MEO)サービス概要
1.当サービスの内容
① Google マイビジネスの基本情報登録または登録サポート

② Google マイビジネスの活用方法を案内

③ Google マイビジネスへのクチコミを増やすアドバイス
(クチコミ獲得ツールとクチコミ返信マニュアルの提供)

④ MEO 上での上位表示施策
ロボット型検索エンジン Google において、利用者の契約された 1 キーワード(以下「対
象キーワード」という。)を用いて検索した場合に、利用者の指定するホームページ(以
下「対象サイト」という。)が、検索結果(Google Map 専用エリア)に表示されるための
対策を行う。ただし、表示されることを保証するものではない。

⑤ 対象サイトを最適化するための助言
当サービスに伴う対象サイト最適化について、利用者からメールで質問があった場合、
可能な限り助言を行うものとする。
※あくまでも検索エンジンで検索結果(Google Map 専用エリア)に表示されるための助
言であり、その他集客効果や売り上げアップに関する助言は一切含まれない。
※対策そのものの方法やノウハウを教授するものではない。
※ロボット型検索エンジンの仕様に依存する項目など、回答できない場合もある。
※当サービスは、Google Map を対象とするものであり、Yahoo!ロコ、その他地図情報サ
ービスを対象とはしないものとする。

⑥ 月次レポートの提供
Google マイビジネスのインサイト数値、MEO順位計測ツールで計測した順位、獲得し
たクチコミ数などを記載したレポートを毎月提供する。レポート内容について利用者か
らメールで質問があった場合、可能な限り助言を行うものとする。

2.上位表示対策の条件と目的
Google の検索エンジンで、利用者の契約された対象キーワードを用いて検索した場合に、
検索結果(Google Map 専用エリア)に表示させることが条件となる。
※ただし、アップデートやアルゴリズムの変更などが起こり、サービスそのものの本質
が維持できなくなった際には、規約変更・サービスの提供終了・保証内容の変更などの
変更がやむ得ない場合がある。

3.対象キーワード(契約キーワード)
・対象キーワードは申込み時に決定する必要がある。対象キーワードは地域名+指定キーワ
ードとし、3 つまで指定できる。当サービス開始後の対象キーワード変更は原則不可能で
ある。変更を希望する際は可能かどうかの判断を当社側に一任することとする。
・変更をした場合、初回契約時と同様の条件となり契約キーワードが検索結果(Google Map
専用エリア)に表示されるまでには、対象サイトの最適化完了後 1 ヶ月~3 ヶ月の猶予が
必要となる。
・キーワードの上位表示難易度を計測し、競合が多い地域は追加料金が発生する。
なお、追加料金の目安は上位表示難易度によるが月々5,000 円~15,000 円程度である。

4.ドメイン
Google マップ上位表示対策サービス開始後は、サービスの性質上、ドメインの変更は不
可能である。
ドメインを変更するとまた1からの施策が必要になるため、やむを得ない事項により変
更が必要な場合には現行の契約をいったん合意解除の上、改めて契約を行うこととする。
再契約の場合でも、初回契約時と同様の条件となり契約キーワードが検索結果(Google
Map 専用エリア)に表示されるまでには、対象サイトの最適化完了後 1 ヶ月~3 ヶ月の猶
予が必要となる。

5.上位表示までの期間
当社が定める「上位表示までの期間」とは、Google マップ上位表示対策サービス概要(別
紙)に定められた内部対策1~5についての内部対策が全て完了し、利用者からの完了
報告を当社が受け取った時点から、3ヶ月となる。
(一般的な上位表示までの期間は1ヶ月~3ヶ月間となる。)
ただし、競合の多いキーワードでの対策の場合は期間が伸びる場合もある。

6.複数サイトの所有について
同一治療院にて複数のサイトを所持・運営している場合、それにより順位が上がらない
場合があるため、該当する利用者は、契約前に必ず当社まで申し出ることとする。

7.対象サイトの最適化について
本契約開始後、対象サイトの最適化が必要となる。利用者や第三者が制作したサイトに
おいては全て利用者側が修正およびその手配を行うものとする。
(当社が制作したサイトについては両者協議のもと、必要に応じて作業を分担し、最適
化を行う。)
・内部対策1
リンク構造、メタタグ、ディスクリプションタグ、タイトルタグ、キーワードタグなど、
当サービスを受けるにあたり必要最低限の内部調整は当社より修正内容を提案し、利用
者が修正を行うものとする。
・内部対策2
ページ数が少ない、文章量があまりにも少ないなど、対象サイト側の問題により上位表
示対策に影響が及ぶ可能性がある場合は当社から利用者へ、文章やページ増加を促す指
示をする。
その指示に対応が出来ない場合には上位表示までの期間が延びるものとする。
・内部対策3
当社に断り無く、利用者側で対象サイトのタイトルタグ等、Google マップ上位表示対策
に重要なソース部分の変更等によって急激に順位が下がった場合、順位下落後これを修
正し元の状態に戻しても、順位の評価はロボット型検索エンジン Google に依存するため、
順位回復までどれぐらいの期間がかかるかは、当社では責任を負わないものとする。
・内部対策4
利用者が過去に所持・運営していた旧サイトのキャッシュが検索エンジン上に多数残っ
ている場合は、利用者側で削除する必要がある。
・内部対策5
他のサイトからコピーした記事を対象サイトに掲載していている、対象サイト内に同じ
コンテンツが複数存在する、著作権を侵害するコンテンツが対象サイトに存在する等、
Google マップ上位表示対策上マイナスとなる状況が発覚した場合は、上位表示にそれ相
当の時間がかかるものとする。

8.Google マップ上位表示対策はあくまでも対象サイトを検索結果(Google Map 専用エリ
ア)に表示するための対策であり、利用者のサイトからの集客を保証するものではない。

9.当社が提供しているサービス以外の Google マップ上位表示対策が契約後に発覚し、そ
れが原因で順位が上がらない、もしくは順位が下がるという事態が起きた場合には、上位
表示までの期間が伸びるものとする。

10.利用者は、Google マイビジネスにおいて当社アカウントを管理者権限で登録しなけ
ればならない。

11.当サービスの解約後、当社で行った Google マップ上位表示対策によるバックリンク
は如何なる場合でも削除は受け付けないものとする。
ただし、利用者が自身でグーグルに申請を行うことでリンクを否認する事が出来る為、そ
の操作方法に関する質問は受け付けるものとする。

12.オーソリティサイトの登録について
① 登録するオーソリティサイトの名称、URL、登録内容等は、当サービスのノウハウの
一環であるため、利用者側には一切開示を行わないものとする。
※ノウハウに差支えのない、エキテン等の有名なオーソリティサイトについては
希望があれば公開可能である。
② 登録後のデータはオーソリティサイト運営者の管理下となるため、当社では削除・変更
ができない場合がある。利用者は必ずこれに対し同意のもと契約を行うこととする。
③ 移転などやむを得ない事情により、削除・変更が必要となる場合は利用者が作業にかか
る費用を負担し当社が代行することが可能である。
なお、オーソリティサイト1つあたりの削除または変更にかかる作業代行費用は、100
円(税別)とする。
④ オーソリティサイトへの登録は当社が用意したメールアドレスにて行う。このメールア
ドレスは利用者側には一切開示を行わないものとし、それによる損失も当社では責任を
負わないものとする。

13.クチコミ獲得ツールについて
① クチコミ獲得ツール(以下、当ツール)によって得る情報、データの正確性については
保証せず、利用者によって入力されたデータの保存及び管理についても、一切の責任を
負わないものとする。
② 利用者から当ツールの機能、または操作方法に関する質問がメールであった場合、可能
な限り回答を行うものとする。技術的な質問には一切回答しない。
③ 当ツールはクチコミの増加やレビュー点数の向上を促進するものであり、保証するもの
ではない。また、ネガティブなクチコミやクレームの投稿、それによる損失も当社では
責任を負わないものとする。
④ システム点検、天災・停電などの非常事態時、その他当ツールの管理・運営上で使用停
止が必要と判断した場合、当社はツールの使用制限を行うことがある。それによる損失
も当社では責任を負わないものとする。
⑤ 当ツールによる SMS/メールへのクチコミ依頼数は毎月50件を上限とする。上限以上の
クチコミ依頼は行えない。

14.クチコミ獲得ツールの使用における禁止行為
利用者は、当ツールの利用にあたり、以下の行為を行ってはならない
① 当ツールのシステム、またはデータへの不正アクセス、情報の窃取または改ざん、クラ
ッキングをすること。
② 当ツールにプログラムを用いてアクセスし、掲載されている情報を自動で抽出すること。
③ 当ツールをリーバスエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル等を行うこと。
④ 本規約等に違反し、利用者以外の第三者に当ツールを利用させる行為。
⑤ 利用者以外の第三者になりすまし、当ツールを利用する行為。
⑥ 法令もしくは公序良俗に反し、または反するおそれのある目的で利用すること。
⑦ 当社もしくは利用者以外の第三者の著作権、商標権などの知的財産権その他の権利を侵
害する行為。
⑧ 利用者以外の第三者の設備、当ツール用設備または電気通信事業者より借り受ける電気
通信回線の利用もしくは運営に支障を与える行為。
⑨ 営業的な利用行為。(当社の事前の承諾がある場合を除く、本サービスを手段として利
用し、直接的または間接的に金銭その他の利益を得る行為を指す)
⑩ 当社もしくは第三者を差別もしくは中傷、もしくはその名誉、信頼を毀損し、または毀
損のおそれのある目的で使用すること。
⑪ 本サービスの利用に当たり、利用者または利用団体が前項いずれかに該当する取り扱い
をしていると当社が判断した場合、当社は利用者または利用団体に何ら通知することな
く当ツールを利用不可状態にする。または、サーバーデータの削除など、必要な措置を
講じる。
⑫ 当社は、前項に基づく本サービスの停止等につき生ずる損害について一切の責任を負わ
ない。
⑬ 利用者は、利用規約に基づいて提供される当ツールを利用する権利を、第三者に譲渡、
転売、あるいはその使用を承諾することはできない。
⑭ 当社は、利用者などに生じた損害について、当社の過失の有無やその経緯に関わらず、
一切の責任および賠償責任を負わない。
⑮ 当ツールを利用してサーバーに蓄積された利用者のデータを集計し、Google マイビジネ
スの統計として開示・公表することがある。
⑯ 当ツールの利用者は、当ツール同様の機能を持つソフトウェアの開発及び類似サービス
の利用を禁止する。
⑰ 禁止行為における当社への損害や情報漏洩があった場合、利用者は当社が定める損害金
を支払うものとする。

仮申込み後について

※1~2営業日以内にメールにてお返事いたします
※【送信内容を確認する】ボタンを押した後、【メールを送信する】ボタンを押してください