2022年7月1日付 HPサービスご利用規約改定詳細

2022年7月1日 (金)付 HPサービス利用規約改定の詳細は以下のとおりです。

2022年7月1日 (金)以降もHPサービスをご利用の場合、これらの変更にご同意いただいたものとみなします。

▼改定対象
ブログ型HPプラン(ライトサポートコース)
https://kudokenn.com/kiyaku/hp-light.pdf

ブログ型HPプラン(フルサポートコース)
https://kudokenn.com/kiyaku/hp-full.pdf

ブログ型HPプラン(パワフルセットコース)
https://kudokenn.com/kiyaku/hp-powerful.pdf

改定箇所① 第8条 利用料金

改定前

1. 本サービスの利用料金は、初期費用539,780円(税込)、月額管理費21,780円(税込)とする。その際の支払い方法はクレジットカード払い、もしくは口座振替にて支払うものとする。

改定後

1. 本サービスの利用料金は、初期費用539,780円(税込)、月額管理費21,780円(税込)とする。その際の支払い方法はクレジットカード払い、もしくは口座振替にて支払うものとする。尚、月額管理費にはHPまるわかりガイドの会員費・ドメイン費、CMS運用管理・セキュリティ保守費・サービス毎の月々修正費・SEO対策(ライトサポートは内部のみ)・電話コンサルティング(ライトサポートはなし)・メールコンサルティング費用等が含まれるものとする。

改定趣旨

月額管理費の内訳に関してご契約時に質問をいただくこともある経緯にて、追記いたしました。

改定箇所② 別紙 11.SEO対策について ②対象キーワード(契約キーワード)

改定前

・本サービスでは1つの対象キーワードに対し原則1治療院となるが、当社規定において治療院同士の距離や立地、専門分野などを考慮の上、商圏範囲が被らないと判断された場合はこの限りではない。

改定後

・本サービスでは、当社規定において同地域の治療院数・距離・立地・ターゲット・業態などを考慮の上、受け入れの可否を決定するものとする。

改定趣旨

弊社では1キーワード1治療院様という条件でお受けしておりますが、 同地域内でターゲットや業態などが異なり、競合しないと判断される場合は お受けするケースがございますので、その点を明確にする為。

改定箇所③ 別紙 13.メールコンサルティングについて

改定前

メールコンサルティングはブログ型ホームページの構成や文章、効果的な写真の載せ方、及び選び方をアドバイスするものであり、実作業はクライアントが行う。また、ホームページ作成以外のアクセスアップやその他ホームページ作成に関係のないものについては対象外とする。

メールコンサルティングを使った質問は1日1回までとし、1回1テーマまでとする。
※1回のメールで複数の質問をした場合は、順番に回答するものとする。

改定後

メールコンサルティングはブログ型ホームページの構成や文章、効果的な写真の載せ方、及び選び方をアドバイスするものであり、実作業はクライアントが行う。また、ホームページ作成以外のアクセスアップやその他ホームページ作成に関係のないものについては対象外とする。

メールコンサルティングを使った質問は1日1回までとし、1回1テーマまでとする。
※1回のメールで複数の質問をした場合は、順番に回答するものとする。

ただし、状況に応じて対応するためその限りではない。

改定趣旨

担当者とお客様のやりとりや状況に応じて1日に複数回やりとりをすることもあるため、ご契約時の不安を払拭していただく為追記をいたしました。

改定箇所④ 別紙 14.トップページ作成について

改定前

①トップページに掲載する内容についてはクライアント側で原稿を作成し、また掲載する写真についてはクライアントが準備するものとする。

改定後

①トップページに掲載する内容についてはクライアントが必要な情報および掲載する写真素材を弊社に提供するものとする。また、制作時にクライアントの都合で写真が不足している場合、HP効果に応じて速やかに提供にご協力いただくものとする。

改定趣旨

トップページの制作時には必要なシートへの記入と写真素材の準備をお願いしており、現状の制作フローに倣って内容を修正させていただきます。またスタッフ写真や患者様との写真がない・不足している場合、HPの集客効果減というデータ(弊社調べ)のもと、効果が落ちている際に速やかにご協力いただきたい旨を追記しました。

改定箇所⑤ 別紙 14.トップページ作成について

改定前

②トップページのデザイン修正は1回までとし、2回目以降の修正は別途費用が発生するものとする。但し、当社の責任に帰す場合はこの限りではない。

改定後

②トップページデザインの大幅な修正は原則1回までとし、2回目以降の修正は別途費用が発生するものとする。但し、当社の責任に帰す場合はこの限りではない。

改定趣旨

細かな修正はデザイン後でも発生することが多いため、「大幅な」修正の場合という点を追記いたしました。

 

 

以上です。

 

今後とも、株式会社ウィンキューブホールディングス(クドケン)をよろしくお願いいたします。